映画と海外ドラマ等感想

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お年賀を頂きました♪
 2014jan.png
 
 リンクして頂いているMIXJUICEのNOBさんより、素敵なドンさんの画像頂いちゃいましたー♪ うひゃー魅力的な笑顔にもうめろめろっですっ♪

 今年もぜひよろしくお願い致しますね。すっかりなまけ者ですが、よろしくお願いします。



スポンサーサイト

マチェーテ
 ロバート・ロドリゲス監督作品
 彼のほかの作品にも名を連ねているマチェーテの単独作品がとうとうって事らしい♪



以下ネタバレ



 場所はメキシコ。マチェーテ(ダニー・トレホ)は元メキシコ捜査官だった男。
 女が誘拐され、上司に止められても助けに行くマチェーテ。
同僚も覚悟の上で付き合うが、あっけなく殺されてしまう。

 ようやく女を助けたと思いきや・・・その女も上司のグルで、マチェーテに手傷を負わせる。
 マチェーテはワイロを受け取らなかったことでこの仕打ちを受けたと告げられる。
 同じ捜査官のトーレスに妻も娘も殺され、家に火を放たれた。


 それから3年後、マチェーテはまだ生きていた。

 バンで店を開いていた女ルース(ミッシェル・ロドリゲス)は組織のボスらしい。
 そのルースを国境警備警察のサルタナ(ジェシカ・アルバ)が見張っている。
 
 マチェーテに、ブースという男が接触してくる。
 メキシコからの不法侵入者をなくそうと訴えている議員、マクラフリン(ロバート・デニーロ)を暗殺して欲しいとの事。15万ドルを受け取る。

 国境警備隊も腐っていて、そこを仕切っているのがヴォン・ジャクソン(ドン・ジョンソン♪)彼と癒着して、国境を越えようとする人々を射殺して遊んでいる議員マクラフリン。

 ルースにその金を譲り、仕事に向かうが、ブースの手下に邪魔され、その上議員に傷を負わせ、暗殺未遂をやらかした男として指名手配されてしまう。ワナだったのだ。

 そのブースのどうしょうもない娘はエイプリル(リンジー・ローハン) ブースの唯一の弱点といえるか。

 病院のドクターフェリスとナース達に助けられ、何とか逃げ出すマチェーテ。敵の腸をロープ代わりにするってげえええっ><

 さんざん追っ手がくるものの、死なないマチェーテ(笑) 

 マチェーテと接触したサルタナは、マチェーテよりも、もっと悪い男等がいる事に気付き始める。

 マチェーテはブースへの復讐の為、ラリった母と娘エイプリルと乱交し、そのビデオをブースに残し、母娘を拉致し、兄である神父のバードレ(チーチ・マリン)に預けた。

 ジェシカ・アルバとの行き来で「マチェーテ、メールしない」「マチェーテ、やれば出来る子」に大笑い(笑)
 でもこの間でお兄さんはブースに十字架に貼り付けにされ殺されてしまう。

 サルタナは、上司が話を聞いてくれないと知ると、ブース、ヴォン、トーレス、議員等の汚職資料をテレビ局へと渡し世界に公表した。

 ヴォンが邪魔になったルースを殺してしまう。その事で組織の人間が決起する。

 サルタナも「国境なんくそくらえっ!!」っと民衆を焚き付けるが、トーレスに捕まってしまう。

 戦争のような戦いの最中、殺されたと思ったルースが片目になってかっこよく登場!!(笑)
 ブースは議員に殺され、議員はその娘に復讐され、トーレスはマチェーテに。ヴォンはルースに殺されて解決!!

 でもまだ議員は防弾チョッキで生きていて、何とか逃げようとすると、移民と間違えられて国境警備隊に殺されてしまう。皮肉な終わり方。

 最後・・・マチェーテとサルタナで仲睦まじくタンデム。顔が2倍ぐらい違う~っ!!!

いやー、激しくグロかったけど、勧善懲悪で楽しかったっ!!!

  

ナッシュ・ブリッジス
60話っ♪ (57、58、59と撮り損ねた><)


以下ネタバレ


早朝からヒットマンを捕らえるために空港を張ってるナッシュ達。

でもそこにはFBIのデビット・カッツが。(この名前かっこいいな。本人もなかなか素敵)
だが、カッツはヒットマン・ライチェックを目の前にしても知らん顔。情報が渡っていないらしい。

何かの取引かと思いきや・・・ライチェックがカッツを殺そうとした。ターゲットはカッツだったのだ。
 何とか彼を助け、共同捜査しようとするが、FBIが機密事項として捜査の内容を明かさないため、ナッシュ達は独自にライチェックを追う事に。
 
 ナッシュのいいとこは、かなり危険な目に遭ってる、状況なのに、会話が明るいことだなっ♪
 ここでもヒットマンを追おうとするナッシュに抱きついてくる女性が。なんと前妻のリサがっ(もう降板したのかとばかり汗) パリから戻ってきて、今度フランスの有名なシェフと結婚すると報告に来た。
 だが、結婚手続きをしようとしたら、まだナッシュとの離婚が成立していなかったという・・・なんて夫婦だ。

 そして警察署が今度は船から・・・海上かんづめ工場の跡地にっ!! またこれがキテレツな建物だっ!!(笑)
 いつも警察署がゴタゴタしてるって面白いなぁ?。

 そんな中、警察署に「赤ちゃんの名前を付ける本」が落ちていた。ナッシュとジョーは早計にもそれがエヴァンとキャシディの子だと判断して激怒する。
 本人に確認しに行こうとするが・・・
 実際それはハーベイがペットに名前を付けるために持参したもんだった(笑)

 ここでもハーベイとエヴァンと名前の軽い行き来の中、爆弾を仕掛けられたカッツを助けるし?っ♪ かっこいいじゃんっ♪

 それにしても・・・リサとナッシュは傍にくる度にHしてないか? 結局フランスのシェフともダメになっちゃって>< この際セフレになるべきなんじゃ(笑)

  最後もカッツは去り際がかっちょよかったな?。
 「今回はナッシュもカッツも殺せずに依頼が立ち消えになったが・・・楽しかった」だってっ♪
 「またいずれな・・・」って。痺れるヒットマンだなっ♪
 


ナッシュ・ブリッジス
S4 2話(56話)


以下ネタバレ


一気に観ようとして気付く。途中予約ミスして4話ぐらい撮れてなかった><ちぇ。

おっと今回は思い切りゲイネタ。

先日自分の資産が綺麗になくなってしまったナッシュに、ジョーがランチ奢るよ・・・援助発言。
それを意地で突っぱねるナッシュ。探偵の仕事(ゲイのペペの友達、シェイルの物まねの巧いゲイが、自分のカツラを盗まれた。それを取り返して欲しいという。犯人はケニー・ジャクソンだと分かってる)
 部屋のあちこちにゲイグッズが置かれていて、いちいちドンさんが反応を示すのがいい(笑)

 ゲイバーではすっかり20年連れそったパートナーとして行動する二人。このノリの良さが最高っ♪

 最初は援助や探偵の仕事を断っていたナッシュだが、背に腹は代えられない。キャシディが大学で援助金を貰う書類を貰ってきたものだから、余計にパパ、ムキになっちゃって。
「働く必要なんかない」って突っぱねて・・・結局は探偵の仕事に頭を突っ込むことに>< 
 自分は我慢できても、娘までは貧乏させたくないとの事らしい。まぁ気持ちは分かる。

 事件の方は、フランキー・ブラウンの裁判に関して、証人のラティーシャを保護しようとしたら、何者かに狙われることに。それは保釈金貸出し屋のリチャード・ビンクスの手によるものだった。
 彼は刑務所から多額の金を払って犯罪者を釈放し、暗殺者に仕立てていたのだ。
 そしてフランキー・ブラウン本人まで殺害してしまう。2人は元々20年来の友人関係だったらしい。 

 そしてそんな傍ら・・・ハーベイとエヴァンの洗濯機論争が巻き起こる。エヴァンがもういらない洗濯機をハーベイに譲る所から始まるが・・・。まるで子供のけんか(笑)
 でも最後には仲直り?♪

 ゲイバーでのドンさんとゲイのやり取りが良かったなぁ?。「俺は刑事だ」って言ってもプレイの事だとしか思わないゲイが(笑)
 

ナッシュ・ブリッジス S4
1話っ♪


 以下ネタバレ


 あれ?! お父ちゃんニック死亡したはずじゃっ?!
 OPに出てきてびっくりしたっ!!

 心臓発作を起こしたものの、生きてたって(おい)あの感動はどーしてくれるっ。
 妹のステイシーと一緒にスキューバーダイビングするらしい(笑) ナッシュが反対して諦めたけどね。

 んでまた出てきたよ。ナッシュの宿敵タマラいい加減さっさと逮捕して処理してください。
 彼女にまだちょっと心残りがあるっぽいナッシュですが、彼女はどうやらバイらしい。女とも寝てます。ナッシュもバイっぽいから丁度いいのか(おい)

 んでゲイのペペもまた出てきたよっ♪ 彼はもうレギュラーですね(笑)

 今回はジョーのお家改造がサイドストーリーであるんだけど・・・。インガがリフォームしたがってるが、そのお金でジョーはボートが買いたい。その為に自分でリフォームしてみようとしてみる。仲間にハーベイも引き入れ。
 だが・・・ナッシュが忠告したとおりに家事になり><
 
 ナッシュの元妻のリタの空き家に転がり込む事に。

 そしてエヴァンとキャシディは今も続いていたようだが、どうやらもうキャシディのが飽きてきたっぽい?!
 罪な親子だ。
 一緒に住もうと持ちかけるエヴァンにキャシディは寮に入ることに(笑) 終わったらしい事に喜んでるナッシュ。

 それにしてもナッシュの会計士ジョナムさんはかわいそう>< 鳩に殺されたー><
 

ナッシュ・ブリッジス S3
54話 

 以下ネタバレ


 そーかー・・・これで終わりなのかー><

 「ニック」の海兵姿はかっちょよかったけどなー。それで終わりってなー・・・せつない。

 そしてとうとう「ナッシュ」にばれた「キャシディ」と「エヴァン」。
「誰も俺の言う事なんて聞かない」
 拗ねちゃう「ナッシュ」がかわい過ぎるーーーーっ!!!

 「エヴァン」としても複雑だよねー。
あーでもこれで最後なんて残念っ>< 楽しかった。

ナッシュ・ブリッジス S3
53話

 以下ネタバレ


 現金輸送車強盗の話。「キャシディ」の「エヴァン」への「プッシュ」が本格的に。
 この場合「エヴァン」も覚悟を決めるしかないよな。部屋に傷付けたら・・・それこそ「ナッシュ」に殺されなねないしさー><

 「エヴァン」拉致られた割りにはあっさりしてたな(笑)

 「ナッシュ」もう「キャシディ」以外の子はいらないらしいな・・・それにしても本当に記憶力いいのか? 昔別れた理由も子造りだったって「ジョー」のが覚えてんじゃん(笑)

ナッシュ・ブリッジス S3
52話 

 いかネタバレ


 中国マフィアと原版の話。また出てきたよ・・・義妹><

 今日は「ジョー」のお父ちゃんの話。「ヘラジカ」の肉ってどーなんだろう。みんな邪険に扱うけど><

 「インガ」はお父ちゃんにとっても優しい。最初はそれに嫉妬もしてたけど、たまたま「ベビモニター」に入ってきた子機の犯罪を暴いていく。

 張り込みの間も「キャシディ」がきていちゃついてるのはどーなのかなー?! エヴァン。
 「ハーベイ」も忠告したのに・・・って>< 

ナッシュ・ブリッジス S3
51話っ♪

 以下ネタバレ


 ドンさん、カウボーイ姿がかっちょいーーーっ!!!
 テキサス出身って感じで潜入捜査するんだけど、またここに出てくるペペ(笑)
 「絶対にここではゲイだってばらしちゃだめよ。なぶり殺しになっちゃうからっ」って(笑)

 今回はバイオハザードな大騒ぎなお話でしたが・・・案外最後は締めが甘く。あの女ならやけになって落としそーだったのになー残念(おい)

 その本編の片隅では・・・エヴァンとキャシディの行き来がなかなか楽しい。
 エヴァンはどうしてもナッシュの手前キャシディからの誘惑に乗りきれない。逃げ出してばっか。でもキャシディはあきらめない。
 この際だから覚悟を決めて義理の息子になれよっ!!!

ナッシュ・ブリッジス S3
50話っ♪


 以下ネタバレ


 「ベティーナ」最高潮なお話。

 とうとう「ナッシュ」とのお友達物語がこれから始まるのねっ♪(笑)
 なかなか熱い友情を築いてくれそーだっ♪

 「ジョー」や「エヴァン」「ハーベイ」が不機嫌になるのも仕方ない。いきなり途中から割って入って「ナッシュ」独占しちゃうんだもんなっ(笑)


ナッシュ・ブリッジス S3
49話っ♪

 以下ネタバレ


 またまた登場「リック・ベティーナ」部長っ♪ 今回は大活躍っ♪
 やっぱり彼とってもかわいいと思えるなー。みんなから嫌われてるけど・・・案外結構根底はいい奴じゃん?
 今回もお仕事の為に潔く女装するし。
 
 それにしても「エヴァン」はすっかり女装が板に付いちゃったよね。「ミス・にこやか」に選ばれて、写真に撮られても素直に喜んでたしなー(笑)

 こういう「ネタ」が多いのは土地柄なのか、「ドンさん」の趣味なのか(笑)
 
 すっかり本編の方の事件忘れたよ><

ナッシュ・ブリッジス S3
48話っ♪

 以下ネタバレ


 また出てきたよケリー第二の元妻。またなんか復帰してるし(笑)
 ナッシュってそういう雰囲気を漂わせてるのかなー。
 自分的にはコナーも結構好きなんだがなー。ナッシュ甘え上手だよな・・・。

 今回は王子の話が大笑い。全くの詐欺かと思いきや・・・本当の王子なのねっ♪
 翻弄されるジョーとエヴァンが楽しいっ♪

 いろいろ裏家業のお仕事が垣間見れて面白かったっ♪ ナース姿のストリッパー、本業はナースって所もなかなか♪


ナッシュ・ブリッジス S3
47話 観たっ♪


 以下ネタバレ


 おいおいエヴァン、バッチ盗まれちゃったよ。それを取り返す為の協力をハーベイに頼んだら一ヶ月女断ちしろと言われちゃう。「せめて2週間にして」って(笑)

 こうるさいNYのおばちゃん刑事アイリスが登場。ジョーとの駆け引きはもう漫才っ!! 結構楽しかったなーっ♪ 
 ずっといるのはうざいけど、この一話だけなら楽しめる。

 そして必要性を感じないリサの妹と、お父ちゃん。ナッシュっていっぱい子持ちのような気苦労してるよな。
 最後は結局ナッシュのコネが活かされるわけだけど・・・ここまでになるのにナッシュもいろいろコネ造りにいろいろ裏働きしてるといいなぁ・・・

 最後ナッシュはハーベイとご飯っ♪ ナッシュにとって一番気が落ち着く相手なんじゃなかろーか。
 

ナッシュ・ブリッジス S3
46話っ♪


 以下ネタバレ


 久々に出演「リック・ベティーナ」また「ボス」風吹かせて「ナッシュ」に長期休暇10ヶ月を言いつけちゃう。

 「ナッシュ」がいない間に署内をいいように掻き混ぜる。

 もうみんな「ストレス」たまりまくり。
 でも珍しく「ハーベイ」の「スーツ」姿も観れたぞっ♪ 途中思い切り「キレ」て販売機にあたり散らす「ハーベイ」も珍しい(笑)

 「ナッシュ」もやる事なくて家でとにかく料理作ってる。暇でしょうがないんだけど、仲間達からはひっきりなしに電話は掛かってきて、捜査の手伝いはしてるっ♪
 署からは離れているけど、何故かプライベートなはずの「ナッシュ」の所に事件が起こる。そして解決(笑)
 
 改めて「ベティーナ」は思ったでしょー。「ここの世界はナッシュ天国だって(笑)」

 途中「ハーベイ」は「探偵になろうかな」とか、「エヴァン」は転属願いだしてもいいですか? とかみんな「ナッシュ」がいない事で逃げ腰。
 でも「ナッシュ」「来週には戻るから」と宥める♪ 

 結局「ナッシュ」は「ベティーナ」の弱みを握って復帰♪
 「お前は現場より上に立ってる方がいい」とおだてて追い出すっ♪
 みんなから拍手喝采(笑) 

ナッシュ・ブリッジス S3
45話っ♪

 以下ネタバレ

 今回今までの「ダイジェスト」版なんだけど。
 わーいっ♪ 今回の「ナッシュ」が半端じゃなくかわええええええええっ!!!
 潜入捜査してる間に「LSD」を盛られちゃった「ナッシュ」はらりっちゃってる。

 もー・・・これは原語で聞きたかったなー。那智さんの吹き替えがこれまたとってもかわいくてしょうがないっ!!
 「ドンさん」の演技もぷりちー。

「ばいばーい♪」とか・・・えへへへへとか。いつもかわいいけど、今回はさらに幼いっ!!!
 机に突っ伏しちゃってる姿とかセクシーだし。

 そんな彼の症状に気付かないで「エヴァン」と「ミシェル」はお仕事の報告。
 でも必死で報告するものの「ナッシュ」はずっと置物をんじーーーっと見詰めているだけ。
 二人共「ナッシュ」が怒ってると思って必死で二人で言い訳を並べたてる。その二人に・・・。
「・・・ねぇ「エヴァン」鯨のテレビ観た事ある?」
 上目使いで尋ねる「ナッシュ」かわえ過ぎるーーーーっ!!!

 薬が入ってるのに気付いた途端に「エヴァン」「ナッシュ」からかい始めるしっ!!!(おいおい)

 「ハーベイ」の良く分からない青汁みたいな特効薬を飲む「ナッシュ」んで睡眠薬飲まされて・・・留置場でねんね。
 途中で売春婦なんかと一緒に拘置所に護送されそーになるんだけど・・・何とか返却されて後は吐きまくりっ!! 
 ここの世話する「ハーベイ」が完全に介護の人みたいになっててえかった。
「さぁこっちにこよーね・・・」素敵ーっ♪

 テレビ局の取材を受ける二人。なぜか二人の情報が過去含めて筒抜けになってるもよう。(ダイジェストだから仕方ない)
 その原因は・・・「エヴァン」だった(笑)「プロデューサー」の女と以前付き合ってた時にべらべら話したらしい。

 二人に責められて言い訳しようとするものの「・・・申し訳ありません・・・」で最後は謝るしかない(笑)
 
 でもきっと女といる時も「エヴァン」「ナッシュ」自慢しかしてねーのが赤裸々に分かったよね(笑)そりゃ女出来ねーよ。
Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。