映画と海外ドラマ等感想

トロン・レガシー
 観てきたっ♪(公開中なのでネタバレご注意ください)




 以下ネタバレ



 これからは3D映画に慣れないと映画も観れないんだねぇ・・・汗。少しずつ慣れてきたけどさー。

 まさに30年ぐらい前のトロンの続編。
 二世の話になってるけど、その二世、フリンの息子サムももう27歳(笑)
 彼は突然の父親の失踪でひねくれてしまって、エンコム社を継ぐどころではなかった。
 
 アランもその座を追われてしまい、今や総頭取フリンの名は過去のものにされそうになっていた。

 そんな時、アランのポケベル(懐かしい)にフリンからの連絡が入る。
 アランはサムへゲームセンターの鍵を託し、君が行くべきだと告げる。
 なんと、ここまでは2Dの世界なんだなー。でも3D眼鏡はかけてろ・・・との事。でも外してた方が画面が綺麗だったよ(言う事聞かない奴) 

 80年代の洋楽がガンガンに掛かって思わずノリノリになってしまった♪(笑)

 そこで父親フリンの秘密の部屋に入り込み、自分もゲームの中へと入り込んでいくサム。

 その世界では、今やフリンが創造主として神のような存在になっていた。だが実は・・・。



 以前よりは勿論CG技術も上がったって事でゲーム内の画像は美麗っ!! 戦闘も複雑化して綺麗だったし、アクションシーンも見事っ!!
 
 でもちょっとまったりと語り続けるシーンが長かったかなーという印象を受けました。 食事のシーンは観てる側まで居心地の悪さを感じたぞ(笑)

 それに、もっとトロンが活躍してくれれば良かったのにぃっ!! あそこが頑張ってくれたのは嬉しかったけどさー。トロンとフリンの友情ものみたいなのももっと見たかったなー。
 まぁ今回はフリンのプログラム・クルーとの理想郷のギャップがテーマなんだろうけど。

 でもフリンかっこよかったっ!! 超能力みたいに万能的なのがいいっ!!!

 それとマイケル・シーンのハネたキャラも楽しかったな。

 これはDVD購入してまた美麗なシーンを拝見したいっ♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

【独り立ち】
ゲームとバイクが上手かったから生き延びる事が出来たのかもしれないけれど、それ以外に息子君の誇れるものは?
本当に27歳にしては幼いですよね(^^ゞ
これからもアランが陰から支えなきゃならないような・・・

ところで、1作目の後、ケヴィンが失踪するまでの間に、あの世界に入る方法は改良されなかったみたいなのが、なんか不思議に思えました。
ケヴィンの専門分野じゃなかったからでしょうか?
哀生龍 | URL | 2010/12/20/Mon 00:01 [編集]
哀生龍さんっ♪
 まだ27歳。されど27歳。会社を継がないまでももう少し何とかならなかったんでしょーかね(笑)
 そうですよね、なんか以前より会社内部は退化しちゃったような印象を受けました。フリンがゲームの中に入っちゃったから停滞しちゃった? でもアランもいたはずなのになー・・・ちょっと疑問ですね。80年洋楽はほんっと自分も猛りました(笑)
jan | URL | 2010/12/20/Mon 00:14 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

トロン:レガシー
エンコム社のCEOだったケヴィン・フリン(ジェフ・ブリッジス)が失踪してから、早20年。 [続きを読む]
I am invincible ! 2010/12/19/Sun 23:46
Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.