映画と海外ドラマ等感想

Gettin’ Square
観たっ♪

 
以下激しいネタバレ(英語視聴なのでどこまで本当か分からないよ)


 「デヴィッド・ウェナム」が目当て:ジョニー役。
 主演は最近大活躍の「サム・ワーシントン」バリー・ワース役。

 冒頭、4人のスキーマスクの男がある会社に強盗に入る。そのうちの一人が射殺される。
 その被害者はジョニー(ウェナム)

 それから過去話に飛ぶ。だけど映画ではそれが過去話だが、未来の話だか判断がつきにくい。
 そこが巧い。

 この中のウェナムは長髪無精髭。いつもクスリでナリってる困った青年ジョニー役。
 サム演じる「バリー」の弟分みたいな感じで、いつもバリーに世話をかけてる。
 その頃から悪徳警官に目を付けられてもいた。

 刑務所でも一緒に過ごし、料理が得意なバリーに、ジョニーは「サーファーズパラダイス」というレストランを紹介してあげる。そこのオーナーとコックはとてもホンワカーとしてていい。双子の子供をあやしてみたり、ダイエットのセミナーに通っていたり・・・。

 だがジョニーは面倒ごとをしょい込んでいた。ギャングに脅されていたり、水責めをされたり・・・悪徳警官に暴行を受けたり・・・ボコボコ。
 パンツ一枚で尻から狭い窓から逃げる様は・・・ウェナムファンなら必見かも。鍛えられた体もとっても綺麗。
 ちょうどロードオブザリングの途中でコレを手がけたらしいから・・・その点も踏まえると美味しい。
 
 最後はなかなかいいどんでん返し!!
 バリーはジョニーを助ける為に、ジョニーを冒頭の強盗で死んだ事にして、悪徳警官も、ギャングも騙した上、警察に検挙させるという功績を残すっ♪ それに手を貸したのが、意外にもレストランの2人っ♪ 
 なかなか楽しかったっすっ!!!
 
 映画の中でバリーがジョニーを見る目がとっても優しくていとおしいって感じが良かったっ♪

 「ウェナム」ファンも「サム」ファンにとっても美味しい一作だと思うっ♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.