映画と海外ドラマ等感想

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NCIS S4
 20話観たっ♪

 以下ネタバレ


 おーマクギーの本のファンの話。
 ここまで熱狂的なファンが出来るなんて作者冥利に尽きるけど、殺人までされちゃ大変だっ><

 編集社にある監督の写真の隣に貼り付けられてるマクギーの写真にトニーはどうも納得がいかないようですな(笑)

 でも夜自分の作品を見直すマクギーに付き添うトニーがいい感じ。
「直感を信じろ」とか先輩らしくなってきたなー♪

 マクギーが創作の時にかけるというジャズあの音楽の雰囲気で二人そのままいたらやばい事になりそーだったよな。直感でトニーはそれを感じて嫌がったんじゃないだろうか(あ、妄想だから笑)

 アビーちゃんの過去歴が本人の女優さんと一緒だったのをボックスで観て知ったので・・・この「おじさんの店でバイトしてた」っていうカクテル作りも本当かもしれないね。素晴らしいテクでしたっ!!
 マクギーの「危険な二日酔い」ってネーミングはどーだろう(笑)

 なんかインクのテープ懐かしいーっ!!!
 昔自分もワープロ「使ってた時、あれで消しちゃった文章確認した事あった♪

 それにしても・・・タイプライターでトニー「指が疲れる」って・・・どんだけ指力ないんだっ><

 自分カナタイプライター使ってましたが「ピアノ」やってたせいで指圧が強くて良く紙を切っちゃってました>< 
 今もキーボードがもたない><(あ、わき道それちゃった)

 マクギーに厳しく説教するボスかっこよかったなー。「お前が書かないと、犯人が書くぞっ!!」

 話の中のトニーのトミーの自我が崩壊し始めてるって・・・(笑)
 マクレガー捜査官だって♪

 今回怪しい奴を追っかけてたトニー・・・お腹が重そうだったなー・・・汗。

 そういえばS5が2月からだって教えてもらいました。早いーーーっ!!! 嬉しいーーーっ!!! 
スポンサーサイト

チャック
1・2話
 観たっ♪

 結構面白いっ!! 「007」系の秘密工作員で周囲に秘密の正義の味方みたいのが好きだしな。その上明るくてコミカル♪

 主役はちょっと濃厚過ぎて自分の好みじゃないんだが・・・
 この中の好みは傍にいる国家安全保障局のケイシーだなー♪

NCIS S4
19話っ♪


 以下ネタバレ


 トニーが泣いたーっ>< 
 まじ泣きはこれが初めてかな?
 とうとうジャンヌにアイラブユー言ってしもた。
 静かに泣くトニーがかわえかったっすっ♪ でもどうせならギブスに慰めて欲しかった><

 そ、それにしてもボスのデートの為に捜査を代わったカシディ達が爆弾テロに巻き込まれてしまうなんて皮肉・・・いちゃついてる場合かーって感じになってしまう。
 もしかしてあの陸軍女さんはプロポーズですか? ポスはちょっと引きぎみだった気がするけどー?

 しゃがんでハグする事をシュグ♪ アビーちゃんかわいいっ♪

 カシディの辛い思いを率先して受け止めてあげるジヴァなんかとってもいい子じゃないか?
 一生恨まれてもいいなんて・・・モサドだからこその強さなのだろうか。

 ボス、アビーとダッキーの検査結果が真逆になった時「ディノッゾに賭けてる♪」言ってくれたっ♪
 その期待にちゃんと応えるトニー♪葉巻の煙で秘密の抜け道を発見っ♪ お手柄やー。

 あ、トニー、フットボールだったの? バスケだとばかり思ってたよー。ま、いっか。肩を痛めてしまいました。

 パーマー君は叩かれるのが嬉しいそうで(笑)NCISの数少ないM君か?

 おおっ「VS12」これがそうかーーっ!!! 
 これでねずみーの小山さんの声の秘密が明かされたっ!!! 
 なるほどーっ!!!

シャッフル

観たっ♪

 以下ネタバレ

 「サンドラ・ブロック」主演映画。別に彼女が好きってわけじゃなく「タイムトラベラーチック」なのが好きなのだー。

 彼女の旦那役は「ニップ・タック」の「マクマホン」精神科医には「プリズン・ブレイク」の「ジョン」こと「ピーター」さん♪ とっても怪しかった(笑)

 でもかなり暗い内容っ>< 
 
 ある日旦那の訃報を聞いてから、一週間がばらばらに訪れる
ようになってしまう奥さん(サンドラ・ブロック)
 「サスペンス小説」のよくある場面転換を、主役が時間帯まで飛び越えているようなもの。

 全てが「結果」から突きつけられ、後から理由や原因が分かる。

 最初に「もしや」「もしや」「もしや」と思う伏線を全部裏切ってくれたから面白かったかも(笑)単に自分が単純なだけなんだと思うんだけどー。

RV

観たっ♪


 「ロピン・ウィリアムス」主演作品。「マシュー・グレイ・ギャブラー」出演作品。


 家庭崩壊気味の上流階級家庭が「キャンピングカー」で「コロラド」への旅を通して家族再生をはかる話♪

 子供達「キャシー」に「カール」も難しい年頃になってきて、仕事ばかりの「ボブ」奥さんも専業主婦に疲れ気味。
 そんな彼等との結束を再生させるため、仕事にかこつけて旅に出る。
 家族に内緒で「プレゼン」をこなす姿は凄かったが(笑)

 この中で「マシュー」は他の「キャンピングカー」の若者。
「ジョージョー」役。

 排泄の処理がされていなくて、溜まっていたのを処理しようとした「ボブ」達が不慣れだったので、手伝おうとしたもののそれが余計に仇となって・・・くそまみれにー><

 「トイレ」を覗き込んで「流すぞー」という姿はなかなかかわいかった♪
 流石「デッキブラシ」言われた男っ!!(おい)

 ここに出てくるもう一つの家族、両極端の「ヒッピー」のような家族「トラビス」達がとっても前向きでいい人過ぎる家族。ちょっとうるさいけど、歌が巧いのがいいっ♪ 

 「映画」の最後に皆で歌うんだけどいい感じー♪ 
 
 なんか「キャンピングカー」で旅したくなったなー・・・湖のほとりいきてー!!!


ザッツ マジックアワー

観たっ♪


 以下ネタバレ


 「スティーブ・ザーン」と「マシュー・グレイ・ギャブラー」出演作品。「コリン・ハンクスこりん」主演映画。

 「コリン」は親「本当の親のトム・ハンクス」から強引に弁護士になれといわれて目指していたが「幸せじゃない」と感じた彼「トロイ」は別の仕事へ。作家を目指そうとしていたが、まずは資本金がないとという事で新聞にあった「グレート・バック・ハワード」という男の「マネージャー」になる事を決めたが・・・。って話。

 昔ならでわの「マジックショー」をする感じはよかったけど「ハワード」は少しずつ性格が頑なになっていっちゃったのかな。周りの雰囲気を一番感じ取ってるのは本人だと思うんだけど。

 街巡りしてる中、結構みんなが歓迎むーどなのがいいじゃんねー。その熱烈な「ファン」の中の姉弟。の弟役が「ザーン」だった。性格的にはとってもいいけど、ちょっとガサツなのとやり過ぎちゃって追い払われちゃう。最後に「サイン」を貰って感動して泣く姿はかわいかったー♪

 「ハワード」の「マジックネタ」の目玉は「数字当て」と「暗示催眠」と、最後に自分の「ギャラ」の札束を客席に隠して、それを当てるというもの。彼は本当に能力者なのかなーと最後には思えるようになる。
 途中800人全員を暗示に掛けるし。素直に凄いよな。

 雑誌の特集でも「今さら古い」とコケにされてしまうが、そのショックで昏倒した事がニュースに取り上げられて、一躍返り咲き。いろんな有名どころの「トークショー」に引っ張りだこになるが・・・すぐにそんな波も引き。
 能力も「スランプ」に陥ってしまうー。

 して。「マシュー」君は何処に出てくるかと思えば・・・「コリン」が引退した後の「ハワード」の後釜「マネージャー」で一言二言の一場面しか出てこないー。それもかなりだらしない服装の姿>< ある意味印象深いといえば深いかな・・・(笑)

 観終わり感もなかなか良かったっすっ♪
 
 さんきゅーまいふれんどー♪

ザ ビースト
AXNでやった♪

 「パトリック・スウェイジ」さんと「トラヴィス・フィメル」の「バディ」もの♪

 「パトリック」さんの「パーカー」は思い切り無茶をやらかすわが道を行く人。「ギブス」みたい。
 「トラヴィス」君の「エリス」の方はかなり繊細で人情深い。「タメ口」きく「ダニー」みたい(笑)

 こんな二人だけどしょっぱなから内部監査みたいのに入り込まれてますが・・・大丈夫なんでしょーか><

 久々に米国の「バディ」ものを拝見しましたって感じ♪

ヒヤシンス・ブルーの少女

 観たっ♪


 以下ネタバレ


 「トーマス・ギブソン」さん出演作品。

 でも彼は冒頭と最後しか出てこなーいっ>< ほとんどは「フェルメール」の画の歴史を追う話で、過去の話ばかり。
 せめて昔の主要な俳優さんも「トーマス」さん全部やってくれれば良かったのにーっ><

 あの頃の古代の衣服とかもきっと彼は似合ったと思うのになー。残念っす><
 先祖代々の・・・ってわけでもなくいろんな人手に渡った感じなんだけど、何故か過去の男優さんがみんな「トーマス」さんに似てる感じ。つながりがあるって匂わせたかったのかなー・・・。

 お坊ちゃんな感じで声は「グレッグ」と同じ森川さんっ♪
 画的で奇麗な映画だっただけに、彼の撮り方とか陰影が奇麗だったっ♪

 過去話は悲惨なものばかりで>< 観ていて暗ーくなってしまったが><
 画的にはとっても奇麗だった。

セックス & バレッド

観たっ♪


 以下ネタバレ


 「ジャド・ネルソン」さん出演作品。

 面白かったーーーっ!!!! これ「ガイ・リッチー」作品みたいな感じ?
 個性の強い固体が巡り巡ってみんな関わり合いを持っていくどたばた劇。

 「ドリフ」の古典的な「ギャグ」が大好きな人なら好きなはずっ!!!

 出来れば字幕で見たかったっ!! 英語だけじゃ面白い台詞が理解できなくて残念っ>< きっともっと大爆笑出来るだろうに。

 ?巨漢の「マフィア」の「ボス」の息子が「ジャド」さん扮する「マックス」に殺された。「ジャド」さんと「ゲイ」の相棒は重い死体の処理にとまどる。青い車の中の「トランク」に入れておくとこから始まる。

 ?マフィアの巨漢一味。この「マフイァのボス」どっかで観た事あるなー。息子の死を悲しみ犯人への復讐に燃える。それ以外にでこぼこ部下二人。

 ?シェアしてる若者二人。なかなか楽しい部屋にいるけど暇をもてあましている若者たち。童顔君と、背伸び君。(名前分からなくて><)

 ?娘二人。金髪娘は「アルコール中毒」っぽい。黒髪の子は唯一名前が分かった「デイナ」は過食症気味。こちらも暇をもてあましてるっぽい。

 それぞれが関係する舞台も決まってる。
 彼等の部屋。「コンビニ」そして酒場。ここで皆がそれぞれに絡み合って関係していく。

 いやー楽しかったなー。巡り巡って・・・そこかよっ!! みたいなオチの連続で(笑)

 「ジャド」さんの「ゲイ」の相棒君が「マフィア」の「ボス」の部下と関係してる所が一番のお気に入りっ♪

 彼等のその後・・・っていうのもあって楽しかったー♪ 「ゲイカプ」の二人が養子までとって幸せなのが最高っ♪
 そして「ジャド」さんは「ドラキュラ」にって!!! ぷぷ。

NCIS S4
18話っ♪

 以下激しいネタバレ


 マイク登場っ♪

 検視しようとしていた遺体「リーアム・オニール」が息を吹き返した。何と彼は「マイク」の息子だった。なんとっ!!
 生命維持装置を切る時のやるせなさがなー><「ロザリオ」と「ドックタグ」のアイマッチさ加減が。

 「ボス」眼鏡似合うなぁ♪

 今日の「トニー」の「ロマンス」は「ロッククライミング」本当に強いのかなー・・・ちょっと疑ってしまったりするが(おい) 「ここでは初めてだもんねっ♪」かわい過ぎー!!!
 あそこで「愛してる」言わないのはやっぱり辛いよなー><

 「ギブス」やっぱり「マイク」には甘いってか弱いよなー・・・それだけの信頼と絆があるからなんだろうけど。

 トニー「父親に何でも話すか?」
 マクギー「もちろん」
 トニー「お前だけだ」(辛)

 今日は「アビー」ちゃんの「テレパス」がかわいかったね。「ギブス」とは以心伝心してると思うけど(笑)

 あ、あと「ダッキー」の「一応確認な」って「メス」でぽんぽんって遺体確認する姿がかわいかったっ♪ 遺体には慣れてるけど、生き返られるのには慣れてないのね。

ナッシング ライク ザ ホリデイズ


観たっ♪


 以下ネタバレ


 「ロドリゲス」君と「CSI/N」の「エイデン」と「ムーラン・ルージュ」の「小人さん役」の「ジョン」さんが出ていた映画っ♪

 スペインだと思ったらアメリカだって(教えてくれてありがとうございますー)のある家庭。クリスマスに実家に集まってくる家族とその友人達。
 長男「ジョン」さんは白人の女性「キャリアウーマン」の「サラ」と結婚し今はNYに。
 どっちが上か下か分からないけど「エイデン」の女優さん扮する「ロクサーナ」と「ロドリゲス」君扮する「ジャス」はその兄弟。「ロクサーナ」は「タレント」なのかな?でも巧くいってないみたい。
 して「ジェス」は兵役に行ってたようで、左目に傷を負って戻ってきた。

 この「ジェス」君、元恋人の「マリッサ」が結婚して子供もいるのに今だに忘れられない。ちょっと家庭崩壊させるまでしちゃうのはどうかと思ったが>< 

 「ジョン」さん扮する「マウリシオ」と「サラ」ちょっと巧くいってなさそーだったけど、お父ちゃんの病が発覚してからは円満な夫婦に。最初は拒否していた子作りにも励み、情けに流されちゃった感じだけど大丈夫なんだろうか。

 「ロクサーナ」は「ジェス」の友人「オジー」といい仲。
 でも「オジー」は父親を殺されちゃって復讐に心が奪われてる。

 すっごく幸せそうな家庭だったのに、父親の様子が最近変っていう事で家庭崩壊気味になってしまう。
  (このねたは「ホチ」の家族でもあったぞ)
 でも実はお父ちゃんは病を抱えてた。病院の「シーン」ではぼろぼろ泣けてしまったが。よかった、幸せそうなまま終わってっ♪

 この中で楽しかったのは3人の兄弟の仲睦まじさ。長男「ジョン」さんパンツ一丁でたそがれてたのは笑ってしもた♪

 あの頑丈な木も倒されなくて良かった。「最後の一枚の葉」の物語じゃないけど・・・あの大木は「お父ちゃん」の化身みたいなもんなんじゃないのかな・・・と思えた!! 

 さんきゅーまいふれんど。

マネージメント

観たっ♪


「スティーブ・ザーン」主演映画っ♪ 


 以下ネタバレ


 一応恋愛ものなんだけど、これは「ザーン」の「プロモーションビデオ」の何ものでもないっ!!
 もー・・・・様々な職種に表情に態度に演技の数々、ここまで盛りだくさんにしてもったいなーいってぐらい♪

 「ザーン」演じるとこの「マイケル」は両親と「モーテル」を経営してる。
 本人はその間にいろんな「バイト」もやって「ヨガ」なんかも習っててそれなりに人生を楽しんでたっぽい。
 でもここのとこちょっと物足りなさを感じていたか?

 そんなとこにお客として美しい女性「スーザン」が。「マイク」は自分に足りなかったものがようやく分かったとばかりに「スーザン」に猛烈アタック。

 彼女は「メリーランド」から来た「キャリアウーマン」最初はまるで相手にされないと思っていたけど・・・彼女にも思う所があったようで「コインランドリー」で一線を超える。

 でも彼女の本当の生活は「メリーランド」にあった。帰宅して行ってしまう彼女に思いを馳せる「マイク」は、彼女の元へー。だがしかしーって感じ。


 とにかくこの中で「ザーン」はいろんな職種をこなし、いろんな姿を披露してる。
 勿論見事に鍛えられた奇麗な裸も披露。着替えシーンに、喫煙の姿、酒をストローで飲む姿。「パラシュート」で降下する姿。そして喜怒哀楽を余す所なく。魅せてくれたなーっ♪
 
 とにかく無邪気ないい笑顔がいいっ♪ もうお子様が二人いるようなお父様には見えないよっ♪ 作中でも「子供好き」と宣言していたけど「サハラ」の舞台裏シーンで赤ちゃんと接していた時の姿が本当に優しそうでそこから落ちたっ♪

 さんきゅーまいふれんどー♪

マイアミ S7
9話っ♪


 以下ネタバレ

  
 痛い話やったー><

 んで今回、なんだなんだ、まるでシーズン最初のようなかっこ良さげなメンバーの登場の仕方っ!! 
 デルコはシャワーシーン、カリーはジョギング・・・ナタリアは除外か。

 あれ? ウルフ学校に送っていったあの子は誰? なんか今までで何かあったっけか? 自分が忘れてるだけ? 小学生ぐらいのあの男の子は貴方のなにー?! いきなり子持ちだったとか設定だったら・・・笑える。それでもいいけど(笑)


 今回の連続殺人犯はちょっとクリマイに出てきそーな犯人だった。
 でも内容は辛かったなー・・・刑事レジーさん。
 正義の為にやっただけなのに・・・ただ行き過ぎちゃったね。犯人を捕まえる為なら何を犠牲にしてもいいってとこまで精神を病んでしまったのが哀しい。最後の最後まで><こればかりは「ホレ様」もどうしょうもなかったか。
 あーうー・・・どこかのリーダーはこんな最後にしないで欲しいな・・・とちょっと横切っちゃったよ><

ファーストウェイブ
#6 観たっ♪

 以下ネタバレ


 今回のお題は「洗脳」ちょっと楽し気な題名じゃん?

 でもほんと狂信者って怖いーっ!! でもその狂信者に襲われるキャスト達は見ていて楽しい・・・(おい)

 今回も「ケイド」君は宇宙人の匂いを嗅ぎ付けてこの教壇に身分を詐称して入り込んでいくー。
 かなりやさぐれ具合がいいかもっ♪ 無精ひげに眠そーな目。体も・・・最初腹が出たか? と疑ったがいやいや全然とてもいい身体でした。脱いでくれなかったけど><

 宇宙人の装置で教祖様になっていたちょっと不気味な感じな男。でも結局やってる事は小山の大将的なもので、信者の妹も「ケイド」と一緒になってそのインチキを暴く。

 その時の信者の右往左往さ加減がなんともかわいそう。
 縋る者がなくなると、すぐに別の誰かに縋りついてしまう。
 とにかく頼れる何かがあれば何でもいいらしい。

 「ケイド」はずっと男前ちっくでしたな。
 でも途中捕らえられ、古風な括られ方して磔にされた時にはかなり良かったな♪
 
 今日もまめさまありがとうございましたーっm??m

サバイバルゲーム MEN vs WILD
 っての最近観てるー♪
 元々「サバイバル」もの大好きなんだよねー。ここに出てくる元「英国特殊工作員」の「ベア」君の「サバイバル」に見惚れておりますっ♪
 この前は俳優の「ウィル・フェレル」が体験で来たんだけど、奥さんと間違えられて襲われてたぞ(笑)

 いやいや純粋に「サバイバル」やってる姿が素直にかっこいいーーっ♪

 とにかく生きる為には何でも食うっ!! 木の実や葉 虫 魚 牛 羊 兎 鳥・・・果てにはウン◎に尿まで><
 この人見てると・・・自然となんか力湧く!! 心臓が大事だから下半身丸出しで体温めようとするし。生きる為なら羞恥なんてないっ!! 見事ですっ!! ベアお父ちゃんがんはれー!!
Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。