映画と海外ドラマ等感想

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルベットゴールドマイン
みごとですーっ!! あっぱれっユアン!
グラムロックの全盛期中の若者達の主義主張、主観などを2人のロック歌手と共に綴った映画。

あの飛び跳ねよう、乱れよう、脱ぎッぷりようには脱帽っすよ。
はしゃぎ過ぎです。
そうかと思えばしめやかに色っぽい目で殺し文句言っちゃうし・・・もう勝手にして下さいって感じ。

 ジョナサンも綺麗だった! ここのクリスチャン・ベイルはちょっと頼りない感じ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

ベルベット・ゴールドマイン ジョナサン・リースマイヤーズ
   ジョナサン・リースマイヤーズを知らなければ、おそらく今でも見ていない  作品です。1998年の映画でハデハデなジャケットは何度かビデオ店で  手にしたことがあり、忘れ [続きを読む]
映画・世界史から探る気になる人々 2012/12/06/Thu 09:10
Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。