映画と海外ドラマ等感想

SAW ザ ファイナル
 これで最後かー。
 ホフマンが嫌いなので、もうこれでいいんじゃないでしょーかって感じですな。


 
以下激しいネタバレ



 ショーウィンドウの中に2人の男と1人の女が器具に括られていた。
 そこにジグソーの人形が。いつもの司令。
 
  天井に括られている女は、両側の男ライアンとブラッドに二股を掛けていた。
 その女に制裁を加えられるか、それとも切り捨てられるか。
 最初はライアンとブラッドでチェンソーを押し付け合うけど、その時の女の無責任な言動に2人共がキレて、
 女を切り捨てる決意をする。

 6の最後でホフマンに口割り器具を取り付けたジルだったが、ホフマンに取り外されてしまう。
 それにしてもジル、この人の走り方とっても嘘くさーいっ>< なんだこのチョコチョコ走りは><

 ジルは警察にジグソーの全てと、共犯者マーク・ホフマン刑事の事をバラす代わりに刑事免責を求める。
 身柄を保護して欲しいと頼み、内部調査部のギブソンさん承諾する。

 ホフマン、身辺整理を始める?!

  ジグソーに捕らえられ、生還した英雄として本を出し、講演もして稼いでいるボビー(ショーン・パトリック・フラナリー) 彼の妻ジョイス。親友ケイル。手伝いの女性2人。

 おおっとリンキンパークのチェスターが(エヴァン)役で登場。悲惨な死に方してますがなー><

 ジクソーの罠から生還した被害者の会がある。みんな生き残った事で前向きに生きられると告げる人もいる中、前回自分の腕を切る事になった黒人女性はとてもそんな前向きになれないという。
 これがジグソーが選ぶ人と、ホフマンの行き当たりばったりの相手の選び方と違うって事だね。

 そこで拍手をする男がいた。なんと、ゴードンドクターっ!!! 生きていたんだねって事は・・・アダムも助けてくれたって考えてもいいよねー?! あのミイラは作り物って事で~・・・(無理があるって?!)

 ボビーが拉致られる。

 今度の刑事はギブソンさん。若い~。今度こそ頑張れ~ホフマンを逮捕しろー!!!
 でもどうやらギブソンさんにとってホフマンは命の恩人。ただ助けてもらっておきながら、彼の所業に恐怖を覚え、内部告発したという。その報復か?

 ボビー鉄籠入り。下には刃。でもボビーうそつき男とは言え、頑張るっ!! 籠を揺らして刃から除けたところに飛び降りた。思わず「兄さんすごいっ」と声援を送ってしまった。

60分以内に妻の元まで辿り着かないと、彼女は死ぬって。ボビーのサイン会にジグソーもきてたんだねー。

 途中でいくつかの部屋に入ると、手伝いの女性ニーナが監禁されている。声を上げるのと、時間がたつと首に4本の杭が突き刺さることになる。それまでに胃の中に釣り糸で落とされているキーを引き上げなければならない。
 ボビー頑張ったけどー・・・死亡。

 次の部屋でも目を潰されそうになっている女性が。自分の体が傷付いても頑張るボビーだが、結局力及ばず・・・死亡。

 次は親友のケイル。目が見えない状態で隙間だらけの床を渡れって。これもボビー頑張ったよ? ちゃんと目の前まで指示して、鍵も取ってほうってあげたもんね。ケイルが取れなかっただけでー・・・汗 死亡。

 妻のところに向かう前に自分で奥歯を2本抜くボビー。大出血して頑張ったよねぇ。

 最後に妻。

 嘘をついたように胸筋で体を吊り、妻を助けろとの事。もう少しで・・・って時に胸筋がブチンっ>< ひいいい>< 痛そおおおっ><
 そして目の前で、妻は・・・鉄の牛・これは豚。という中世の拷問器具で蒸し焼かれてしもた><



 さて、こちら側では、警察が保護するジルVSホフマンが続いてた。

 ギブソンさん死んで欲しくなかったなぁ~。映像トリックで騙されちゃって・・・結局力及ばず、保護されていたジルは器具を装着させられ、殺されてしまう。


 身辺整理をして、逃亡しようとしたホフマンの前に3人の豚がっ!! そのうちの1人がなんと ゴードンドクターでした。残りの2人は冒頭に出てきたライアンとブラッドだそうです。
 なんと彼は1話で助かってから、ジグソーの手助けをしていたらしいです。そういう事ならアダムだって助けてくれててもいいよねぇ。
 
 彼へのジグソーからのヘルプは、ジルからの前回の謎の投函だった。

 そして、ホフマンは最初のトイレに監禁され・・・ゴードン先生が「ゲーム・オーバー」♪

 はい、これで終わりですっ♪

 
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.