映画と海外ドラマ等感想

プリズン ブレイク S4
6話っ♪



 以下ネタバレ




 なんかスパイ大作戦とか、詐欺グループになってきてるよー。
 サラ、ベリック、マイケル、マホーン、リンカーン、スクレ。
 なかなかかっこいいけどさー。

 それにしてもいつも損な役回りのベリック。容姿のせい? 下手すれば殴られたりしちゃう役だったもんなー。

 でも今回本当に貧乏くじを引いたのはマホーン。ある意味いつも貧乏くじかなー・・・。
 逮捕されちゃった>< カードキーまで持参のままで投獄されてしまう。

 閣下の手下の暗殺者ワイアットがとうとうセルフのとこにー!! でもすぐには殺されなくてよかった><

 セルフは相手をわかっていて、狙われる気持ちがやっと分かったって。現場に出ましょう。でも殺されちゃうのはナシで。

 またでたよっマイケルの非情な人切りっ!! マホーンを見捨ててしまうかと思いきや・・・サラの一声で助ける事にっ♪ よかったよー。
 オレに何かあったときは・・・っていう遺言をセルフに告げるマホーンが辛かった。

 ワイアットに宣戦布告なマホーン。そろそろ彼にも幸せになってもらいたい所だ。実は息子は生きていてって・・・してくれないかな?。

 そしてグレッチェン、逃避して自分の家族の元に。物凄く似てる姪っ子さん。本当の娘か?!

 そして、ティーバック兄貴はピーンチっ!! 社員に完全に偽者だと疑われ始める。とうとう誤魔化しきれずに逃亡を図るティーバックに、なんとグレッチェンが合流っ!! 獣の2人いったいどんな交流をするのかちょっと楽しみっ!!

  
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.