映画と海外ドラマ等感想

プレデターズ
これも製作にロバート・ロドリゲス監督が(笑)



 以下ネタバレ



「プレデター」の3作目になる。今までで一番怖くないかな・・・あの顔に慣れてきちゃった?!
よっぽどエイリアンの方が怖いと思っちゃうのは、プレデターの知能が高いって事にあるんだと思う。
残虐ではあるんだけど、ただ狩られるのと捕食されるのでは恐怖が違う。


 いきなり空から落下している人間達。8人。ほとんど自己紹介ナシに話は進む。自己紹介さえ必要ないぐらいすぐに死んじまうのだろうか・・・とも思った(笑)

 元傭兵のロイス。
 軍人のイザベル。
 スヘツナズ アルファ部隊のニコライ。
 ロス・セタス暗殺集団のクチロ(ダニー・トレホ)
 RUFシエラレオネの殺人部隊の黒人さん。
 日本のヤクザ(笑) 
 2日後に死刑を控えていた極悪犯罪人。
 1人浮いた存在のドクター。
 
 の全員で8人。 何の為に集められたのか良く分からないままにジャングルを旅し始める。
 だがブロの彼らは少しずつ異変に気付き始める。磁石が使えない。太陽の位置が変わらない。そして景色がいい場所で空を見上げると・・・見知らぬ惑星の数々が。つまりここは地球でさえなかったのだ。

 ここで黒人さんが「俺達ってもしかして死んだ?」って他の作品みたいになっちゃうねー(笑)死んでた方がマシだったかも。

 そして彼らを狩る存在にも気付き始める。犬のような異形の獣。そして姿が見えないエイリアンとの死闘が始まる。

 思ったよりトレホさんが早くにお亡くなりに><  餌として使われ、おびき出されるが・・・ここでイザベラが彼の頭を撃って楽にさせてあげるのが優しさだったな。

 プレデターのアジトには、今までの戦利品の数々が。その中にはなんの理由か分からないが一人捕らえられているプレデターの姿があった。だがそこで黒人さんが犠牲になってしまう。

 

 1人1人見せ場があって、その中でも日本のヤクザのもんもんのある体での真剣での勝負は笑った。(笑うな)

 黒人さんと囚人の行き来もなかなか面白かった。最低な人間だけど、最後にはだからこそ役に立ったしなー。
 「逃げろっ!!」って言ったのには正直驚いたっ!! 

 追い詰められたかと思ったが、なんとプレデターの装備をつけた人間ノーランド(フィッシュバーン)彼は10シーズンぐらい隠れ続け、プレデターも3匹ぐらいは殺してきたらしい。でも架空の相棒がいるぐらい頭がおかしくなってきている。

 ロイスは奴等の宇宙船を奪おうと計画を立てる。

 彼らを助けたと思われたが、実は閉じ込めて装備を盗むつもりだったらしい。 情報はいろいろ貰ったけどね。ここがプレデターの狩場であり、彼等は戦いながら進化し続けていると。
 
 その騒動でとうとうプレデターに殺されてしまうノーランド。最後の言葉が「遅かったな」まるで待ち侘びていたかのよう。

 ここで逸れるドクター。それを見放すかと思いきや、ニコライが身を挺して守り、その上自爆して一匹殺害。
 お見事。大喜びする囚人もプレデターに傷を負わせて死亡。

 その後何故か順番のように日本のヤクザが頷いてプレデターと相打ちに。

 残りイザベラとルイスとドクター。彼らの運命は。
 
 
 人間の味方をしようとしたプレデター。でも残念ながらその力及ばず。

 ドクター運命はなんとなく分かったなー。ああなる事でさらに餌にしやすくなったと(笑)

 さーてこの星から脱出だっ!! ・・・未来があるような終わり方ではあるが・・・無理だろうなぁ><
  
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

【小型のプレデター】
磔にされていた方のプレデターは、何故生きたままあのようにされていたのか。
プレデターを全く知らない哀生龍は、それが1番気になりました。
彼らの何かの儀式なのか、獲物をおびき寄せるための餌なのか。
獲物は人間たち他から集めてきたものだけなのか、小型のプレデターもここには獲物として沢山いるのか。
そもそも、狩りをしてる大型のプレデターはどれぐらいいるのか。

怖くなかった分、初めて見たプレデターの事をあれこれ考えてしまいました。
哀生龍 | URL | 2010/12/26/Sun 11:23 [編集]
 4を観てプレデター自体に興味を持たれるっていうのは続きものとしては成功と言っていいんでしょうね。
 自分もあの部分はとっても気になりました。人間と同じように種族、人種によって争いがあり、それだけの知能的生物だって言いたいのかもしれませんね。
jan | URL | 2010/12/26/Sun 12:16 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

プレデターズ
プレデターズ / PREDATORS 見知らぬジャングルに理由も分からず拉致された人々。 傭兵、スナイパー、特殊部隊隊員、ヤクザ。 立場は様々だが共通点は殺しのプロだということ。 やがて彼らはここが地... [続きを読む]
RISING STEEL 2011/10/05/Wed 11:47
Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.