映画と海外ドラマ等感想

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングルマン
ゲイものとは知らずに見てびっくらw コリン・ファースの眼差しが妖艶だった。
続きを読む
スポンサーサイト

四角い恋愛関係
観たっ♪


 以下ネタバレ



 ユアン目当て(って言っても看板で出てくるだけなんだけど笑)
 サンキュー・マイ・フレンド?っ♪


 レイチェルとヘクターはついに結婚!! 少し引っ込み思案なところがあるヘクターだが、性格はとってもいい。レイチェルと仲睦まじくお似合いのカップルだったのだが・・・。

 その結婚式に花を届けに来た女性ルース。彼女に一目惚れしてしまったレイチェル。最初はヘクターの友人であるクープに紹介しようと思ったのだが、彼女はゲイだった。
 
 レイチェルは少しずつ自分の気持ちが本物だと気付き始め、それはルースも同じ思いだった。
 
 だが互いにヘクターを裏切れないと我慢するものの・・・。

 
 誰がかわいそうってやっぱりヘクターだよね。あの時運命の出会いがなければ、レイチェルもヘクターで満足してたはずなんだし(笑) いい人だっただけにかわいそう。 まぁ救済のように次の女性が出来てたけどさ。
 てっきり友人のクープとくっつくのかと思ったら・・・彼には彼で遊び人って言いつつ子供がいたぞっ?!

 今回の目当てはユアン♪ レイチェルがレズってどんなんだろう・・・と興味本位でビデオ屋でアダルトを借りようとしたら、母親が来ちゃって、その母親がビデオ屋にあった等身大看板のユアンに「いい男よねぇ?♪」と擦り寄るシーンが目当てっ♪(笑)ピーポイントすぎるっ!!
 
 なんと後で調べてもらったら、その年配の女優さん、SWのEP1でアナキンと宇宙ステーションを破壊してましたっ(笑) なるほどっ♪ オビ=ワンと知り合いなわけだっ(笑)

 この中でルースが花屋やってるんだよな。自分も花屋になりたいっ!! 一時市場では働いてたんだけど、花粉症になって辞めざるおえんかった>< 気に入ってたんだけどなぁ(涙)やっぱり花屋はいいなぁ?。
 
 花屋にはいろんな事情の男女がいろんな思惑で花を買いに来てて、花言葉とかも気にするんだけど、ヘクターに関しては・・・本当にかわいそうだった>< レイチェルとルースも辛かったとは思うけどね。

 レズものでここまでさわやかな恋愛物は初めて観た気がするっ♪

 

私の婚活恋愛術
観たっ♪




 以下ネタバレ



 デザイナーのジャックス(ブリタニー・マーフィ)はゲイの男しか信用していない女。
 ストレートな男は支配したがるからあくまでもセフレとしてしか付き合わないとルールを決めている。
 今のところセフレとしてジェームズという男がいる。

 そんなジャックスがシェアしているのはゲイのピーター(マシュー・リス)。
 彼は脚本家で、内向的。恋愛には晩生で夢見がちな恋愛を夢見ている。

 ジャックスの仕事場に、高飛車なサーシャというゲイの写真家が拾ってきたパオロという男性がいた。彼もゲイだと決め付けたジャックスは、彼と親友になりたがり、ピーターとくっつけようと奮闘する。
 だが、実はパウロはストレートで、彼女に好意を抱いていたのだ。

 恋愛どたばた劇。 ゲイの前なら同性として裸にもなるし、下着姿で歩きまわるジャックス。親しき仲にもなんとやら・・・っていうのがあると思うんだが(笑) 

 ジャックスは自分のルールを相手に押し付けるタイプ。ピーターも押しは弱いけど自分の理想で夢を見ちゃうタイプ。相性は良かったんだろうね。

 人間的には強烈でやること言動も破天荒な親友タルーラ。お母様も凄いけど、あの2人はあれだけ強烈じゃないと、出てきてる意味がないな。最後にジェームズとくっついてるのも良く分からないけど>< 途中豚殺関係のプレゼンがあったけど、あれも必要があったとは思えない。

 ピーターの夢見がちな感じがかわいかったな。
 最後は一応大団円で力まず観れる楽しい作品だったっ♪

  サンキューマイフレンドっ♪


the Mysteries of Pittsburgh
観たっ♪




 以下ネタバレ




 ゲイものにしても良かったんだろうか。でもピーター・サースガード君が出てる段階でいっかと思えた(おい)

 
  (総評)ほんっとこの人ってば眼差しだけで人を誘惑する達人だなっ!!(笑) 



 アート・ビーチスタインという青年。スーパーでバイトをしつつ、夜学に通っている。父親はギャングのボス(ニック・ノルティ)人の顔も名前も覚えるの苦手なんだけど、この人の名前も存在も忘れないなー(笑)

 彼の友達モモに紹介される女性。ジェーン(シエナ・ミラー)でも彼女にはクリーブランドという恋人がいるらしい。でも彼女に一目惚れしてしまったらしいアート。

 バイト先では上司の女の子にパワハラされているアート。彼女は一方的に熱を上げているらしいが、アートはちょっと冷めている感じ。

 ある日、店にジェーンの恋人のクリーブランドが訊ねてくる。黒のフルメットに黒の衣服。バイク。いかにも怖そうな雰囲気なのに、中から出てきたのは無邪気な笑顔の男(ピーター・サースガード)

 彼にはお気に入りの場所があって、コンビナートを案内される。悪い奴ではなさそう。

 クリーブランドとジェーンと一緒に3人で過ごすことが多くなるアート。少しずつパワハラ彼女とは疎遠になり。結局別れることに。それにしてもあの嫌がらせは性格がやらしいな。
 
 ジェーンとクリーブランドと一緒にクラブに出向くと、クリーブランドはトイレで男にフェラをされていた。彼はバイらしい事が発覚。複雑な気持ちになるアート。

 いつか・・・そのうち・・・と思っていたら、やっぱりー。アートはクリーブランドの魅力に堕ちるっ!!(笑)
 
 出来れば二人でいつまでも無邪気に付き合っていって欲しかったけどなー・・・やっぱり死ぬのね><
 

 特典も拝見したが、ピーター・サースガード君の為の映画みたいだった(笑) 一番色っぽく撮られてたもんなー。いや、ご馳走様でしたっ!!
 

BEDROOMS & HALLWAYS
観たっ♪





 以下ネタバレ




 映画字幕さえないので、まるで内容分からず(笑)
 雰囲気だけで観てます。


 レオ(ケヴィン・マクキッド)が主役。彼の周囲には何故かゲイが多い。親友のダレンもゲイで、彼にはジェレミー(ヒューゴ・ウィービング)という恋人がいる。
 
 主役のレオは自己啓発のセミナーみたいな所に通っている。そこに通っている青年とゲイとしてカプになる夢を何度も見るものの・・・結局はやっぱり女性がいいという事になるらしい。

 彼の親友のダレンは、ジェレミーといつもいちゃいちゃしている。この2人が無邪気でかわいかった。
 でも途中でSM傾向に向かったにも関わらずに途中で逃げ出したジェレミーにショックを受けて別れの危機に陥るものの、結局はまたいちゃいちゃ(笑)

 最後は皆おさまるところに納まってめでたしめでたし。多分(笑)

 この中のケヴィンさんの乙女ちっくなかわいさも良かったんだけど、無邪気な親友ゲイカプがかわいかったなっ♪

 

BRODERSKAB
観たっ♪




 以下ネタバレ

 英語字幕視聴のみなので、良く分かってないかも(笑)



 夜密会をするゲイ2人。だが、1人はある組織に入っている男で囮だった。ナチス関係? のその組織は、ゲイの青年をボコって唾を吐き掛ける。

 その組織に農場の1人息子ラース(トゥーレ・リンハーツ)も勧誘され、仲間として入っていく。

 その中、酷く危険な雰囲気を漂わせている幹部のジミー。その弟パトリックは薬の常用者だった。


 (トゥーレ君、結構いい体してるんだ。着痩せするんだね)


 ラースもその良く分からない組織に入り込んでいく。
 組織と共に暴行事件に手を貸した事を家族に告白。家を出ることに。

 責任者ミヒャエルの紹介でジミーの所に居候する事になるラース。
 何気にお互いに気まずい雰囲気。それがいつしか違う意味合いに。

 あれだけ嫌悪していたはずのゲイだが、それは自分もそうかもしれないと思う裏返しだったからか。
 ジミーとラースは日に日に熱が上がり。 
 いちゃいちゃさ加減がかわいかったっ♪ 眼差しの絡まり具合もいいっ。

 だがそれを勿論組織は良く思わないし、パトリックも2人のベッドシーンを見て激怒。

 2人は冒頭のゲイのようにボコられ、ジミーにラースを殴らせる。二人は町を出ようとするが、冒頭でボコったゲイの子がジミーを刺す(嫌な予感はした)

 病院で植物人間になっているジミーに寄り添うラース。パトリックは組織で認められているものの幸せそうじゃない。

 ゲイ映画は俳優さん誰でも通る道なんだろうか。この2人のやり取りはなかなか雰囲気が良かったっ♪


 

バルニーのちょっとした心配事
観たっ♪


 以下ネタバレ



 ロンドンの造船所の営業で働いているバルナール・バルニッシュ45才。
 いつも遠距離通勤をしていて、その電車の中の喧騒にうんざりしている。

  妻リュシーと、年頃の娘がいるが、彼はゲイのマークと若い女性のマルゴと浮気していた。


 彼の45歳の誕生日に、彼が昔から行きたがっていたオリエンタル特急でのヴェニスへの旅をマークからプレゼントされる。
 だが、みんな考える事は同じで。マルゴからもまるで同じ旅をプレゼントされ、それも同じ年齢にちなんだ45号車。
 そしてダメ押しのように、妻からも同じ旅をプレゼントされてしまうのだった。
 
 遊んではいても、結局妻を一番に愛しているパルニーは、妻と行く事に決めて、マークとマルゴには別れの手紙を送ったものの・・・その手紙をそれぞれ入れ間違えてしまうのだった。

 マークとマルゴはお互いにショックを受けつつ、文句を言う為にバルニーの元へと乗り込んでくる。

 バルニーは妻に内緒にしつつ、2人にはすぐに出て行くように告げるが・・・妻にも男が出来ている事に気付いてショックを受ける。

  さえない男のバルニーなのに、何故こんなにもモテるのか。不思議に思えてしまう(笑)

 バルニーと、その愛人のマークと、マルゴ。バルニーの妻と、その愛人アレックス。入り乱れたバタバタ劇がなんとも面白かった♪

 この中でマークがオークションで自分のものにした「発情した羊の剥製」がなんとも凄い(笑) 愛しのマークへの誕生日プレゼントにしたんだけど・・・奥さんと娘には迷惑だろうなぁ(笑)

 バルニーはともかくとして、マークは本当に理性的でいい人だったよ。いい相手もすぐに見つかってよかった良かった。
 でもバルニー・・・電車で置いていっちゃうのはどうだよっ>< 少しは反省しろー!!
 

夢観るころを過ぎても
観たっ♪

 以下ネタバレ

 ピーター・サースガード君出演作品。


 思ってもみなかった程に面白かった!!
 予想に反してゲイ物だったって事も一因があるけど、全体的に前向きでセリフがかっこいい♪ 主役おばちゃんだけどうるさいだけじゃなくハートフルなのが良かった。
 とにかくダークがかわいーー!!!

 目的のサースガード君はあれ? これで終わりっ?! って思ったけど・・・そーは問屋がおろさなかった(笑)彼の魅力全開って感じだった。

 歌と踊りが元々好きだってのもあるけど、どんなにご都合主義でも終わり方が温かいのがいいなっ♪ 最終的には強引に納得させられる親戚一同にも笑った。

 「他の男とも寝るけど、眠るのはお前とだけ」このセリフ気に入ったっ!! 悪い男のセリフだけど、言われたダークがメロリンになっちゃうのも頷ける。

もーとにかくダークの健気さと一途さに感動した♪ 黙って立ってればいい身体の美男ってだけなのに、銃を股間に取り落としたり、尻打たれて悲鳴上げる様もコミカルでかわいかった♪
 さんきゅーまいふれんどー♪

トーチ・ウッド
2話っ♪


 以下ネタバレ


 セックス狂いのエイリアンに女の子が寄生され、彼女とセックスして「イく」と「逝く」(笑)ってか消滅してしまう。
 いやー凄い内容だっ♪ SFエロドラマ

 主役はこの場合グエンになるのかなー。元が警官だけにまっすぐ馬鹿正直頑固。あまり好きじゃないけど・・・被害者に肩入れするのはなかなかいいと思えた。
 他のみんなはもう被害者イコール諦めるって図式が出来上がっちゃってる感じだったもんね。

 携帯式独房って便利だと思ったけど・・・バッテリーが切れるって・・・><

 みんなジャックの事を誰も知らない。何処からきたのか、とか。

 最後ジャックまじでセックスすんのかと思って期待しちゃったよ(笑)キスだけで陥落させちゃった><

トーチ・ウッド
1話観た。

 始まりましたなー。

 確かにドクター・フーより随分と大人向けっ。流血にシモネタに(笑)
 何にしてもキャプテン・ジャックはいい男だ。
 自分的にはドクター(デヴィッド)が好きなんだけど。

 1話目から「惚れ薬」のエピは大笑いっ♪ いいなーあれ(笑)
 んでローマのニオベが出てた。この女優さんすっかりいめーじ悪いな>< あっというまにいなくなったけど>< 
 先の話はお友達にご紹介頂いて知っていたけど、導入部分が見れて嬉しかっった♪

ケレル

 本日は哀生龍さんに遊んで頂きまった♪半日ありがとうございましたーっm??m 
いろいろ一緒に作品を観賞。
 
 その中「ケレル」という82年ものの映画を観せて頂きました♪

「ファスビンダー」監督の遺作となった本作。

先日観た「ミッドナイトエクスプレス」の主役「ブラッド・デイヴィス」がまた主役っ♪

 全体的に舞台のようなつくり。一場面一場面がとっても丁寧に撮られてる。
 背景はいつも同じ色合いなんだけど、装飾品とか舞台配置、背景になる人間なんかが凝ってる。

兄弟愛 横恋慕 同性愛初体験する主役の水兵「ケレル」
 そんな彼に「ストーカー」並の愛情を「ケレル」に一方的に感じてる大尉。

 この大尉の海軍の服装がかっちょ良くて溜まりませんでしたっ!! うっとりうっとり観ちゃったぜーいっ!!!

 ありがとうございましたーっm??m

ミッドナイトエクスプレス

 観たっ♪


 以下激しいネタバレ


 実話が元になってるらしいんだけど。「ミッドナイトエクスプレス」っていうのは脱獄の事らしい。

「トルコ」から「ハシシ」を密輸しようとした米国人青年「ビリー」が「トルコ」の「トグマルチラー刑務所」で体験した事らしい。

 確かに4年は当然の刑期だと思えたけど、その後の30年はやはり不当なんだろうな。

 入った途端に騙されて早速処罰されてしまう。足を吊り下げられて足の裏を棒叩きの上、多分犯されたかな。足の間に入ってったから。

 その後は自由な感じの務所に放り込まれる。そこにいた同じアメリカ人の「ジミー」と「エリック」「マックス」と仲良くなるが、側にいる現地人の「リフキ」が何かと嫌がらせをしてくる。

 ジミーは脱獄を計画していたけど、最初はもうすぐ出れると思っていたビリーは無視していた。

 その間エリックといつの間にか「愛を育んで」いたビリー。でもピリーは先に出所。さりげない行き来とキスがえかったっ♪ 体の関係まではなかった気がするけど><

 だがその後見せしめの為にさらに30年食らう事が分かって脱獄に賛同する。

 だがその脱獄計画もリフキの告口で破綻。
ジミーは立て続く拷問に体を壊して病院へ。マックスも濡れ衣を着せられ拷問へ。怒りが爆発したビリーはリフキに暴行、舌を噛み切って殺してしまう。

 ビリーとマックスは精神異常者用の刑務所へ。

 そんなビリーに恋人がお金を密かに差し入れてくれる。そのお金で何とか今の房から抜け出そうと賄賂を署長に渡すが、裏切られてレイプされそうになり、抵抗して署長を殺してしまう。

 署長の衣服を着て外に逃れギリシャから米国に逃れる事が出来た。

 で・・・マックスを助けに来る言ってたけど・・・助けてあげたのかな?! そこが気になるっ><

秘密情報部 トーチウッド
秘密情報部 トーチウッド
13・14話&25・26話 観たっ♪



 以下ネタバレ


 某様よりご紹介頂きましたっ♪ 元々NHKでやってたドクター・フーも少しだけ観ていたんで、あのドクター・フー「を慕ってくれてんかいーって感じで嬉しかったっすっ♪

 でもこの中ではジャック至上主義な世界が溜まりませんでしたっ!!!
 特に5年間「パートナー」だった「キャプテン・ジョン」との関係が激しくいいですっ♪ ってか「ジョン」の執着具合がっ!!
 お前と共にやり直す為にお前の全てを奪ってやるーっ!! って(笑)激しい「キスシーン」も素敵でしたっ♪

 4話しか観てないのに、26話泣けたけど>< 死ねない体だから容赦ない拷問しーんも最高っすっ♪ いやー楽しかったっ!!

 でもその後に某様からご紹介頂いた俳優さん達の方がとっても激しくいちゃいちゃされていて・・・照れましたっ(笑)
 何かとっても突き抜けてる感じでいいですねーっ!! 
 ご紹介ありがとうございましたーっm??m(★ ̄∀ ̄★)

私立探偵ストレイチー3
観たっ♪


 以下ネタバレ




 観たけど海外版だから内容さっぱり>< 早く「WOWOW」さんやってくださーいっ!!! 

 でもまー「ティム」と「ストレイチー」のいちゃいちゃが観れればそれでいーんだけど。
 今回は冬の最中って事もあるんだけど、みんな服着てる(笑)どんどん肌色率が下がってきてるんだけど。そんな所で残念><

 でも今回はもしかして二人の馴れ初めなんか語られてないかい? こういう時は英語がわからんとわからんっ>< もったいないっ!!

 「ティム」の昔の男? それとも単なる親友? が登場。でも「ゲイ」だからやっぱり昔の男かなー。

 彼にはしゃぎ気味の「ティム」に「ストレイチー」はさり気無く「ジェラ」ってますが・・・改めて「ティム」に「嫉妬してるだろ?」って言われると「んな訳ないだろ」と突っ撥ねます。

 でもそこで「なんでしてくれないんだ?」と拗ねるのが「ティム」のかわいい所っ♪ ここの行き来とか・・・途中でその男が「ストレイチー」に手を出そうとした事実を聞かされて「ショーック」受けて部屋から飛び出してく様なんてっ・・・もうかわい過ぎるっ!!

 んで彼の事務所でいちゃいちゃ・・・従業員の女性陣から桃色吐息を吐かれます。どんな甘い言葉を吐いて「ティム」を慰めたのかとっても気になりますっ!!!

 すっかり二人の事しか話題にしてないし>< 今回「メイン」が年輩の「レズカプ」の話なんだよな>< その中にちょっとだけ「イケメン」の若ぞー達の「カプ」も出ますがっ。
 自分やっぱり「ティム」と「ストレイチー」そしてそれにちょっかい出す間男組の話が楽しかったでーすっ♪ 

 次回作も楽しみだっ♪


SAVEN ME
観たっ♪



 以下ネタバレ



 
「チャド・アレン」君と「QAF」の「ベン」の人の「ゲイ映画」

「チャド」君が「ゲイ」で薬でラリってて危ない人になっちゃって・・・ここの「セックスシーン」が激しい♪
 んでぶっ倒れて病院へ。両親に矯正施設に送り込まれる。

 そこの矯正施設は敬虔な「クリスチャン」の夫婦がやってるんだけど、そこには他にも何人か矯正中の青年等がいる。

 「チャド」君の「マーク」も最初は反抗しつつもその中に馴染もうと頑張る。 でもその中にいるのが魅力的な男「ベン」(違)お互い気になりつつ必死で我慢してる感じだったんだけど・・・。

 こういう性癖を矯正しようというのが根本的に間違っているような気も・・・。でも宗教的には禁忌だし仕方ないか><
「チャド」君がかわいかったーっ♪

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。