映画と海外ドラマ等感想

WAT S5
22話っ♪


 以下ネタバレ


 女はキッパリ切るよねー。男はその潔さが理解出来ない。
 
 家庭裁判を中心に取り扱っている判事「クリストファー・マニング」が失踪。

 今まで35回もの離婚訴訟に関わっていて、恨みもかなり買っているので、その線かと思いきや・・・。

 それら訴訟の奥さんと不倫していたかもっていう疑惑でもなく・・・妹「ノーラ」から明かされる幼馴染の女性の名前。「ミア」
 昔16歳の頃「クリストファー」と付き合っていて、家庭の事情で遠くに引っ越す事になった女性。

 あの頃には助けられなかったが、今の自分の地位なら・・・と手助けしてみるものの「ミラ」はとんでもない悪女になっていて、利用されただけ。

 その衝撃に堪えられずに射殺。

 最後の「マー」の必死な説得が緊張感あったー。

 彼を崇拝していた「ジャスティン」がとばっちりで射殺されちゃったのがかわいそうだ>< 「ヴィヴ」の冷静沈着さがかっこいかった?♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.