映画と海外ドラマ等感想

トロン
 今度新作がやるから、その前にLDので観直してみた。
 28年前の作品。確か映画館に行ったような気がする。でも途中でかなり眠くなったのは覚えてるんだけど、内容を忘れてる。
 今回改めて見直して、結構面白かったっ!!
 やっぱり途中ちょっと中だるみがあったのと、画面が暗い感じで眠くなったけど(笑)




 以下ネタバレ



 ソフトウェアメーカーのエンコムは、その頭取と制御システムのMCPで世界を牛耳る勢いだった。

 だが、今や開発当初より2415倍もりこうになったMCPに頭取のディリンジャーは奴隷にされているようなものだった。

 そんな中、トロンというゲームを開発しているアラン。そしてその恋人のローラ。その傍ら、生物を電子分解して、再び構築させるという研究に取り組んでいるウォルター・ギブス博士。

 その中、エンコムをハッカーして探りを入れてきている探偵がいた。ケヴィン・フリン。彼は元々この会社の開発者で「スペース・パラノイド」の本当の開発者だった。
 だがその技術をディリンジャーに盗まれ発表されてしまい、クビにされていたのだ。

 その権利を取り返すべく、アランとローラと協力して会社に乗り込んでいくが・・・MCPに電子分解され、開発途中のトロンの中へと入れこまれてしまうのだった。

 フリンは自分が設計したゲームの中で生き残るために活躍する。

 その中に出てくるアランが設計した彼にそっくりな主役のトロン。そしてその恋人のローラにそっくりなヨーリ。 ウォルター博士にそっくりなタワーの主デュモンが仲間になっていく。

 敵はMCPに支配されているサーク。彼らの電子ゲームの中での戦いが始まる。


 結構楽しかったな♪ 自分が元々ゲーマーっていうのもあるけど。息子も夢中になってみてた。

 最近やった「メタルギアソリッド」の画面によく似てたなぁ。


 さて、これで2も楽しめそうだっ♪


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

【ライトサイクル】
当時予告を見て、「あのバイクみたいなの、カッコイイなぁ~ 乗りたいなぁ~」と思った記憶があります。
結局映画は見なかったんですけどね(^^ゞ

この世界を、技術の進んだ2010年の今、どんな風に続編で描いて見せてくれるのかとっても楽しみです!
ストーリーよりも絵面に期待(笑)
哀生龍 | URL | 2010/12/04/Sat 18:59 [編集]
哀生龍さんっ♪ そうですね、予告で観る限りかなり美麗そうだったので、アート的にとっても期待したい作品ですっ。お話も出来れば面白いといいですよねっ♪ 過去のキャラの名前は頭に入ったので、少しは感情移入がしやすくなったんじゃないかと思いますー♪
jan | URL | 2010/12/04/Sat 21:34 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.