映画と海外ドラマ等感想

DER VAR ENGANG EN DRENG
観たっ♪




 以下ネタバレ



 日常的な話だけど、ファンタジーでいいんだろうな(笑)


 ミュージカル映画。
 アンダース・W・ベアテルセン目当て。彼は仲がいい夫婦の夫ポール役。

 彼の息子カールはちょっと内向的な少年で、いつもロボット型のコンピューターみたいのを手にしている。
 あのロボットはいったいなんだろう・・・物凄く万能なんだけど(笑)
 
 ある日奥さんが「妊娠する予感」で歌い宙に舞いながら踊り始める。それに同調して浮かび踊り、歌うアナス(笑) お歌はなかなか巧いっ!!

 そしてめでたく妊娠。出産した女の子には羽根がっ!! 本当は皮膚の奇形らしいんだけど、これがなかなかどうして、飛べるっ!!! もう天使に違いないでしょう。
 もっともっと大きくなった姿で羽根も大きくなって・・・って姿を拝見したかったっ!!

 でもそれを整形で取ってしまいましょうという福祉課のおばちゃんみたいな人の紹介で、あれよあれよと変な病院に連れて行かれる。妹のピーンチに、お兄ちゃんカールは太っちょの男性アルフ(ニコルス・ブロ)と共に妹の救出に向かうっ!!

 途中で湖に落ちちゃって、車の中でシーンっとした状況の中静かに語り合う2人の感じが良かったなぁ・・・。
 ぜひとも2人にも歌って踊って欲しかった。

 全部ミュージカル仕立てで楽しい作品だったっ♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

【歌と顔】
>お歌はなかなか巧いっ!!
実は、哀生龍にしては珍しく、アナスは演技で引っかかる前に、歌声とそのCDのジャケット写真の顔で引っかかったんです。
彼、【ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ】の舞台で主役をやってたりするんですよ。

天使のような翼じゃなくて、ひらひらの羽の様な皮膚って設定が、凄く新しいと思いました(笑)
哀生龍 | URL | 2010/12/23/Thu 22:07 [編集]
 哀生龍さんっ♪
 舞台俳優さんだったんですねー。そりゃ巧いわけだっおみそれしましたっ!! 
 歌も、この前のストリッパー演技も堂々としていたのはそういう事だったんだ。深く納得しましたっ♪
 ほんっとあの羽根は他に見ませんよね。Xメンの羽根も本当の羽根だったし。大きくなった姿も観てみたいですっ♪
jan | URL | 2010/12/23/Thu 22:51 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.