映画と海外ドラマ等感想

バルニーのちょっとした心配事
観たっ♪


 以下ネタバレ



 ロンドンの造船所の営業で働いているバルナール・バルニッシュ45才。
 いつも遠距離通勤をしていて、その電車の中の喧騒にうんざりしている。

  妻リュシーと、年頃の娘がいるが、彼はゲイのマークと若い女性のマルゴと浮気していた。


 彼の45歳の誕生日に、彼が昔から行きたがっていたオリエンタル特急でのヴェニスへの旅をマークからプレゼントされる。
 だが、みんな考える事は同じで。マルゴからもまるで同じ旅をプレゼントされ、それも同じ年齢にちなんだ45号車。
 そしてダメ押しのように、妻からも同じ旅をプレゼントされてしまうのだった。
 
 遊んではいても、結局妻を一番に愛しているパルニーは、妻と行く事に決めて、マークとマルゴには別れの手紙を送ったものの・・・その手紙をそれぞれ入れ間違えてしまうのだった。

 マークとマルゴはお互いにショックを受けつつ、文句を言う為にバルニーの元へと乗り込んでくる。

 バルニーは妻に内緒にしつつ、2人にはすぐに出て行くように告げるが・・・妻にも男が出来ている事に気付いてショックを受ける。

  さえない男のバルニーなのに、何故こんなにもモテるのか。不思議に思えてしまう(笑)

 バルニーと、その愛人のマークと、マルゴ。バルニーの妻と、その愛人アレックス。入り乱れたバタバタ劇がなんとも面白かった♪

 この中でマークがオークションで自分のものにした「発情した羊の剥製」がなんとも凄い(笑) 愛しのマークへの誕生日プレゼントにしたんだけど・・・奥さんと娘には迷惑だろうなぁ(笑)

 バルニーはともかくとして、マークは本当に理性的でいい人だったよ。いい相手もすぐに見つかってよかった良かった。
 でもバルニー・・・電車で置いていっちゃうのはどうだよっ>< 少しは反省しろー!!
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

【バルニーという男】
バルニーの魅力がどこにあるのか分からず、「ええい、この際、全員でツアーを組んでしまえ!!」と切って捨ててしまいそうになりましたが、マーク&羊がキュートだったので、全て良しです(笑)
あの羊の作者は、他の動物は作ってないのでしょうか・・・
もし“発情シリーズ”の展覧会があったら、見に行きたいなと思いました♪
哀生龍 | URL | 2010/11/19/Fri 13:07 [編集]
哀生龍さんっ♪ 発情シリーズっ!! いいですねぇ♪ 展覧会などがあるのでしたら、ぜひともご一緒させて頂きたいですっ(笑) 
 あのバルニーの男の魅力って何処なんだろう・・・とちょっと思ってしまいます。愛人2人は当然の事、娘にも愛され、妻には・・・まぁちょっと愛想尽かされてましたが、結局復帰。そんなに床上手なんでしょうかねっ?!(爆)
 
jan | URL | 2010/11/19/Fri 18:04 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.