映画と海外ドラマ等感想

幸せの1ページ

観たっ♪

 以下ネタバレ


 こちらも息子に頂いたもの。さんきゅーまいふれんど♪

 「ジゥラルド・バトラー」さん出演映画。

 海洋生物学者っ♪ 今小説で「ダーク・ピット」「シリーズ」を貸して頂いて読んでいるので、妙に馴染み深い♪

 途中で出てくる「海賊号」の彼等はそのまんま「NUMA」メンバーのようだったっ♪

 お話的にはある海図にも乗ってない孤島に住んでる海洋生物学者の「ジャック」(ジェラルド)とその娘「ニム」
 二人はその周囲で海洋生物を研究していたけど、「ジャック」が嵐に巻き込まれて遭難してしまう。
 
 その間一人きりで父親が「ネット」で相手にしていた「アレックス・ローバー」という冒険作家の小説家との行き来を買って出て、危険な火山の火口とかを調査に行って怪我をしてしまう。「ニム」はその主役の「アレックス・ローバー」の「ファン」だった。

 だがその冒険小説を書いてるのは実は女流作家で、それも外出恐怖症の潔癖症。家の前の「ポスト」にも行けない始末。
 そんな彼女に「ニム」から「助けて」の「メール」が。

 女流作家と「ニム」は共通の「ローバー」(ジェラルド)の幻覚を見て会話するんだけど、その姿が「インディ・ジョーンズ」みたいな姿の「ジェラネルド」さんで、かっこいい♪

 なかなか楽しい映画で息子もかぶりつきで観ておりました♪
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.