映画と海外ドラマ等感想

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エル・マリアッチ デスペラード
観たっ♪



 以下ネタバレ



 ロバート・ロドリゲス監督の2作目って事だな。

 
 一応一作目の「エル・マリアッチ」の続編という事になっているけど、俳優さんがアントニオ・バンデラスに変更になっている。

 バーのマスターがチーチ・マリンさん。エル・マナリアッチの親友役でブシェミさんっ♪
 彼がマスターに語る話は前作の「エル・マリアッチ」での話。そのバーが同じ場所だって言いたいよう。トイレの汚れとかは前作のそのまんまって感じ。ディテールが楽しい。

 マリアッチが探している名前はブチョ。白いスーツ姿のここらを仕切ってる男。マリアッチは彼に復讐する為に彼に関係する者を血祭りに上げてきていた。
 「ここにも向かってる」
 との言葉通り、マリアッチが到着。ブチョの事を訊ねると、銃撃戦になる。ここもなかなかコミカルで楽しいっ♪

 この酒場のシーンにタランティーノがご出演してます。
 まだまだ若いチーチ・マリンさん、ダニー・トレホさんもご出演っ♪ 2人とも殺されてしまうけど><

 過去話で「エル・マリアッチ」のエピソードが流れる。

 モコの傍にいる幹部の人がNCISの空母の事件の時の隊長さん、WATのメキシコでの話での刑事役の人だったっ♪ 若いっ!!

 怪我を負ったマリアッチを助けてくれる本屋の娘カロリーナとの治療のシーンも楽しい。かなり乱暴な治療。弾丸を取り落とすのはNGじゃないのかなー(笑)
 マリアッチは彼女と恋に落ちる。

 いよいよ本気でブチョを殺害しようと、仲間のカンパ・キールを呼び寄せる。2人のギターの武器が楽しい。
 機関銃とロケットランチャーって・・・(笑) それにあの撃ち方っ!! 

 とうとうカロリーナがマリアッチを匿っているのがバレる。本屋も放火され、遠くからブチョを射殺しようとすると・・・急に躊躇してしまうマリアッチ。実はブチョは彼の兄貴だったのだ。次回作エル・マリアッチ メキシコの話で兄貴を殺したってエピソードがこれで良くわかった!!

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

【製作費の使い方】
低予算で作った1作目のリメイクに近い続編ですが、増えた予算の多くが弾薬関係に回ったとの噂。
そこら辺の金の使い方も、ロドリゲス監督らしいB級のノリですね!

今度「フロム・ダスク・ティル・ドーン」を見る時は、チェックしてみて!
股間につける変な形の銃が、そっちでも出てくるんです(笑)
哀生龍 | URL | 2010/12/20/Mon 00:19 [編集]
哀生龍さんっ♪
 なるほどー。だからとっても弾薬的に派手なんですねー(笑)でも何度も弾のない銃を向け合う所はとっても楽しかったですっ♪
 血なまぐさい話のはずなのに、こみかる。温かさがあるのが監督のカラーのようですねっ♪ その取りこぼしのなさがすきですっ!!
 股間につける変な形の銃ですか? 股間って事で良く覚えておくようにしますっ(おい)
jan | URL | 2010/12/20/Mon 00:39 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。