映画と海外ドラマ等感想

アンダーワールド
 ずーっとうちにあったけど、女主役だったからほっといたもの。おい><
 狼男(ライカン)とドラキュラの生存競争の話。
 でもその根底にあるのは結構せつないお話でっ♪ 
 後ネタバレね。

 ルシアンいい人じゃん。
 最初は頼りにしてた始祖様が全ての元凶って所が大どんでんがえーしっで面白いっ!! 
ついついマイケルガンバレーーーっと応援したくなるーーーっ♪ 
 両方の血を受け継ぐ新種。かっちょいーーーっ♪ 思ってたよりアクションってよりラヴロマンスものだった。
スポンサーサイト

いけにえ
 人様お薦め頂きました。
 これはジェンセンのプロモーションビデオだって事ですね。
 いやー・・・女性に犯されるジェン。感極まって泣くジェン。強引に血飲まされるジェン。サービスショットがいっぱいいっぱいっ♪
 話的には悪魔の呪いの話みたいですが・・・

パッション
 言い伝えられているイエスキリストの伝記を濃厚に映画にしたって感じ。本当に結構痛々しい作りでございます。マグダラのマリアの存在もちゃんと匂わせてるし・・・匂わせただけだけど・・・。実際にイバラの冠と釘打ちシーンは痛々しかったね。キリスト教の人はあれで失神したとか。キリスト教の人の為の映画って気がしないでもない。

夜になるまえに
 ジョニーの男娼姿が観たいが為に観た。
 男娼姿もいいけど、個人的には軍人さんの姿の方がイイ!! 
 濃厚な顔の主役と男ズの絡みは・・・ちょっと勘弁して下さいって感じ>< 
 貴方の妄想の力は結構好きだけど・・・あ、この人実際の人だったっけ><失礼しました。

リーグ・オブ・レジェンド
伝説のモンスターとかキャラが正義の味方のグループになって悪に立ち向かうんだよな。
 折角素敵・・・と思った吸血鬼男。敵だったのが悲しい>< 
 面白いんだけど・・・今いち深みがなかったなー・・・。

グリーンマイル
 死刑囚のクラーク・ダンカンさん、人の手を握るとその人の怪我や病気を治せるって奇跡の力を持ってる。
 でも結局は死刑になっちゃって・・・それもひどい事に水を浸してあげなかったからちゃんと通電出来なくて、苦しんで焼け死んじゃう・・・ひど過ぎる話>< 

 奇跡の力を持つって奴は昔漫画の「パタリロ」にもそういう話があってさ、少年のその力を最初はみんな重宝がるんだけど、パタリロの玉ねぎ軍団の調べで本当は自分の命を引き換えにしてるって気付いて止めようとするんだけど、丁度法王の命を助けなきゃいけなくて、これが済んだら少年の夢の宇宙に連れてってやるって約束して、死ぬのを承知で力を使わせちゃったんだよね。そん時初めてアノ「パタリロ」が本気で泣いて・・・そん時は流石の「バンコラン」もそっとしといてあげてたよね・・・あれは泣けた><あ、漫画の話になっちゃった><

デューン・砂の惑星
 これ小説で読んでたんだよね。
 スパイスに冒された青い不思議な瞳の砂の惑星の住人達。んで選ばれし者の兄妹。

 映画はさー・・・結構グロい。スティングはイっちゃってる敵の男やってんだけど、素でイっちゃってるっぽい(笑)
 ここで一番嫌いなシーンは綺麗な坊や達を宇宙の権力者が飼ってるんだけど、心臓に弁を付けられてて怒りを買ったりすると、それを抜かれちゃうんだよね>< んであっという間に失血死。
 この権力者がデブデブの肌ぐちょぐちょで・・・見てるだけで気持ち悪い。
 お母さん達も怖い。(ボイス)で人の精神を操っちゃうとか、フォースみたい。
 異星人達も異形の者達だし・・・。
 最後の方の砂虫を操る所はとても壮観っ!! そして妹が一番怖いっ!!

エド・ウッド
 昔の映画監督の話。ジョニーがエド・ウッドをやるんだけど何が強烈って女装だよね・・・顔が綺麗だからって女装が似合うとは限らない>< 昔の映画作りの苦労と笑い話が詰まってる。

ドン・ファン
 王子様ーーーーっだねこのジョニーはっ!! 

 精神病院に入った美青年と、精神科医の話。
 彼の話は途方もない話ばかりで、とても周囲は信じられず、彼は妄想癖があると診断したけど、実際本当だったってオチ。
 本当にハーレムで1000人の女性と関係したし・・・いろいろ体験してたんだよね、そんで結局精神科医の先生も彼の真実を信じるようになって、どんどん枯れてた奥さんともラブラブになって・・・って話。結構笑える。ジョニーは綺麗・・・♪

ノイズ
 ジョニーのSFではない・・・エイリアンもの・・・。
 別にエイリアンがぎゃーっとかいうんじゃないんだけど・・・静かに怖い。
 奥さんが可笑しいのか、周囲が可笑しいのか・・・どんどん分からなくなっていく。
 でも最後は母は強し? だったけど・・・最後はアメリカ版にありがちな・・・これでは終わらないのさーってオチ。
 妊婦は観ない方がいいな、これ。

ナインズゲート
 ジョニーの悪魔系の話。
 悪魔の所に書かれている挿絵の通りに一人ずつ関係者が死亡していく。
 その裏には本の収集家の男が関わっているらしい。
 彼は悪魔崇高の創始者だったけど、悪魔にとっては邪魔者でしかなかったって感じ? 結局選ばれたのはジョニーの方で、ナインズゲートを潜って・・・彼はあれから地獄に招待されて行ったのかな?あいまい>< 
 悪魔の使いしてた女性はダイアン・クルーガー。凄い目力だった。

アリゾナ・ドリーム
 これもまた良く分からん映画だった。
 普通に恋愛ものとして観たら面白くないぞ>< ジョニー観たさに必死で最後まで頑張って観たけどさー・・・><

ショコラ
 不思議なチョコ屋さんの話っ♪ 
 アウトローのジョニーがいい感じっ♪ ちょっとしか出ないけど凄くかっちょいーっ♪ 

 チョコ好きには溜まらない映画っ♪ 
 厳格なカトリック教の教えを守ってる街に風の便りで(ここの所ちょっと魔女ちっく)引っ越してくる母子。人々の頑なな心をチョコで解き解してあげるのよね。

 でも仲良くなったおばあ様が実は糖尿病だったせいで死亡してしまったりと、壁にぶち当たるんだけど・・・結局厳格だった町長さんまでチョコの誘惑に勝てなかったってオチ。

 途中は結構ドロドロした話なんだよな。暴力亭主やら苛めとか・・・もったいない。チョコとジョニーだけ見ていたかった><おい。

ブロウ
 薬売人の浮き沈みの話。
ロペスがとっても色っぽい♪ 
薬の売買でうまくマフィアに取り入って一時は凄い大金持ちになって頂点立ったけど・・・結局一文無しになっちゃう話じゃなかったっけ・・・ちょっとうる覚え>< 

ラスペガスをやっつろ
 これヒューマンにしていいもの? 
 とにかく薬中の人が中毒になったまま映画を作ったような・・・とんでもない話。
 ぐちゃぐちゃ・・・でも実在の人の話でもある>< 

 ジョニーがこの役をやるに当って当の本人はとてもご立腹だったそーで><
 でもジョニーは必死で頭落ち武者にして頑張ってたんだけどねー。でも顔は綺麗なので・・・途中で停められた警官に「掘られる以外は全部させられた」そうです>< ここの時の警官がジリジリと言い寄るシーンはイイ♪ 
Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.