映画と海外ドラマ等感想

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロスト S6
110話っ♪


 以下ネタバレ


 ベン一目散に逃げる?!!! とりあえずサン達に合流出来てよかったね。

 彼のサイドストーリーは大学の博士。でも予算削減の波に押し流されてしまいそう。
 おお、アレックス再登場。この世界でもかなりの思いいれがあるもよう。
 折角のチャンスだったけど、彼女の為に断念した。
 
 ジェイコブを殺した理由を正直に話したらイラーナは許してくれた。ちょっと意外。

 ジェイコブ側の人間は後6人だけだって・・・ロックに語りかけられてる人はヤバイのかなー・・・

 リチャードとジャックとハーリー。あの船の所へ。 自分では自殺できないからジャックに自分を殺してくれと頼むリチャード。でも・・・ジャックはわかってきたもよう。ジェイコブは自分達を殺しはしないと。

 久々にサンとジャック達感動の再会。

 でもそれを潜水艦から見ているのは・・・ウィドモアだっ!! すっかり忘れてたっ><
 
スポンサーサイト

CHARLIE VALENTINE
観たっ♪



 
 以下激しいネタバレ




 とうとう拝見できましたっ♪ 英語のみの視聴なのでどこまで本当か分からないよっ(笑)
 いきなりOPが日本語の歌で吹き替えかと思っちゃった。
 「マイケル・ウェザリー氏」の「チャーリー・ヴァレンタイン」

 泥棒のチャーリーはかなりの年齢だけど、今だに現役で泥棒を働いていた。
 だが今回はターゲットが悪かったか、計画が甘かったか、老齢な仲間達とまるでピクニック気分で入った場所で壮絶な逆襲に遭い、射殺か捕らえられてしまう。
 そんな中一人逃げ延びたチャーリーは、自分の息子のダニー(マイケル・ウェザリー)の元へ。

 ダニーは恋人ジェニーと暮らしている。なんか仕草とか、食事する姿や、落ち着きのない様がガキくさくてかわいかったっ♪

 彼は前科犯で刑務所に入った事もある。その頃の名残の刺青が体中にいっぱい。
 過去の刑務所での悲惨な経験は、今も彼を苦しめている。

 チャーリーの計画で、ストリップ劇場の金を盗む。巧くやったつもりだが・・・そこにチャーリーの追っ手が迫り・・・。

 父ちゃん逃げやがったー>< ひどーい・・・と思ったら・・・♪
 ボコボコにされ、拷問を受ける姿がなかなか新鮮だったよー♪ 綺麗な甲高い悲鳴でした。
 チャーリーパパかっちょよかったよぉ。ちゃんと息子のとこで最期を迎えるなんてー・・・(泣)

 マラソンしてる姿はちょっと苦しそうだったけど(笑)
 チャーリーパパがストリッパーのブランディといちゃいちゃしてると、自分の母親の事を持ち出して哀し気なのがかわいいっ♪

 いつもパパに髭を剃ってもらうのは習慣なのか? とってもセクシーだったぞっ♪
 着せ替え人形のようにいろんな衣装のマイケルが堪能できましたっ♪
 
 あ、あと、指輪を右の親指と、左の小指にしてるのは・・・サイズが合わなかったとかじゃないよね・・・まさか><


クラブ ファンダンゴ
観たっ♪


 以下ネタバレ


 背が小さいけどモデル志望のシャーリー・マウス。
 一時クスリに溺れた事もあったが、今は辞めている。だが幻聴やパニック障害などを患ったまま。
 それでもモデルになることを貪欲に求めている。

 そのシャーリーの彼氏は麻薬の売人のルポ。かなり凶暴な男だが、シャーリーの事になるととっても紳士的。一筋。ちょっと感動した。
 彼の相棒はブルーノ。彼もかなり凶暴。でも相棒思いではあったんだけど・・・ちょっとかわいそうだったかな。

 目当てはここに最初は盲目のDJとして出てくるサニー(モーリッツ・ブライブトロイ)
 長髪で無精ひげで・・・自分の好みとしてむちゃくちゃかっこいいっ♪
 彼にはどうしょうもない親友日本人アキラがいる。彼の為に危ない橋を渡ってあげるし・・・いい奴だ。

 途中から関わりあうようになったシャーリーも手助けしてあげ、結局命を懸けるまでになる。

 あうあう、サニーとルポが手を組んでからがとっても楽しかったっ!!! バディものみたいでっ!!
 ぜひともこの2人のバディものを観てみたいものだったっ!!!

 それにしても「デューク」が女性とはなかなか意外だった。「娯楽室」っていうのはもっとえげつないものを想像してたんだけど・・・スパかっ!!(笑)

 なんかルポが思った以上に健気な奴で・・・参っちゃったよ。
「あいつの歯軋りで眠れないオレの幸せ」くううっ。シャーリーほんっと思われてたよねぇ。
 どうせならサニーと仲良く3人で暮らしていって欲しかったっすっ!!
 最後のシャーリーとサニーの踊るシーンは綺麗だったっ!!!


セックス調査団
観たっ♪


 以下ネタバレ

 性行為を真面目にせきららに捉えようとしているから「愛についてのギンゼイ・レポート」を思い出した。

 主役はエドガー(ダーモット・マローニー)
 愛あるせっくすを望んでいるが、妄想の中に登場する「サキュバス」という女性のバケモノに襲われる自分を妄想するのが楽しい。終いには彼女は現実だとまで言い始め、現実の恋人「クロエ」と巧くいかなくなる。
 彼は「男女のせっくすについて深く探査する事」に決め、本を出版する事に。

 そこで集められた仲間モンティ(ティル・シュバイガー)・セヴィ(アラン・カミング)・ピーター。
 唯一の黒人さん(テレンス・ハワード)そしてオスカー(ジェレミー・デイビス)

 女性の速記者は開放的な「ゾエ」(ロビン・タニー)(若っ)とおとなしい「アリス」(ネーヴ・キャンベル)彼女等は彼らの赤裸々なせっくす話に頬を赤らめ、時には吹き出しつつ、会に染まっていく。

 「エドガー」のパトロンはファルド(ニック・ノルティ)であり、間借りしている屋敷の中の調度品がなかなか楽しい。
 全てにおいて女性の裸体やらがモチーフになっている
 マネキンの腹の中に酒が入っていたり、胸からグラスが出たり。ドアノブが手になっていたり・・・楽しいっ!! ここに住みたいっ!!

 最初は客観的に話し合うつもりだったが、次第にそれぞれが惹かれ合う。

 この中でも画家のセヴィ(カミング)がかわいかった!! 奥さんをモンティ(ティル)に奪われちゃっても「それで僕は君を愛しているし、嬉しい」って(哀)彼は芸術に生きるんだなっ♪ 途中で「ニック・ノルティ」が獣姦の話をしている間にゲイの画を抱き締めてるのが笑えたっ♪

 そして目当てなのは「ティル・シュバイガー」さんっ♪ この中の小説家モンティはとっても眼差しが色っぽいっ!!
 何かをいつも狙っているような感じっ♪ でもセヴィの奥さんの迫力にはビビってたのには笑った!!

 オスカーとゾエのカップルがなんかかわいかったなぁ。一緒に動物の仮面被ったりしていちゃつく様は微笑ましかった。

アグネスと彼の兄弟
観たっ♪


 以下ネタバレ


 主役は3兄弟。長男ヴェルナー。次男ハンス。3男(女)アグネス

 3人それぞれの濃厚で少し哀しい私生活が語られる。

 長男ヴェルナー(ヘルベルト・クナウブ)はかなりの金持ちだが、妻とは倦怠期で、長男ラルフに馬鹿にされてしまっている。
 (それにしても部屋で◎◎◎をするのは辞めようよ>< それを長男がネットに上げる為に盗撮するっての も・・・物凄く斬新だ)妻がもう出て行くって時になって「最後にSEX」って軽く一発しちゃうのも笑えた。
 国の大臣付きの先生やってるんだからかなり頭は良さそうなのに、テンパっちゃうとめちゃくちゃやっちゃうタイプ>< 彼の次男がひたすらかわいそうだ。

 そして次男ハンス(モーリッツ・ブライブトロイ)は図書館の司書。女性大好き。一応性癖は自覚があって、セミナーにも通っている。図書館に通っている女性の体を舐めるように見る。女子トイレに入っては、排泄を覗いては扱く。一応彼女っぽい「ナディネ」には飽きられる。本当に付き合っていたのかも定かじゃない><
 そんな彼は、弟(妹)アグネスが父親に性的暴行を受けていると妄想している。本当に妄想だった><なのに父親殺しちゃうし>< ある意味兄弟想い。でもそのおかげ? でAV女優の「デジル」と出会い、他国へと逃亡しちゃう。一番幸せな人かもしれない。

 そして三男(女)アグネス(マルティン・ヴァイス)は過去ゲイの「ヘンリ」と恋に落ちたことで女性になる決意をし、手術をした子。でも、手術の経過が良くなくて・・・(哀)
 でも想い人が作ってくれたウェディングドレスを着て「へんり」に一緒に来て欲しいって言わせたんだから一応幸せだったかなー。

 ハンスの性癖がとっても笑えた。BGMもほわわーんとしてるし。もっと早くにAVの世界に入っていれたら・・・また人生も違っていた?
 単純な3兄弟の人生を追う映画だったけど、各所に濃厚な部分があって感じ入るところが多かった。

 ここの3兄弟のお父ちゃんはどうもゲイ臭い。傍にいる執事みたいな人はパートナーちっく。そしてあの屋敷のまん丸な感じや角のない家の感じがとってもお気に入りだったっ!!

 

キャッッ&ドックス 地球最大の肉球大戦争
観たっ♪




 公開中なのでご注意ください。
 以下ネタバレ




 警官ショーン「クリス・オドネル」の相棒の警察犬ディッグス(声はジェームズ・マースデン)は無茶をやりすぎるので、施設に送られることになってしまう。

 だがその施設の中にいきなり他の犬が司令を持ってやってきた。
 「ディッグス」は犬のエージェントとして戦うことに。ネコの悪者キディ・ガロアを捕らえに行く。

 途中からネコと鳩も加わる。

 いやーなかなか贅沢な映画だった気がします。楽しかったっ!!

 いろんな映画のパロディをしております。一番笑ったのは「羊たちの沈黙」パロディでしょうか。
 ハンニバルがネコになってる(笑)

 セリフとかもどっかで聞いたような言葉ばかり。映画や、海外ドラマも(笑)
 どこまで気付けるかっ!! って感じだったな。

 

月に囚われた男
観たっ♪


 以下激しいネタバレ


 なんとなく2001年宇宙の旅に似た雰囲気。

 月の採掘作業をしているサム(サム・ロックウェル)
 そろそろ任期である3年になろうとしていた。

 最近少し物忘れが激しくなり、体調も悪いらしい。日々地球に残してきた妻と子供のビデオを見ては自分を慰めて生きている。
 自分を世話してくれる万能型ロボット「ガーティ」感情がピース君で表示されるのがかわいいやら怖いやらっ><「私の任務は貴方を守る事です」

 一人きりの任務って精神的にもクルものがあるよなーと思いつつ。

 そんな時、掘削作業中に事故ってしまうサム。

 すぐにガーティに治療室に運ばれ・・・記憶を全て失ってしまったサムは、すぐにでも作業に復帰したいと願うが・・・。
 そんなある日、そのサムが外の作業中に掘削作業車の中で怪我をしている自分にそっくりな男を発見する。



 なんとサムはクローンであったのだ。どちらがホンモノで、クローンなのか。3年任期を勤めたサムは体がボロボロで、吐血したりしながらも、必死で地球とのコンタクトを取ろうと試みる。
 すると・・・。

 なんとなく途中からだいたい分かってしまったものの、この2人のサムの交流がなんとも物悲しく、絆がいい。

 そして傍で世話してくれるガーティが「2010年宇宙の旅のハル」のせいで裏切るぞー裏切るぞーと思っていたら、最後までイイ奴で感動したっ♪ 「貴方が思う地球のままだといいですね」っていうのには深い意味があったな?。

 せめて一人だけでも地球に辿りつけて本当に良かったよ・・・。でも寿命は3年ぐらい? それでも戻れた事を賞賛したい。
 今まで何度何度も何度も・・・弱り、消去されていくサムを見続けるガーティ。ロボットじゃないと勤めらんないだろうね。

LOST S6
109話っ♪

 以下ネタバレ


 「サイード」と道厳の戦いはなかなか見ごたえがあったなっ♪
 
 サイードだけは、サイドストーリーでもちょっと不幸>< 人殺し。ここだけは変更きかないのか?(哀)

 そうかー・・・これはつまり悪魔と天使の戦いですか?違う? 現実的なのに、最初っからあの黒い霧がいたんだから、気付くべきだったか><

 最初の頃から「この人死んだはずなのに・・・」ってのが全部悪魔への変身のセレモニーだったって事?
  つまりー・・・過去に死んだ事になってる人・・・ジンもってことか?

 今のところまともなのは・・・ジャックとハーリーとケイトだけ? まだソーヤーも悪魔側じゃないと思いたいけど。後機長さんとサン達もいるな。

 完全に変身してるのはロックとサイードとクレアだな。あの表情は怖い。

 あーあ、道厳もやられちゃったー・・・このロック(悪魔)軍団とジャック達が戦うことになるのかな?

メンタリスト
13話っ♪


 以下ネタバレ


 フランク、秘書とHしようとしたら、社長の「はりー・らしゅりー」が死亡していた。
 それと共に名画が盗まれている。

 彼の義父は石油を掘り当てた成金。かなりの浪費家。その娘はかなり堅実そうで、純粋に夫の死を悲しんでいる。
 そしてハリーには画心はなく、管理しているのは鑑定人のキャスリンだという。

 その名画はオークションでマフィアのアーロフと競り買ったもの。彼は外交特権で手が出せない。
 でもそこがジェーン。またもボスに内緒で部下2人を顎で使い、まんまとマフィアから画を盗み出してくる。 

 この名画って、本当に名画? 本物もかなり漫画チックなんですけど・・・。
  あの本当の漫画の画はやっぱりジェーンの画?(笑)

 父ケイドと娘の絆を復活させた上に真犯人逮捕。凄いなジェーン。

 署に飾るあの画は・・・ホンモノっぽいね(笑)
 

ダーティセクシーマネー S2
観たっ♪ 10話


 以下ネタバレ



 今日は随分とオマケ的な一話。過去を振り返ってその真相を語る。感謝祭のお話。

 ものすごーーーく久し振りに「ジュリエット」まで出てきたよーっ!!
 そうかーそういう訳だったのかーって思ってたら・・・おいおい。
 

 女性記者が感謝祭で誰もいないダーリング家へやってくる。そこにいたのは運転手のクラークのみ。
 何か話してもらえないと嘘の記事を載せると脅されて、クラークは仕方なく彼女を屋敷に上げ、ダーリング家の
過去の秘密を流暢に語り始めた。

 過去どんな事があったのか振り返ってる一話。

 パトリックとトリップ、ファンティーニ兄弟、そしてブライアンとニック。
 カルメリータもご登場の話。

 カレンにサイモンに元奥さんのアマ、そして息子のエロンの話。

 ジュリエットと恋人カイの話。
 
 レティシアがジュリエットにした「せっくす」のアドバイスが笑った(笑)乗馬みたいなもので練習あるのみ。

 
 いやーそうだったのかぁ・・・と女記者と一緒に納得してたら・・・これが全部クラークの大嘘っ!!
 流石・・・ダーリング家に長年使えてるだけはありますっ!! クラークさん、素敵だ。

  

NCIS S6
11話観たっ♪

 以下ネタバレ


 「クリスマス」のお話?♪
 
  17年前に死亡したはずの「ネット・クイン」が老夫婦殺害の容疑者としてあげられた。

 彼の死亡鑑定したのは「ダッキー」精神病院の施設で焼け死んだはずだったが、それは別人だった。

 そして今回「トニー」の過去がちらっと。
 彼を逮捕した市警の「ケンプ刑事」の奥さんと4ヶ月「トニー」は付き合った事があるようです(笑)
 
 「ボス」まで「元恋人の夫」とか意地悪いうしー!!!

 12年前って事は・・・(マイケルさんの元奥さんの事ですか?! 思わずかんぐってしまいますな)
 「ジヴァ」に突っ込まれて逃げるしっ><

 「アビー」ちゃん「シマリスの歌は嫌い」って・・(笑)
 「ドクタープライアー」に対して「サンタさんっ♪」
 今回の洋服もかわいかったねっ!!4歳のときからイヴは徹夜だって。「指紋を取ればよかったわ」(笑)
 「アビー」ちゃんのキスマークが「ボス」の頬にっ♪

 戦友の「ロジャー」の墓参りに来るはずだっていう見解が大当たりっ♪ 彼を確保したものの、犯人は彼ではない。

 現場に侵入するのに「トニー」が冴えてたっ!! でもちょっと2度押しまでは気付かない。残念っ!!
 警備員が来ちゃってー・・・でもまさかコイツだとはっ!!

 会議室の残り物だろうと関係なく食べる「ボス」かっこいいっ♪ 
 
 今日は「レオン」が家族の為に家に戻ろうとするのを止める「ギブス」♪

 最後もほっこり。彼を家族と面会させて「ボス」もダディにお電話っ♪ 素敵な最後でした!! この後はちゃんと「とにー」風のクリスマスに参加するんだよねっ♪ 「ポップコーン」と「サイダー」と映画っ!!
 
 「トニー」「凶器の事は話します?」「ボス」「聞かれなかった」が最高っ♪ バデイものみたいだったっ!!

 

HEROES S4
7話っ♪ 



 以下ネタバレ



 マット、必死でサイラーと一人戦おうとするも・・・サイラーのが一枚上手だった>< かわいそうに。
 でもちょっと奥さん気付いてるっぽい? 

 今回ばかりはサミュエルの味方をしたくなったなー。あんな処刑の仕方ってあるか?! 警察なのに。
 ジェレミーを町の警官が車で引き回して殺す。その報復にサミュエルが警察署を崩壊させた。
 
 トレイシーはもうサミュエルの仲間になりそうだ。こんな事があったんだから仕方ない選択かな。
 ベネットさんの力及ばず。ハイチ人に記憶を失わせると思ってたのになー・・・。トレイシーとは思わなんだ。

  そして今回クレア捕獲計画が始まる。
 グレッチェンと一緒に他の2人の社交界クラブの子達がどこかに拉致られ、ゲームをさせられる。
 でもそれはクレアを試すものだったみたいだ。
 
 あの2人の記憶はどうするつもりなのかな? やっぱりパパ頼み? 

華麗なるペテン師たち S4
観たっ♪


 以下ネタバレ


 やったやった待望のS4っ♪

 そしてミッキーは長期休暇を取ってしまったもよう。(自主降板かな)

 それに対して拗ねまくるダニーがかわいい。
 ミッキーがダメだと言っていたカモをなんとしてもモノにすると言ってきかない。
 
 ステイシーが一番辛口。かなり危うい計画。その場しのぎの流れ。とっても危なっかしいんだけど、その都度機転を利かせて巧く詐欺を運んでいくのがダニー流。

 ずっとアルバートはダニーに甘い(笑) 映画館で「あ、ついでにお菓子買ってきて、ジュースもっ」「分かったよ」ってパパですかっ!!(笑)

 物凄くあやうい仕事ぶりだったけど、無事50万ドルをせしめたダニーは、ミッキーに代わってリーダーの地位を射止めるっ!!

 今回はハリウッドの看板をオークションに掛けるって話だったけど・・・ハミルトンさんがあまりに不憫だ><

 それにしてもダニーの女装違和感なさ過ぎたな><
 

マイ ネイム イズ アール S4
1話っ♪


 以下ネタバレ


 おおっ「セス・グリーン」がゲストだっ!! 

 難病の少年だったバディ・ザックス役。昔彼が乗るはずだった馬をアールが酔って盗んだ事の償いに、
 両親に挨拶しに行くと、まだバディは生きてた。あの診断はデタラメだったという。
 折角だから彼の夢である映画監督の夢をかなえてあげようとアール達は奔走する。

 ジョーイは本当に映画女優の貫禄だっ!! ランディも物真似むちゃくちゃ巧くねぇ?!
 カタリーナにケニーそれなりにみんないい顔してもんねー。

 わう・・・診断が間違ってたんじゃなくて・・・ただ寿命が延びただけ?(辛)
 完成した映画を観る事なくバディは逝った・・・(泣)

 みんな彼のおかげで夢を追うようになった。って一話目からすげー感動ものだなっ><
 アールはたまにこういうのあるから侮れないよなー>< やられた!!

 

デイ オブ ザ デッド
観たっ♪


以下ネタバレ


「ゾンビ」は嫌い。一時エレベーターに乗れなくなった程。

 そんな苦手な自分に「バイオハザード」のゲームを勧めてきた友人。
 「苦手ならやっつければいいんだよ」扱くまともな意見ですが。

 ある意味これも慣れ?! 9月の「バイオハザード4」にさきがけ、少し慣らしとかないとっ><汗。
 
 して今回のゾンビは速っ!! 瞬発力もあるし、力も強いっ!! 変化も速いっ!! そして生前の知識や記憶も残ってるし、人の会話を理解する。ある意味厄介。ゾンビじゃなくてモンスターって言った方がいいのかも。 



 ある村から発生したゾンビウィルスは、空気感染でみるみる街の人達を飲み込んでいく。
 人が人を襲い、喰らう。

 この街の出身である軍人の「サラ」は街の封鎖に携わっていた。
 彼女に想いを寄せる部下の「バド」そして黒人「サラザール」
  サラの弟の「トレバー」とその彼女「ニーナ」主要人物はこの5人。
 
 この5人が頼もしいっ強いっ!! 軍人である3人は当然として、何故かニーナが恐ろしい程に強いっ!!
 この5人の戦いぶりはかなり気持ちが良かった。次々ゾンビの頭を破壊し、切り落とす。
 こういうのがデキなくてひたすら隠れなきゃいけないようなのは嫌いだ><

 そしてもううううこの中でバド君がっ激しくイイっ!!!! 最後の最後まで上司であるサラに想いを寄せ続ける。たとえ自分がゾンビになってもーーーーっ!! おみそれしましたm??m

 陰隠滅滅になりそうな中「サラザール」の飄々とした黒人らしい明るさが助けになってたな。
 なかなか楽しかったっ!!
 
 
Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。