映画と海外ドラマ等感想

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリミナルマインド
S1 1話「シアトルの絞殺魔」

 とにかく面白い。過去の殺人の情報とかプロファイリングがギューっと詰まってて、人間的に大事な事とかギャグも織り交ぜて・・・んで一番大事なのは見終わり感がとってもいい♪ 


 以下ネタバレ

【連続殺人事件・女性をレイプ絞殺して投棄するという事件の被害者5人目の救出】


 ギデオンの引用した言葉集

ジョセフ・コンラッド曰く
【邪悪さとは超自然的なものから生まれるわけじゃなく、人間そのものに悪を行う力があるのだ】

エマソン曰く
【この世の全ては謎、そして謎を解く鍵は新たになる謎】

ウィストン・チャーチル曰く
【過去を振り返れば振り返るほど遠くの未来が見えてくるだろう】

ニーチェ曰く
【お前が深淵を覗き込む時、深淵もお前を覗き返している】

サミュエル・ベケット曰く
【失敗するなら巧くしくじれ】

オマケにモーガンの引用した言葉も♪
ヨーダ♪
【やってみるのではない。やるか、やらぬかだ】


☆アーロン、お子様が生まれたばかり。名前を付け兼ねてる。奥さんが「ギデオンは? ヘブライ語で完璧」アーロン「それだけはダメ」(笑)どうしても過去の犯罪者の名前が出てきちゃってなかなか決められないらしい。すっかり職業病><

☆過去爆弾犯エイドリアン・ベールに嵌められて同僚6人を殉職させてしまいPTSDになって休職していたギデオンが呼ばれる。査定するのはアーロン。

 この二人歴史が長そうで、とっても二人だけの時の視線の交し合いとか雰囲気がエロい♪

☆3つの博士号を持つヒョロヒョロのドクタースペンサー・リード君。23才。凄いな・・・って人から言われて「いえいえそれ程でも・・・一分間に2万ワード読めます・・・あ、やっぱり天才ですね」って自分で言ってしまうのが何ともかわいいっ♪頭は凄くいいけど行動は幼い。椅子でクルクルしてる様やエンピツの持ち方。恋愛にもすーーーっごく奥手な所とか♪ 

 とにかくプロファイリングが面白いっ♪ 面倒だから今後は書かないけど、最初ぐらいは。

 ○今回の連続殺人事件の指名不肖の被疑者は白人。20代後半。ぱっと見は目立たない。人ゴミに溶け込むタイプ。
 ○犯行の暴力性から逮捕歴のある者だろうが、軽い罪だろう。車両の窃盗とか。
 ○分類としては秩序型の殺人犯。几帳面な反社会性人格障害。だが、普通の生活を送り利口。その証拠に現場に見つけて欲しい手掛かりしか残してない。
 ○車は整備が行き届いている。恐らくスモークガラスのジープ。
 ○犯行はレイプがらみだが、自分を挿入するのではなく道具を使っている。つまり性的には不能。
 ○精神鑑定すれば妄想症の紀要歴が出るはずだ。
 ○原因は幼少時のトラウマ。両親か、兄弟を亡くしているだろう。
 ○犯人は抑圧感を抱いている。それを殺人で晴らしたがっている。
 ○秩序型の殺人犯は得てして司法組織に興味を抱く。捜査に必ず首を突っ込んでくる。目撃者として現れるかもしれない。警察がどこまで知っているか試し、自分の力を確認する為に。
 ○犯人は既に事情徴収を受けているだろう。

 ってな感じ。

☆エルは性犯罪専門課。BAU(行動分析課)に異動したがっている。でも調査では彼女はせっかちな所が短所らしい。

☆ギデオンは犯罪関係の本を出版してる。「多重人格などない」

☆病院以外での心肺蘇生成功率は7パーセント。ギデオンは自分のせいで犠牲になった同僚の肋骨が折れるまで続けたらしい。

☆パソコン天才の女性ガルシア♪ 彼女がこの話のムードメーカーかな。どんな悲惨な事件でも常に楽しいっ♪ 必ず受け答えする中には自分を賛美する言葉を入れ込む。モーガンとの受け答えが特に面白い。たまに堅物のアーロンやギデオン、お子様のリードにもカマをかけるけど、だいたい無視される。それでも全くめげない。とっても態度がデカいけどおちゃめで楽しい女性。

☆犯人が女性を殺そうとした時、ギデオンは犯人をわざと怒らせるような事(短小とか)を言って自分を撃たせる。無謀ではあったが、女性を救出できたことで復帰するギデオン。

 もう一つの事件が最後に。ギデオンの過去の話。たまたま立ち寄ったガソリンスタンドの主人が、ギデオンの記憶の中にあるプロファイリングの犯人と当て嵌まった。その態度を犯人に気付かれてショットガンを突きつけられる。ギデオンはこの後どうやって彼を逮捕したのか・・・で次回へ。

 とにかく面白いよーっ♪ 

スポンサーサイト

CSI/N S3
S3 8話「波紋」

 
以下ネタバレ

【ペイント銃で戦闘していた一人が射殺されていた。その相手をしていただろう男も行方不明】
 全員

 ペイント銃でゲームをしていた男の一人が実弾で殺されていた。だがその体の中からは弾が取り出され、薬莢も残ってはいなかった。唯一近くにあったバルーンの一部から破損した銃弾が発見される。その近くにはもう一人の血痕が残っていて、その人物は殺されていた男のペイント銃でのライヴァルの者だった。

 
 ☆

 出来れば・・・もう少しあの地質学者の女性を深く表現して欲しかった。うーむ。

 ドンちゃん、私にも名刺を下さいなっ♪ 門前払いみたいにされてかわいそうだった><

 でも今回はドンちゃんとマックの行き来がとっても緊迫してて良かったねーっ♪ ドンちゃん、確かに仲間意識は大切だけど・・・世間への風当たりとか考えるより先に不義を働いてた仲間を怒るのが先じゃないかと。

 今回その緊迫な二人のシーンにダニーは全く絡んでこなかった。あの二人が喧嘩した場合・・・ダニーは何も言えなくなっちゃうだろうなー・・・と勝手に推測。マックは間違った事は言わないだろうけど、ドンちゃんの気持ちも分かると思うから。

 で、ステラのストーカー話かと思いきや・・・何とマックの奥さんの息子さん。ありゃりゃ、クレアさんにそんな過去があったとは>< なんかどー感情移入していいのか微妙な話ですな><

 それにしても何に萌えたってクレアさんが明るいブラウンの髪に大きな青い瞳をしていたそうなっ♪ダニー?っとつい思っちゃったよ(笑)いかんいかん。


  

NCIS ネイビー犯罪捜査班 S2
S2 10話「いつわりの情事」


 またトニーのゲイネタ(笑)


 以下ネタバレ


 夜に基地の家に忍び込んできた男。海軍の夫を持つ妻を襲おうとして、銃で撃たれて重体に。
 妻のローラは知らない男だという。だが妻のパソコンにはチャットをしていた形跡が残されていた。

 ギブスコーヒーを持たされるトニー。匂いを嗅いだりしてる♪ それをマクギーに手渡してしまう。遠慮なく飲んでしまうマクギー(汗)
 海兵ルール「人のコーヒーは死んでも飲むな」(笑)

 病院の受付を早速口説くトニー。イタリア男は女性を口説くのが挨拶代わりみたいなものなんだそーだが><
 
 ラグビーをやってる子供にラグビーボールをいい感じで投げるギブス。そうとう強肩のようですっ♪ 流石っ♪

 マクギーとトニーの喧嘩を手馴れた感じで仲裁するケイト。ギブス誉めるのかと思ったけど「どうりでその性格か・・・」は酷くないすか?(汗)

 重体の男デビソンの部屋に赴くギブスとケイト。部屋は散らかし放題。
ケイト「きっとトニーの部屋もこんなね」ギブス「まだ家具はマシだがな・・・」良くぞご存知でっ♪ 結構個人的に行き来してるみたいだよな・・・あの二人っ♪

 パソコンにはローラのはしたない壁紙が。 その他にも彼女からデビソンに送ったと思われるシモネタメールの数々。彼等はネットで知り合っていたらしい。

 そこに女性が入り込んでくる。彼女はデビソンの妹のミシェルというらしい。彼女からの証言で、やはり兄とローラはネットで付き合っていたと知れる。

 トニーローラのメールに釘付けっ(笑)

 今だにトニーは箸が苦手らしいです。ギブス横に並んで食事っ♪ 

 アビーの調査でローラとデビソンはある出会い系サイトで知り合った事が分かる。二人の好みの性癖は「レイプ」

 ローラを事情徴収する。だが彼女は断固として否定した。ギブスが彼女を問い詰めている途中で、アビーがあのメールの数々はローラのものじゃない事を突き止める。

 その犯人を突き止めるのに出会い系サイトのスタッフとして入り込む事にする。トニーが立候補する。ケイト「ネット恋愛も経験済だしね」 の軽口に、いきなりギブスが真顔(笑)「本当か?」 トニーも真顔で「・・・ハンドルネームは・・・巨乳24でした」と素直に告白。
 こ、この二人の関係ってっ♪ 

 結局アビーが潜入する事に。会社の上司に散々プログラマーよりモデルにならないか勧められてる(笑)

 アビーはそこで犯人の追跡をすると、地下に篭ってたパソコンオタクが浮き上がる。皆でそこに出向くが、既にその男は目玉を繰り抜かれ、喉を裂かれて死亡していた。

 その通気口に設置してあったビデオカメラには、殺された男とSEXしてる女性の姿が。暗くて良く分からないが、その後彼女は男を殺した。

 すぐにローラの居所を探し始める。彼女が次に向うのはデビソンの病院のところだと、急遽皆で向かっていく。

 その時彼女の家に男の目玉が二つ置かれていると連絡が入る。

 デビソンの所で犯人の顔がビデオで撮られていたと告げると、いきなり動揺し始める二人。
 それでギブス達は気付く。

 アビーの検索にもデビソンが連続レイプ犯だと突き止めた。妹はその共犯だった。


 最後、トニーがネットで恋愛していたという「巨乳24」の相手も突き止めたというマクギー。相手はデブ男(笑) ケイト「確かに巨乳ね」 
 ギブスも嬉しそうっ♪ 






 
 

 

CSI/N S3
S3 7話「殺しのブルース」

 マック・・・あ、あの女の存在はどうしても必要ですか?(泣)


 以下ネタバレ

【地下鉄の中で血反吐を吐いて死亡した女性】マック・ホークス・リンジー

 ブルートレインといわれる地下鉄でのパーティがあった。皆が青いものを持ち寄って地下鉄の中で騒ぐもの。その中で吐血して死亡した女性がいる。誰もが薬でラリってて通報しようとすらしなかった。その女性の胸元にあったのは千羽鶴の折り紙。そこに書かれていた電話番号は・・・。


【世の中の女性が結婚したいNO1の俳優が自宅のプールの中で溺死していた】ステラ・ダニー・ドンちゃん

 結婚したい男NO1に選ばれた俳優が自宅のプールで溺死していた。彼を発見したのはルームメイド。掃除だけじゃなくいろいろサービスも多い彼女等。俳優の肺の中には、何故かウェディングケーキの人形の頭が詰まっていた。


 ☆

 オペラと着物って・・・あるんですか? こういうのが向こうには? 激しく違和感。そしてデートしてるこの二人にも激しく違和感。嫉妬ですか?これは><
(後から蝶々婦人というオペラだと教えて頂きましたーっ私って無知っ><ありがとうございますーっm??m)

 ルームメイドって・・・凄い職業があるのだねー。掃除機の吸引口を説明するのに、わざわざドンちゃんダニーを側まで呼びつけます(笑)ダニー「それぐらい知ってる」でもドンちゃんむちゃくちゃ幸せそうにニコニコっ♪

 壁が薄い事に気付いて周囲の住人に聞き込みをするドンちゃん。何故かいつもコミカルな感じになるのはどうしてなのかなー? それでも素敵っ♪

 ゴミの層と格闘するダニー。ゴツイ粉塵マスクをしてます。でもかわいいですっ♪(腐れ目)

 市長と仲がいい犯人にムカムカするマックって人間的に違う気がするなー・・・彼ならそんな事さえもサラリと交わしそーな気がする・・・こういう所が私の中でマックの人格が一人歩きしてるんだな(汗)
 ホークスにみんなの前で大激怒してしまうマック。その後あの女とケーキでいちゃいちゃ・・・マック好感度これで上がるのかな?ちょっと心配。

 ドンちゃんチョコレートトルテっぱくぱくぱくぱくっ食ってますっ♪ かわいーーーっ♪ド・ピンクの箱いっぱいいっぱいっ♪ 後であれダニーと一緒に食うんだよね? ね? ね? (笑)

 何かを待つ時のダニーって何かお手々あわせてる事が多い。あの仕草はとってもかわいいですっ♪ キュートですっ♪ 

 ダニーとドンちゃん一緒に取り調べ。ここでも犯人そっちのけで二人でアイコンタクトしまくり。うふふふ・・・ここだけでちょっと報われた気になってしまふっ♪ 

 折角のマックの誕生日なんだからみんなでマックのベース聞きながらみんなで乾杯するってシュチュエーションにして欲しかったな・・・なんなんだよ・・・あれっ(怒)まーあくまでも個人の見解なんで・・・すいませんっm==m


 

NCIS ネイビー犯罪捜査班 S2
S2 9話「犯罪者トニー」


 トニーが潜入捜査員っ♪ 危ない男に好かれちゃったーいっ♪ トニーって女性より男に好かれるよな・・・。絶対過去の社交クラブの仲間にもトニー好きいたよなっ♪


 以下ネタバレ


 最初髭はやしてて分からなかったよー>< 犯罪者としてターゲットの男ホワイトと手錠で繋がれて護送車から脱走っ♪ それは計画のうち。

 彼が海軍倉庫から盗んだ古代の美術品の隠し場所を吐かせる為。犯人を騙す為もあるけど、あのまんまトニーの人柄が活かされたって感じ。好かれちゃうのも彼の人間性なんだろうなぁ。

 追跡装置をトニーの体に埋め込むのに、結局は靴底にしたんだけど、絶対尻の穴は嫌がったって。それを何故不思議がるメンバー達。もう彼は経験済とみんな思ってるのか?!(笑)

 弱音を吐く犯人を必死で励ましいのバイクではベッタリだし(笑)あの後二人でリゾート地なんか行ったら・・・絶対迫られてんだろーなー・・・と妄想ばっかりしてました><

 元の相棒の男に背後から詰め寄られて酒瓶を渡されるシーンは・・・超絶エロかった。そのまま悪戯されちゃいそーな雰囲気で・・・酒瓶で体を・・・ああ、すいませんっm??m

 トニーは携帯を盗んでワンギリでギブスに連絡。でもギブスはその前に掛かってきたワゴンのセールの間違い電話かと思って最初気付いてあげられなかった。ようやく気付いた時に・・・自分の失態に腹を立てる舌打ちするギブスが良かったっ♪

 ケイトに意地を張ってないで素直にトニーを心配しましょうって言われて「心配なんてしてない」 ケイト「嘘つき」(笑)

 ギブス「俺は今まで部下を失った事なんてない。トニーも助けるっ!!」かっちょいーっ♪♪

 そしてそしてなんだかこのドタバタの中すっかり株を上げちゃったマクギー。司法官にメンチを切って周囲の通信士達に拍手喝采される。私も拍手しましたっ♪ ギブスの命令は何よりも絶対だからなっ♪ 
 マクギー「正式に抗議をするそうです」 ギブス「グッジョブっ!!」 力強い賞賛もらえてよかったねっ♪

 日本の美術商との取引現場で、トニーはホワイトに取引を持ちかけます。銃を手にしたから? それともやっぱいいい奴だから情状酌量を考えてやったって事? 

 でもホワイトも最初からトニーが警官だって知ってた。でも「あんたは俺に優しくしてくれたから・・・」でも手にしたナイフをトニーの首に這わせていく。

 ギブスが到着した車の中は血渋きが飛び散ってる。きっとギブスも肝を冷やした事だろう。 

 後部座席に死亡してるホワイト。俯いて銃を握ってるトニー。「いい奴でした・・・」ギブス「ああ、俺もそう思うよ・・・」
 ここ・・・多分トニー泣いてたかな・・・涙を流さなくても、辛かっただろうな。

 この番組ってもう少し綴って語ってくれよっ・・・って所でブチンってするよなっ>< 後は勝手に妄想しろって感じでさっ・・・(笑)


  

NCIS ネイビー犯罪捜査班 S2
S2 8話「秘められた真実」

 ダッキーとトニーの恋愛物語っ♪ 


 以下ネタバレ


 海軍病院の中で人が発火して全焼した。燃えたのは心臓の手術をしたばかりのドーナン中佐。周囲の人間、軍内部でも評判は悪かった。
 
 早朝来るケイトに、トニーはしつこく「やってて睡眠不足なんだろ?」と。ギブスもいつもの女性と来て、トニー「一人寝は俺達だけだな」っていうとマクギー「貴方だけです」 言われちゃう。
 
 ダッキーがドーナン中佐の心臓手術の出頭医だった女医に一目惚れしたようだ。

 トニーは皮膚科の医者になりたかったそう。皮膚科なら死ぬ事もないし・・・と。優しいんだよな。人が死ぬのは本当に嫌なんだね・・・そりゃ誰でも嫌だ。

 ベットにはマッチの燃えカスとタバコのフィルターが残っていた。マッチで発火されたのをアビーが発見する。事故じゃなく殺人だと分かる。

 ドーナン中佐がいた空母には昔のトニーが失恋した捜査官カシディがいた。彼女に詳細を聞く。トニー何とかもう一度再挑戦しようと口説こうと頑張るが、カシディに脈はなさそう。

 ドーナン中佐に恨みのあった人物として、いびられていたヘイズが注目されるが、最近行方不明になっている。 彼の父親が元々ドーナンの上司で、昇進を台無しにされて逆恨みしていたらしい。彼の行方を追う。

 ハーパー君もダッキーの遺体に敬意を表する姿勢に習って、話し掛けるようになる♪ エライ!!

 ダッキーは自分の個人の趣味で集めた博物館に女医さんをディナーに誘う。でも彼女はもうすぐ退役してNYに行ってしまうらしい。

 ケイト、ギブスにトニーをなんでカシディと二人にさせたのか尋ねるがボス応えない。完全に諦めさせる為か、それとも再挑戦させる為か? 当って砕けろ・・・と言ってる気が(笑)

 ヘイズが自殺を図ろうとしていた。咄嗟に銃を向けられ、ケイトは彼を射殺してしまう。

 その後水泳のコーチがアリバイを立証した。ヘイズはドーナン中佐のイビリに悩んでいたのではなく、厳格な父親に悩んでいた。
 ケイトは無実の青年を撃ってしまった事に打ちひしがれる。

 こうなったのはカシディが当時ちゃんとヘイズとドーナンの関係を徹底的に捜査しなかったせいだと責める。カシディショックを受けながら帰宅。慰めたさそーなトニーには証拠物件の洗い直しを命じた。トニーカシディを名残惜しげに見ながらも、命令に従う。

 現場に残っていたマッチとタバコのフィルターで、トニーが時限式の発火装置を思い出した。マッチにタバコを挟んで置けば、そのうちマッチに引火するというもの。(これって確か手口として有栖川か何かに書いてなかったっけかな・・・)
 そしてドーナンは燃える前に死亡していた事が分かった。 結局女医が手術の失敗を隠す為に彼を燃やした事を自供した。

 ここのメンバーは犯人を好きになっちゃう性癖が似てるのかな?(悲) 

 その後トニーの電話も取ってくれないカシディ。マクギー「引き際も大切ですよ」というマクギー。「それじゃ、デートなんでお先に」 なんかクソ生意気だ。

 ダッキー女医と行こうと思っていたオペラのチケットが二枚あるんだが・・・とギブスを誘うが、ギブスは即刻「NO」 ダッキー「ケイトでも誘おうかな・・・」 
 そのケイトは・・・検死室で殺してしまったヘイズの死体を眺めて悔やんでます・・・(苦)




   

NCIS ネイビー犯罪捜査班
S2 7話「除隊直前の恐怖」

 
 今回はもう・・・ギブスがかわいくて仕方ありませんでしたっ♪ ギブス好きだーーーっ♪


 以下ネタバレ


 スーパーのカートが謝って車にぶつかり炎上。爆弾が仕掛けられていた。被害にあったのはもうすぐ除隊間際のシールズ少佐。家庭では二人の子供の母親。
 そこを取り締まっていたのはFBIの女性捜査官。

 車の中にいた犬の体内からC4が発見された。アルカイダの手のローランドの名前が上げられた。
 
 シールズ少佐の家を張るNCISのメンバー達。子供には好かれるタイプじゃないトニー(笑)

 FBIの女性捜査官に情報を求めてUSBを手渡されて・・・ギブスはそれを「振る」「噛む」「叩く」 呆れるようにして見るFBI。 最後も接続を切る前にブチンするし(笑) あれ知っててやったの?  とにかくかわいいよーーーーっ♪ 

 ケイトのシャワーの前の洗面台で半裸で歯を磨いて踊るトニー。ケイトに出てけと激怒されてタワシを投げつけられる(笑)

 シールズ少佐の家庭はかなり崩壊していた。娘はグレてる。息子は一応サッカーもやってるけど、過激なゲームもしてる。生意気。
 サッカーボールをトニー頭にぶつけられる。「ガキが」と捨て台詞を吐くとギブス「お前もな」(笑)
 シュートを外した息子にザマーミロ的な事を言って・・・シールズ夫妻にギロリとされる(笑)

 オンラインゲームに付き合うトニー。でも相手はマクギー。途中でギブスに見付かって睨み付けられるマクギー。とんだトバッチリ。

 娘のボーイフレンドが忍び込んだ。トニー「ガキが簡単に入り込める所じゃアルカイダをしのげるわけない」確かに。

 アビーが車爆破犯の隣の車に写り込んだ手を再現するのに成功した。指が3本。それはアルカイダのローランドの特徴だった。

 シールズ外を走ってくるというのに、付き合わされるトニーとケイト。そこに不審な白いバンが近付いてくる。それに気をつけていたら目の前に駐車していた車が爆破した。幸い爆弾は小規模で軽い怪我で済む。
 白いバンはFBIだった。

 素人を囮に使ったと世間にバラされたいかっとギブスFBIを脅す。うちの捜査官に何かあった時はどうなるか、フォーネルに聞いてみろっ。ギブスかっこいーーーーっ♪
 FBI「マーロンが自供しなかったら貴方のキャリアを縮める事になるわよ」 言われるけどそんな脅しにビビルギブスじゃございませーん。

 マーロンを取調室より前に検死室に連れていくギブス。ダッキーの検死の様を見せ付ける。ギブス「首を吊れ・・・そしたら検死してやる」 すげーこの時ニヤニヤニヤニヤしながら脅してるギブスが楽しそうっ♪ ほんっとサドっ♪ 

 マーロンテロリストの仲間を自供した。これでシールズ親子も安全だと引き上げる4人。

 去る時にケイトが娘に外出許可証を渡して喜ばれているのを見て、トニーも自分の帽子を息子にあげようとするが、ポイっと捨てられる(苦)「じゃあ、何が欲しい?」と聞いたら「サングラス」それには渋るトニーだが、ギブスに奪われて息子にあげられてしまう><

 あれはオーダーメイドだったと嘆くトニー(笑) マクギー「オーダーメイドなんてくだらない」

 その時、アビーから二台目の車の爆発は素人が犯人だと聞かされ、慌ててとって返す。
 そこでは家庭内の修羅場。シールズの旦那様の浮気相手が乗り込んで銃を向けてきていた。その女性を射殺するシールズ。その浮気相手の女性が二台目の爆弾魔だった。

 暗い雰囲気で黙して帰宅する4人。その時マクギーが「僕もオーダーメイドにしようかな」 みんなで笑う。
 何やかんや言っても仲がいい4人ですっ♪ 

  

CSI/N S3
S3 5話「蘇る悪夢」

 むー・・・ちょっと後味悪かった回。マックもっとステラにビシッと言ってくんなきゃ・・・。


 以下ネタバレ

【ホテルのロビーでオブジェに串刺しにされた女性の死体】ドンちゃん・マック・ダニー

 マンディという売れっ子モデルが撮影にきたホテルの従業員のサラが、ホテルのロビーで串刺しになっていた。上から落ちたらしいが、突き飛ばされたようだ。その手には牛の肝臓細胞の付着した爪跡、そして片手からは何かもぎ捕られたようで、死後硬直が伸ばされていた。


【ホテルの殺人の途中で銃声が響き、マック達が向かってみると、男が二人倒れていて、女性がおびえた姿で座っていた】

 女性は、夫を知らない男がハンマーで殴っていたので、咄嗟に銃で男を撃ったと告げる。仕方なく相手を殺してしまう衝動は、ステラは以前の事件で知っていた。女性に捜査以上の肩入れをしてしまう。


 ☆

 今回はステラがかなり暴走気味。過去の記憶があるから仕方ないとは思うけどさー。リンジーへの態度も頂けないし、捜査を偏った見方で見てるのも頂けない。ダニーとかリンジーがやるのもまだ「グレート3」だから許せる気がするけど・・・ステラはちょっと困るよなぁ。
 あ・・・ドンちゃんも「グレート1」だっけ・・・え? いやいや優秀ですよっ、うん(汗)

 そんなステラを静かに戒めるマックだけど、あの場合は「君は降りるべきだ」と言って欲しかった・・・でもきっとステラには乗り越えられると思っての事だったんだろーけど・・・一番のとばっちりを受けたリンジーがかわいそう><

 今回はドンちゃんとダニーとマック一緒っ♪

「ダニーは私とホテルだ」 この台詞だけでむちゃくちゃ萌えてる私って♪ 
 そこには被害者のサラより、やはり検証してるダニーをガン見しちゃうドンちゃんがいるっ♪ うふふふっ♪

 アデルが検証したヘソピアスのベルトは・・・ぜひダニーにやってもらいたかった(泣)

 ドンちゃんの的外れな容疑者への皮肉な今日の言葉「こう思っちゃどうだ? いい宣伝になる」(笑)

 いやー・・・やはりドンちゃんダニーと一緒の捜査の時は機嫌いいよー・・・うふふふっ♪(腐りきっててごめんなさいm??m)


 

NCIS ネイビー犯罪捜査班 S2
S2 6話「裏切りの代償」


 面白かったっ♪ 事件としてもいろんな意味でもっ♪ 


 以下ネタバレ

 爆撃機訓練の爆撃目的地の車の中で、ミイラと共に拘束されていた人物がいた。必死で逃げ出したが、爆撃を受けて死亡してしまう。

 NCISのメンバー達は格闘訓練っ♪ 柔軟体操をしているケイトを見たマクギー、ケイトにこてんぱんにやられて報復される。
 それでも一応マクギー、レスリングの経験者らしいっ♪ でもケイトは大統領護衛経験者。最後にはタマを蹴られて撃沈。ケイトには3人の兄貴がいるらしい。

 そしてギブスはトニーとボクシング。トニー一応ボクシングの筋はいいらしいっ♪ いい気になって踊るようにギブスを挑発するトニー。「マリーンでは?」ギブス「ボクシングは習わない」トニー「残念っ」 でも次の瞬間には体術を駆使されて倒され、首を押さえ付けられる。やっぱりボスにはかなわなーいっ♪ 
 ギブス最後にトニーの頬をペチペチ・・・って♪

 爆撃訓練場で人が死亡した現場に行くと、思い切り現場が荒らされていた。素人達がくず鉄拾いをしているらしい。ここには不発弾などいっぱいあるという。
 
 捜査隊のデルーカ、態度がでかい。「これ以上身勝手に歩き回って死人を増やさないでくれよっ」と言って地に唾を吐く男に、ギブス静かにキレてる(笑) 「私の靴に唾を吐くまで返さんっ」トニー「殴るまで?」ギブス「撃つまでだ」怖><

 でも結構この捜査隊のデルーカさん、単なる口先だけの人じゃない。ちゃんと不発弾があった場所から埋められていた証拠品の骨も持ち帰ってくる。見直すギブス。

 最近のマクギーへのケイトとトニーの苛めが酷い。愛のムチらしいけど(笑)

 だが死亡していた人物は、イタリアの高級靴を履いていてくず鉄拾いなんかするはずはないとトニーが気付く。

 現場の危険地域に足を踏み入れていくギブス。近くに拘束していたらしい紐と車の中にミイラを発見した。ギブス「これでも事故か?」愕然とするデルーカ。

 ハーパー君の天然さ加減に、ダッキーまで「たまにひっぱたきたくなる」(笑)ギブス「いつもだ」 ダッキー「君のは後頭部だろう?」 ギブス「顔を叩かれるのは屈辱的だ」一応トニーにも配慮してくれてるって事っすか。

 爆撃で死亡した人物は死ぬ前に暴行を受けている事が分かった。ミイラの方はもう半年前のものだという。
 犯人は日常的に爆撃訓練上に死体を捨てているらしい。

 アビーが死亡した人の指紋を照合しようとすると、ハッカーが入り込んできた。慌てるアビーとマクギーが何とか通信を遮断しようとすると、いきなりブチン。やったのはギブス。電源を抜いていた(笑)
 
 トニーが食べかけのサンドイッチを、マクギーに「食べるか?」と聞いたらマクギー「ありがとう」と素直にパクリ。愕然とするトニー。薦めておいて本当に食べるとは思わなかったもよう。その後トニーは食べれなくて・・・捨ててしまう。 
 以前トニーが食べていた中華料理をギブスが取り上げて食べて・・・その残りをトニー食べたもんな♪
 ボスとの間接キッスはいいけど・・・マクギーとは嫌なのか?(笑)

 あそこまで出来るのはかなり世界的に大きなコンピューターじゃないと出来ないという。
 アビーパソコンにワナをしかけて、相手のハッカーを確認する。 その相手に愕然とするアビーとマクギー。

 その相手はFBIだった。それもボスのフォーネル。
 
 なんと爆撃場で死亡したのはマフィアに潜入していたFBIの捜査官だった。 やり口的にも犯人は東部のマフィアらしい。

 そこでフォーマルがギブスと二人で話したいと申し出る。ギブスはいつものエレベーター途中の秘密会議室へ(笑)
 残されたフォーネルの部下のチャールズに、態度が冷たいケイトとトニー。

 どうやらマフィアに通じている裏切り者がFBI内部にいるらしい。フォーネルの協力者が次々暗殺されている。そして今一番疑われているのが、何とフォーネル自身だという。ワナに嵌められたのだ。
 フォーネル「寂しい事だが、友人は君しかいない」ギブス「ボケたか?」(笑)
 内部調査官に連れられていくフォーネル。

 本部でマフィアのジミーとその息子リッキーの衛星盗撮画面を見る。だが彼等はそこに手を振ってくる。バレているのだ。

 そのマフィアの一員の一人に、トニーが「誰かに似てる」というと、それにチャールズ「ゴットファーザー」の一場面を演じ始める。トニーも合わせて二人で台詞の言い合い。結構いいコンビ。ギブス「終わったか?」(笑)

 ギブス投獄されているフォーネルの元へ。こうなったのはギブスにアリを会わせ、ギブスがアリを撃った報復だという。
 フォーネル「もう終わりだ」 ギブス「何とかする。俺のやり方で」

 焼死体はフランクという。5年前にジミーの裁判をする際に証言するはずだった人物らしい。

 撃たれたのはだいぶ前。それから血抜きをして冷凍保存し、今になって訓練場に遺棄したらしい。

 チャールズにマフィアの事を調べろと言うギブスに「見付かればクビだ」ギブス「用心しろよ」(笑)

 現場に埋められていた骨は18年も前のものだという。

 ボクシングの試合は、ギブスが不機嫌にならないようにワザと負けてやったんだと告げるトニー。背後からギブス。「・・・だろうな・・・」 殴られるのを覚悟を決めるトニーにギブス「私だってジョークは言う」 怪訝そうにもホッとするトニー。

 だけどアビーから結果を全て聞き終わると、不意打ちでトニーの頭をバコーンっと殴るギブス「油断大敵だ」(笑)
 トニーは痛がるままに隣にいたマクギーの後頭部を殴る。マクギー「なんでっ!!」トニー「僕のパンを食べたからだっ!!」(笑)

 昔ジミーが裁判前に採取したDNAを入手する事が出来ると告げる。そのマクギーの案をギブスにトニーは自分の手柄として報告するが、ギブスを騙せるわけがない。誉められるマクギー。
 入手しに行くトニーとケイト。柄の悪い夫婦を演じてる。あまりにも似合い過ぎてて笑えるーっ♪ 

  チャールズが昔の新聞をギブスに報告にくる。そこにはフォーネルとマフィアジミーの癒着の証拠写真が。
 
 務所でフォーネルが首吊り自殺してしまう。

 ケイト達が盗んできたDNAと死亡した潜入捜査員の頬に付着していた血が一致した。犯人は息子のリッチーだ。

 ジミーとリッチーが乗る車をパトカーで捕える。

 殺人容疑でリッチーを逮捕するというギブスに、余裕の態度のジミー。弁護士の力ですぐに出してやるという。フォーネルの事を蔑んで笑うジミーに、クビを抑え付けるギブス。
「FBIのスパイをつれてこい。じゃないと・・・リッチーは殺す」 かっこいーっ♪ 

 取引をするギブス。ジミーは「お前の家族を殺してから最後にお前を殺してやる」ギブス「生憎家族はいない。離婚した3人の妻ならいるが、俺から住所を教えてやる」(笑)

 取引現場に行こうとするギブスに、一斉に立ちあがる3人の部下。一人だけ連れていくというギブスに、トニーとケイト、マクギーがみんな僕が僕がの言い合い。
 だがギブスはFBIのチャールズを連れていくという。
 スパイがFBIの仲間がわかるようにする為だという。

 現場に息子のリッチーを連れてチャールズと向かうギブス。だが相手のジミーが連れてきたのは部下の一人。だがすぐに息子のリッチーに爆弾を首に掛けていく。
「スパイの名を上げろ」というキブスに、ジミーの視線がチャールズに向けられた。
ギブス「やはりな・・・」 チャールズは慌てるが、その途端に頭を射殺されて死亡する。

 父親に助けを求めるリッチーだが、分が悪いと踏んだジミーは「刑務所で少し勉強をしてこい」 見放した。

 マクギーはチャールズがスパイだったと見抜けなかった。トニーとケイトは最初から知っていたという。 だがそこにギブス、自殺したはずのフォーネルと共にやってくる。
 愕然としてしまう3人。
 結局いつものギブスの得意なハッタリだったのだ(笑) 

 濃厚なお話で面白かったっ♪ 

   

NCIS ネイビー犯罪捜査班 S2
S2 5話「名前のない大尉」

 ダッキーが主役っぽいかな。

 以下ネタバレ

 トニーは来る途中のお店で1ドル店員が間違えたのを言わないでいるらしい。ケイトに女性への悪行は必ず何かタタリがあるはずだという。
 トニーは笑っていたが、その股間にコーヒーが零れた(笑)

 公園に海軍大尉の制服を着た女性の死体が発見された。検死に来たダッキーが、その首裏に矢の印を発見し、突然行動が怪しくなる。ロンドンの学会行きを遅らせて、個別に何やら調査し始める。

 それは彼が担当した10年前のレイプ事件の犯人の印と同じものだったからだ。
 ダッキーは今だにその時の被害者の遺骨を持っていた。

 この時ダッキーに、ギブス「俺達はチームだ。隠し事はよせっ!!」 って・・・物凄く説得力ないんですけど(汗)

 NCISが到着する前に遺体を調べ、周囲の調べや聞き込みもしていたクラストンという女性下士官は、マクギーのノーフォークでの元同僚だった。

 立派な仕事ぶりにケイトは誉めるが、ギブスは「何もしなければ俺も誉めてた」現場を荒らした事は許せないらしい。

 トニーは女性断ちはたったの11日と6時間だけらしい。ほんっと女ったらしというより甘ったれ(笑)

 遺体の女性は大尉ではなく、一般人であった。わざわざ大尉の服を着せ、レイプする妄想癖のある志願兵じゃないかとギブスは推測する。

 トニートイレに45分。実は金を返しに行ったけど、結局返さなかったと。途端に再びギブスに購入してきたコーヒーを股間に溢してしまう。

 トニー「ううう・・・成長するのが早い・・・」 途端にギブス、トニーの頭をゲンコツで殴る。想像しちゃうから? (笑) まー下品だからでしょー(笑)
ここ、私凄い勘違い。まだまだ新米だと思ってたのに・・・成長が早いってケイトの事だったんだねー。どこまで頭がしもねたなんだ>< 

 トニーケイトと基地周辺のバーを聞き込んでいると、レズバーの中に被害者の彼女の写真が発見された。マスターの女性は男にレイプされたと聞いて、酷くショックを受けていた。

 精液が10年前の犯人と同一犯だという事が判明する。

 10年当時に容疑者として取り調べを受けた人物を全員調べ直す。その中にゲッツという人物もいたが、彼は少佐と部屋にいたらしい。ゲイって事か? 

 でも何故10年空いたのか・・・にケイトとトニー「服役してたっ!!」 合致した台詞に、トニーは手をパンッとケイトとしたかったのに、無視される。代わりに?ギブスが手を叩いてくれたっ♪ 単にウケけだけかもしんないけど(笑)同時な何かしたり言ったりすると手を合わせたりするのって、何かのおまじないなんだっけ?うるおぼえ。

 マクギーが調べてきた該当する人物。10年前にカナダの海軍女性士官を強姦し、少し前に仮出所しているハーマンという男が怪しい。

 トニーとマクギーでハーマンの現住所へと赴く。 マクギーが家宅捜索状を取りましょうという前で、トニー「だからいつまでもダメ捜査官なんだ」と強引にカードを使って中に入り込んでしまう。15秒で入り込めた。
  だがその中でも再びトニーは股間に制裁を受ける(笑)

 そこに帰宅してきたのは彼の兄。既にハーマンは6週間も前に死亡していた事が判明した。

 こうなると誰かが死体にハーモンの精液を入れて偽造した事になる。ハーモンの精液を保管している保管庫の監視ビデオを見ると、そこには何とクラストンの姿が。

  彼女もあのレズバーに通っていたのだ。彼女の父親は10年前にこの事件を担当したドーンズ捜査官だった。

 ダッキーは結局今だに犯人がわからないままに、10年前の被害者の遺骨を教会に預けた。
 結局犯人上がらなかったんじゃん・・・><



NCIS ネイビー犯罪捜査班 S2
S2 4話「消えたパイロット」


 ミステリーサークルに妙にはしゃぐアビーちゃんがかわいかったです。

 以下ネタバレ

 田舎の街の畑の上に、ミステリーサークルの上に海軍のヘリが止まっていた。そこに乗っていたはずの二人の海兵行方不明。
 軍の捜索が始まる。

 NCISが入るまでに軍人等が思い切り現場を荒らしていた。唖然とするギブス達。全員の指紋が必要になった(苦笑)

 トニー「パイロットになればモテたのにな・・・」 ケイト「ヘリなんか音が煩くて嫌いよ」
 その時、トニー股間をかいた? それとも○ん○んの場所を変えたとか・・・とにかく股間を弄る姿にケイトは激怒。「恋人でも目の前でやったら怒るっ!!」
 トニーはシラっとした顔で「同僚の前なら何しても平気。君もやれ」だそう。

 ミステリーサークルにマクギーの予想通り大騒ぎするアビー。捜査以上の物証を持ち帰るようにマクギーに依頼する。
 
 ギブスは地元民は協力的そうでいて、こんな大事の割には誰も出て来ないのを不審がる。

 軍部が近くの小屋が燃えているのを発見した。火事場からは何も発見されない。

 行方不明の海兵の部屋にトニーとケイトが赴くと、浴室から煙が。一人の海兵は部屋にいた。

 もう一人の行方不明の海兵の行方がわからない。ルームメイトも「誰からの電話だか分からないけど、それから出て行った」と。
 
 ここで尋問するギブスを見てるトニーとケイト。海兵が自供するタイミングをピッタリと言い当てるトニー。こういうエピがあると一応優秀な捜査員だというのが分かるな。
 トニー「脅す事を心底楽しんでる」(笑) ケイト「だから離婚したのね」

 もう一人の海兵はまだ街にいる可能性があった。

 通話記録を調べると、街の公衆電話からになっていた。再び田舎の街に向かう3人。

 街人もそこの保安官も何か隠しているようだ。娘も何処かおびえている。
 
   公衆電話からは指紋が綺麗に拭き取られていた。ギブスはコインを取り出す。
 
 街人は何かを隠す為に口を揃えてミステリーサークルのせいにしたがっているのが分かった。
 
 トニー昔観た「火星人の襲来」という映画で、両親も疑ってしまったという(笑)

 火事場のドアノブには人間の肉片が付着していた。誰かがあそこで焼死しているらしい。それに狩りのせいで人も良く事故死しているようだ。
 
 ここには昔から古い抗争が続いていて、東の者と西の者はいがみ合っているようだった。
 狩りの事故も本当の事故とは限らない。

 マクギーがアビーに依頼されてミステリーサークルを磁気発見機で探っている途中、反応が出る。そこに埋められていたのは火星人らしいお面と玩具の磁石。トニーの悪戯だった。 
 
 マクギー「いつまでも僕をからかい続けるつもりですか?」トニー「後輩でいる限り」(笑)

 ケイトが持ってきた水をトニーが盗み飲みして、その後すぐにギブスも当然のように飲んでしまう。ジト目で見るケイト。やっぱりトニーとギブスは似たもの同士。

 警察犬が森で埋められていた焼死死体を発見する。

 森の奥にトレイラーを発見するケイトとトニー。そこには海兵が持っていた同じポルノ雑誌が置かれていた。それと写真が。この街の娘と、海兵が仲良く映っているものだった。 

 発見された焼死死体には肩甲骨に撃たれた跡が残っていた。やはり殺人らしい。
 その火事場の死体のDNAは、行方不明の海兵とDNAが似ていた。つまり兄弟だったのだ。海兵の弟だった。

 弟は恋仲の娘と違い、東側の出身だった。娘を孕ませた男を、西側の街人達が殺したのだ。その仇を兄である海兵が仇を取りに来たらしい。

 ギブス達は街の男と保安官を逮捕すると、 一旦軍部を引き上げさせる。
 
 それで復讐を始める兄の海兵。ギブス達は奴等は捕まえたと説得し、投降させた。

 トニーケイトに花束をプレゼント。ケイト大喜び。見直した感じだがケイト「なんで私が好きな花屋知ってるの?」 トニー「偶然だなぁ」 でもそこにギブス「君のPDAを見たからな」

 ギブス結局自分以外にトニーが懐くのは嫌らしい・・・(笑)
 

NCIS ネイビー犯罪捜査班 S2
S2 3話「闇に潜む誘拐犯」


 犯人ロストの人だーっ! この人一度見たら絶対忘れない顔してるよな・・・。


 以下ネタバレ

 今回冷房が止まっているらしく、部屋の中は蒸し暑いという設定? 何の為に? 

 トニーはTシャツ姿で汗びっしょりっ♪ これの為?(笑)

 ケイトの足下でLANの取り替え作業をしていたマクギー。まだ見習いだったのか(笑)
 ケイトのパンツを見たのなんの騒いでるケイトしマクギーなのに・・・ギブス「何だそれは」
 トニー「同僚として恥ずかしいです」 ギブス「お前の格好の事だ。ここはジムじゃない」
 ギブス、やっぱりまずはトニーの事が視界に入りましたかっ(笑)

 ギブスPDAが壊れ「これだから電子機器は使えないっ!!」とご立腹(笑)マクギーに立ち上げ直せと渡す。その横でトニーはデスクから新しいPDAを取り出してくる。「これで3台目だ」(笑) やたらめったらバシバシ操作して壊しちゃうギブスの姿が目に浮かぶよう・・・(笑)

 ペンタゴンの会計監査のワトソン大佐の妻子が誘拐された。娘のサンディは盲目。彼のオフィスのパソコンに二人が捕えられている姿が映し出される。
 18時までに200万ドル振り込めという。

 秘書からの言付けでNCISに捜査依頼が。ギブスが軍人に成りすますしてワトソンの部屋に入り、彼の部屋を盗写する事に成功する。

 マクギーの見解では犯人は「トロイの木馬」ウィルスで侵入したとみる。ギブスはアビーにペンタゴンのコンピューターをハッキングしろと告げる。時間が掛かる・・・と文句を告げるアビーに「信じてるぞっ」 そこでトニー「ボスの直感は正しいっ。結婚以外は」(笑)
 結局アビーちゃんには手に余って、マクギーがお手伝いしに来る。

 大佐の家に捜索に行くケイトとマクギー。玄関が締まっていて、マクギーの肩を借りて2階へと上がる二人。そこでもまたマクギーケイトの下着を見上げてます><
 まぁケイトも捜査中だってのにあのミニスカートはないだろーと思いますが・・・。

 ギブス、トニーに「大佐と会話したい」と要望っ♪ 「小型の無線受信機なら潜伏捜査で使われてる」って。既に用意してますトニー。
 ギブス「どうやって渡す?」トニー「それが問題です。今度は僕が海兵になります?」ギブス「まずは髪をそり上げろ」でもトニーは嫌らしいです。 
 そしたらいきなりトニーが食べてる中華料理を取り上げてしまうギブス。この時のトニーの何とも哀し気な眼差しがいいですっ♪「おあずけっ」って感じで(笑)   

 トニー小型無線機を中華料理屋の宅配屋になって大佐に渡しに行った。巧くいった事をギブスに報告すると「NCISを辞めたら中華屋になれ」(笑)

 大佐に無線で指示を出すギブス。かなり際どい指示まで出して、一旦犯人を怒らせてしまう。だが金を渡したら最後人質の命に希望はもてなくなる。

 娘だけでも返して欲しいと強引に要求を突きつけ、その後電話がかかってくる。相手は娘のサンディだった。ケイトとトニーはロートン駅に迎えにいく。

 電話ボックスの横でしくしく泣いてるサンディ。周囲に人が通ってるのに、誰も見て見ぬふりかよっ><

 娘のサンディ目が見えないだけに耳が半端じゃなくいい。遠くの音も周囲の音という音をヘルツとして認識してる。
 彼女のおかげで、母親が拉致れている場所がわかった。

 列車倉庫に向かうギブス達。マクギーとアビーは大佐にもう少し時間を稼ぐように告げるが、犯人の残忍な要望に大佐はもうマクギー達の指示を聞かずに金を送金してしまう。

 あわやの所で犯人を追い詰める3人。列車の屋根を走るギブスがかっちょ良かったーっ♪
 

 その後めでたくワトソン大佐家族は再会。

 だがその語アジア方面に送られた金が、ワトソンに戻ってくるのを突き止めるアビーとマクギー。
 
 なんと金を着服したのは父親である被害者のワトソン当人だった。家族を利用したのだ。

「この金には訳がある・・・」 と言い訳しようとするワトソンにギブス激怒。「大事な家族を捨てる理由などないっ」 かっちょいーです。

 でもギブス・・・あんまり説得力ないよーな・・・あ、自分から捨てた事はないのかなー・・・だとしたらかわいそうだ(泣)



NCIS ネイビー犯罪捜査班 S2
S2 2話「歪んだ愛の行方」

 これってばトニー⇒ギブスの関係の題名ですか(笑)いやいや。


 以下ネタバレ


 ある工事現場からミイラが発見された。そこは近くの5年近く閉鎖されていた家屋の地下室だった。そのミイラは花嫁衣装を着せられ、周囲は花嫁道具のようなアンティークものが並べられている。そして一冊の本。「良妻のたしなみ」

 トニー、ギブスが地元の警官に紹介する時「トッド、マクギー、トニー」と自分の名を最後にあげた事にショックを受ける。
 トニー「本来なら先輩を立てるはずだっ」 ケイト「勤続年数なんて関係ないわよ、能力ね」
 ムカつく気持ちをマクギーにぶつけるトニー。

 部屋の探索をしていた時、トニーが地下室の穴を発見する。ギブス等は中に入っていき、トニーはダッキー達の為に留守番にちょっと不満気味(笑)

 地下室のベットで寝かされていた花嫁のミイラは左手に手錠を嵌めら監禁されていた。
 唯一持ち去られているのは花嫁の指輪。
 
 支配的な関係を望み、理想を追い求めている犯人は、この後も犯行を続けるだろうと予測。

 マクギーは女性の心理を知る為に女性雑誌を読んでいるらしい。でもトニーは女心を知るには付き合った方がいいと。

 監禁室を再現するのに、要員の名を並べていくケイト。トニーとマクギーは捜査で外出。ダッキーは検死。アビーは鑑識で忙しい。
 ケイト「じゃ、貴方っ!!」 と指名されたギブスがひょいっと顔を出す様がかわいいい!!
  でも結局手錠を付けられたのはケイト(笑)
 行動範囲が限られていた事を再現。そのベットの脇に二つの丸い跡を発見。どうやら祈っていた跡らしい。

 マクギーとトニーは二人で捜査の為ドライブ。
 マクギーはトニーに気を使って以前トニーが「好きだ」って言ってたロックを掛ける。でもトニーは「今は嫌いだ」(超我まま)で代りにカントリーものを掛け始める。
 それに対して、マクギーは「嫉妬ですか?」 と。でもボスもトニーに対して誉めていたと言う。「どういう所を?」 と掘り下げてくるトニーに、マクギーはしどろもどろになって「報告書の期日を守る所」 苦し紛れ言葉に トニー「・・・」 (笑) 

 現場から虫の死骸が発見されていて、それをアビーが調査し、ジョージアとフロリダにしか生息していないという。
 そこには3つ基地がある。広範囲過ぎるが、マクギーが失踪者がいるかどう調べるといいと提案。シャクソンビルのスウェインという海兵が4ヶ月疾走している事が分かった。

 地元の女性捜査員にマクギーの「女性雑誌」作戦は有効だった。トニーも思わず真剣に女性雑誌を読みふける。
 建前は「犯人の気持ちになる為」

 地熱で隠し部屋がある所を調べると、発見されるが、そこはたまたま麻薬を育成している場所だった。全く見当違いの場所を捜し当ててしまい、イラ立つギブス。
 
 麻薬課だったから分かると発言するトニーにギブス「そんな報告は受けていない」
 トニー「友人がいたので・・・」 気を使ってか? マクギー「当ってると思います」でもギブスは勿論、トニーやケイトにも「嘘だろ? じゃ麻薬課はどうだった?」 マクギー「今いち・・・」
 トニーとケイト「やってない!」 と断言判断(笑)
 折角のトニーへの気遣いだったんじゃないのだろーか?

 女性捜査官の机を独占しているギブス達。その中女性捜査員のナッツを勝手に貪り食ってるトニー(笑)
 こういう事ギブスの横で平気でしてられるのもトニーの凄い所かもね。
 それともギブスのルールにでもあるのかな? 食える時に食っとけ・・・とか(笑)

 アスコットタイ今だにトニーは付けるそう。アビーちゃん「ネクタイ返してね・・」 え? アビ?ちゃんに借りたの?

 行方不明のスウェインのルームメイトバーバラによると、結婚したがっていたらしい。でも寄ってくるのはどうしょうもない男ばかりだと神父様に相談していたそうだ。

 神父様の所に話を聞きにいくギブスとケイト。その帰りにギブス女性軍人に振り返って見てる・・・ここら辺はトニーと変わらない(笑)

 トニー捜査もせずに犯人の置いていった「良妻のありかた」を読みふけり、その記述を推奨する。だけど女捜査員に「差別的、無神経」と言われてしまう。

 そこにギブスから電話。途端に捜査してる風を繕うトニー。でもギブス「本読んでないで捜査しろ」 容疑者の写真をコピーしろと言われ、手でマクギーにやらせようとすると。
 ギブス「お前がやれ」   しっかりと行動を見破られてますっ(笑)

 いそいそとコピーをし始めるトニーが、その中の一人にピンっときてギブスに報告。犯人は神父だった。ミイラのベットの脇の丸い膝跡は神父のものだったのだ。

 ギブスとケイトが神父の下に行くと、自殺してしまう。

 地熱で監禁場所を捜そうとするが、あまりにも広範囲で数日掛かるらしい。

 神父の家宅捜索をし始める トニー、マクギー、女性捜査員。その中、トニーがレコーダーの下に物が隠れているのを発見する。そこには今まで犠牲にしてきた女性とのアルバムが入っていた。
 この捜査中「ガオー」とか言って最初印象の良くなかったはずの女性捜査員を笑わせたりとか・・・やっぱりトニーは人の気持ちを解すのが巧い♪

 その写真とネガをアビーに回す。

 そしてそのネガに写っていたのは、花嫁の背後の扉。その扉が弾薬庫だとギブスが気付いた。

 使っていない部屋が無数にあるらしい。一つ一つ施錠を外して捜し始める。

 トニーが花嫁姿のスウェインを発見する。 スウェイン「彼は?」 トニー「犯人はもう死んだ」
 安心させ、ギブスに連絡を入れながら、鎖を断ち切ろうとした時、後頭部を殴られて昏倒してしまうトニー。(うふふふ・・・電話しながらの拉致は私の萌ツボっ・・・アホっ><)

 完全に神父に傾倒していたスウェインは「彼がいなきゃ生きていけない」と自殺を図ろうとするが、ケイトが「あの本を読まなかったの? 良妻のあるべき姿には夫を失っても強く生きていくべき・と書いてあったはずだわ。見なさい」 といわれスウェインが目線を外した隙に銃を確保。

 気絶してるトニーを介抱してくれてるあの手はギブスだよねっ♪(断言)

  鎮静剤をカミカミしながら、殴られた頭を冷やしてるトニー(結構な回数殴られてるよね・・・ギブスにもだし・・・将来支障がおきなきゃいいけど・・・)

 そこにギブス「トニー、みんな行くぞっ!」

 その掛け声にトニーいきなりシャキッ!! 「正しい能力順だっ!!」 か、かわいい・・・。
 わんわんってな感じでギブスの元に。
 ケイト「頭痛は治った?」 トニー「イエス!」 ケイト両手でパチンパチン弾いて現金なトニーをからかう(笑)


 今日はすっかりワンワンなトニー君でしたっ♪ 


  
 

NCIS ネイビー犯罪捜査班 S2
S2 1話「硫黄島の記憶」

 トニーはせっせとご老体の世話係っ♪


以下ネタバレ


 NCISの入口の警備員さんヘンリーさんと言うそう。
 そこに持ち物検査機の中から拳銃、そして本人にも鉄を所持しているサイレンが鳴るご老体の姿が。

 その金属は何と海兵隊の名誉章受賞のメダルだった。

 ヨースト伍長は、1945年の第二次世界大戦の硫黄島で、相棒であるキーンを自分の銃で殴って殺した事を自白。逮捕してくれという。

 彼は11日に7回も911に掛けて訴えていた。
 だが記憶はあやふや。殴り殺した理由も「わからない」 彼がこうなったのは最愛の妻が死亡してからだという。

 ここでギブスがトニーにヨーストの相手を頼むんだけど・・・「マッサージを頼む」の時の構図が・・・あ、失礼しました・・・><

 半信半疑のままギブスは彼の銃をアビーに調査させ、ヨーストの事情徴収をし始めるが、ダッキーも彼はボケてると判断。

 だが彼は長官にまで手紙を送っていた。彼から名誉章を剥奪する為にコールマン少佐が彼を裁判まで拘束しに来るが、ギブスはいつものハッタリで彼が逃げた事にし、24Hの猶予を貰う。

 キーンは日本軍と接近戦をする前日の3月2日に既に地雷で両足を喪い死亡していると記憶には残っていた。

 ヨーストの自宅に泊まり込み、昔話に付き合うトニー。写真も見せてもらうと、その中に殺してしまった相棒のキーンと奥さんの写真が出てきた。彼等は高校のキングとクィーンの仲だったのだ。

 恋敵かもしれないとギブスに報告するトニー。
 
 その当時を知る証人が必要だが、ヨーストしか生存者はいない。そこでギブスは日本兵の方に目を向けた。硫黄島で捕虜になり、アメリカに暮らしていた人物が発見出来たとヨシダという人物を連れてくる。

 ギブスはその頃の「硫黄島の海岸」これは実写版の名前。トニーが言う映画は「硫黄島の砂」って言うんだってっ♪ 
 を流す。その脇でギブスはマッチの燃えカスの匂いをヨーストにかがせ、当時を振り返りやすいように暗示をかけていく。
 日本兵だというヨシダが「何か聞こえる」と日本語で言い始める。
 
 両足を失い苦しむキーンを抱えるヨーストの記憶が蘇ってくる。その脇を敵兵の日本軍が通っていく。「静かにさせろっ」という味方に言われ、仕方なくヨーストはキーンを殴り、殺してしまったのだ。
 彼に悪意も殺意もなかった事がこれで明らかになる。

 だが本人はまだ本当にそうだったか気が気じゃない。だがそこでギブスは奥さんとの結婚の付添い人を誰にしてたか尋ねた。キーンだった。
「彼は祝福してくれていた・・・」 恋敵だった訳でもなかった事も思い出した。

 ギブス日本料理屋にヨーストを招く。ギブスの日本語が聞けたーっ♪(笑) 
 そこにいたのは日本兵の生き残りだと言っていたヨシダさん。だが実際はガダルカナルにいたらしいぞ。 同志の杯を交わして終わりっ♪ 

 今回妄想ばかりが先走ってなかなか内容に入っていけんで5回ぐらい見ちゃった(馬鹿)
 だって・・・{お世話するトニー}ってだけで萌える私って・・・安直><

 ソファで一泊して起きた時に座り直す時腰庇ってるのに萌えた・・・はい、死んできます><




CSI N S3
S3 5話「オイディプスの悲劇」


 イケイケお姉ちゃん達にビクビクのダニたんがかわいかったですっ♪ ドンちゃんストリートバスケで頑張ってるらしいぞっ♪ 


 以下ネタバレ


【体にイレズミやピアスをしてビンテージファッションをした女性の死体】
ダニー・リンジー・ホークス

 スーサイドガールという今時の女性のグループに入った女性が、何者かに殺された。その胸には入れたての刺青が。そこに記されていたはずの彼女の恋人の名が削り取られていた。恋人の犯行か。

【ストリートバスケのヒーローがコートで死亡していた】
マック・ステラ・ドンちゃん

 ストリートバスケの名選手がコートを這いずるように死亡していた。彼は逃げていたのか、それとも何処かに辿り着こうとしていたのか。


 ☆

 えー・・・リンジーは母親という存在に何か因縁があるそうです。

 今回はダニーがスーサイドガール達に翻弄される様がかわいくて仕方ありませんでしたっ♪ 「貴方の顎のラインいいわ・・・この後一緒に過ごさない?」 などなど。
 蛍光ピンクに染めた髪の女性にダニー「それ生まれつき?」 あんた・・・かわいいよっ♪

 最後にバスケの人の事件当時を振り返る映像が音楽と共に流れるんだけど・・・あまりに悲惨でかわいそう過ぎでした・・・>< 例え勘違いでも、あまりにひ、酷いよっ><

 バスケをサングラスを掛けながら観覧するドンちゃんの周囲に・・・一時停止してまでダニーの姿を捜した私・・・(泣)





 
Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。