映画と海外ドラマ等感想

ロスト S6
121・122話♪ (最終回)



 以下ネタバレ


 ケイトとソーヤー、ハーリー、ジャックを見守る。ロックとベンが向かったデズがいるはずの井戸の場所へ。

 またハーリーが言ってくれました。「ヨーダより酷い」「嫌な予感がする」(笑)

 ジャック「僕には島しかないから」
 ソーヤー、隠れて様子見てたけど、ロックに見つかる。彼が島を破壊する事を告白。ベンも驚く。

 ローズとバーナードが平和に暮らしている場所にデズ匿われていたけど、ロック達が来る。
 ローズ達を殺すと脅されて、おとなしくロックに従うデズ。

 久々にマイルズとリチャードが。黒い霧に殺されたわけじゃなかったんだね。
 リチャードは機体を破壊するって。ハイドロ島へ向かう途中で、フランクを発見っ!! 生きてたーっ!!!
 その機体を使って島を逃げ出そうってっ♪ でもクレアに阻まれる。3人は一緒に行こうって言うけど、クレアは拒む。
 
 とうとうロック、ジャックがジェイコブの後継者だと知る。「君は無難すぎる」ジャック「僕が君を殺すんだ」
 とうとう彼等の対決に。デズは武器かもしれないって。

 皆で光の元へ。デズが一人で光の源に行って突っ込んである杭を引き抜くと・・・島が崩壊し始める。
  ロック、ヨットで逃げ出そうとするが、そこへジャックが襲い掛かる。

 サイドでは、やっぱりジャックの奥さんはジュリエットでしたっ。そしてその息子がデビット。

 そしてとうとうオーシャニック航空から棺が戻ってくる。
 それを受け取るのはデズモンド。傍にいるのはケイト。
 ロックはジャックの出頭のもと手術へ。
 コンサートで出会うチャーリーとクレア。クレアの出産に再び立ち会うケイト、そして記憶を取り戻す。
  
 ハーリーはサイードをシャノンとブーンとめぐり合わせる。そして記憶を取り戻す。


<最終回>



島ではジャックがロックを退治。島を何とかしようとするジャック。そしてそれに続くハーリーと、ベン。
 
 島を脱出するために別れを告げるソーヤーとケイト。そして途中でクレアを説得して3人でマイルズ、リチャード、フランクが整備した旅客機へ。彼等は無事脱出していく。

 ジャックは岩を元に戻し、代わりにデズを救出するハーリーとベン。
 
 ジャックはハーリーに島の守護者の任を委ねる。汚いペットボトルと、汚い水で>< 
 そしてジャックは傷付いた体でフラフラと辿り着くのは、S1の初回でジャックが倒れていたあの場所・・・。

 サイドでは・・・
 ロックのジャックの手術は成功。そして記憶を取り戻す。「君には息子はいないよ」と告げられる。
 ソーヤーは病院のサンとジンの元へ。故障した販売機でジュリエットと再会。2人で記憶を取り戻す。

 皆がジャックの父親の葬式が予定されているはずの教会へ。そこには皆がいる。ベンは教会には入らなかった。
 
 ハーリーはベンを「ナンバーツー」ベンはハーリーを「偉大なナンバーワン」と呼んだ。

 皆が皆再会を祝して光の中に包まれ・・・・ (涙)


 ロストが始まった段階で言ってた旦那の一言が大当たりになってしまった汗><

追記> 夢オチではなかったようです。彼等にとっては天国にいく狭間で本当に現実としておき続けていたことって事ですね。ご指摘ありがとうございましたーっ♪
 
スポンサーサイト

ロスト S6
119話っ♪




 以下ネタバレ




 やっぱり・・・サンとジンの事を「オレのせいだ」と責任を感じてしまっているソーヤー。
 それに対してジャック「ロックだ」これは良くある話ですが、ソーヤーが自分の責任だと感じてしまうまでに愁傷な人間になっていたのが驚きです。 犯罪者やるにも、警官やるにも気心が優し過ぎるよね、あなた。

 そしてちょっとサイド側のデズが怖くなってきました。轢き殺そうとしたロックを再び狙い始める。あの笑顔で悪事を淡々とこなしてしまう所がサイードより不気味さがありますっ!! ロックや、ベンの悪さとはまた違ったワル参上。
 ロックの轢き逃げと、ベンに暴行した事を自首したものの、一緒に護送中のケイト、サイードを久し振りにご登場アナルシアと、ハーリーと共に逃がしてしまう。
 これからコンサートって?! 

 ジャックと息子、クレアは仲良く一緒に同居を始めたもよう。そこにお父さんの棺がようやく発見したと報告が。
 ロックは手術をしようと気が変わり・・・。

 ベン、マイルズ、リチャードが村へ里帰りに行ってみると・・・そこにはベンが隠し持っていたC4がっ。
 危うい雰囲気になってきた事にすぐにマイルズは離散していきます。そもそもここに付いてきちゃったのが間違いでしょうっ!!

 リチャードは黒霧に殺され?てしまうし、ベンは・・・ウィドモアを偽ロックと殺しちゃうし>< 残りの仲間達も殺せって言われて承諾するし。なんかとっても血なまぐさいです。

 ジェイコブの子供の幻影を見てたハーリー。彼にジェイコブの遺灰を返すと、その遺灰を入れた焚き火が燃え尽きるまでに仲間を連れてこいといわれ・・・

 とうとうジャックが後継者に立候補しました。 てっきりハーリーかと思ってたけど「僕には無理」だって。
 やっぱりここは主役のジャックでしたっ!!
 ワインかと思ってたら、あそこの川の水で契りを交わしたもよう。これで守人になったんだね?

 後はあの黒い霧のロックをどう始末するか・・・が問題らしい。一番の難問?

 ロックはサイードが裏切ってデズを殺さなかった事に気付く。でもそれで結果的に良かったらしい。彼にこの島を破壊してもらうからっだって。
 そんな力があるんか?! 

ロスト S6
118話っ♪





 以下ネタバレ




 島に遭難した女性クラウディア。ある女性が助け、出産を助ける。
 クラウディアは双子の男の子を生む。

 ジェイコブと、もう一人は名前を考えていなかったので「弟」と。
 だが、その女性は産後のクラウディアを石で殴り殺してしまう。

 双子はすくすくと育ち、12才ぐらいに。その頃になると弟はいろんな物に興味をもち、島の外にも興味を持ち始めた。
 ジェイコブは母親と思っている女の言うなり。

 そんなある日2人は女に光を放つ洞窟の場所まで連れて行かれ、どちらかがここの守護者になると告げる。

 それから数日後、弟は本当の母親の幻を見て、あの女が母親を殺したと知る。女から逃げ出し、その他の者達と生活を共にし始める。

 30年が経る。 ジェイコブはたまに弟の様子を確認しに行っていた。あの女の言う事が本当なのか確認するためだった。 弟もあの人間達は欲深くて、信用ならない相手だという。だが島を出るには必要なのだそうだ。

 その事をジェイコブから聞いた女は、弟がみつけた地下を破壊し、村人を全滅させてしまう。

 復讐に来た弟は、女を刺し殺す。女はこうなる事をわかっていたかのように、少し前にジェイコブに光の洞窟の守護者としての引継ぎの杯を交わしていた。

 女を殺した姿を確認したジェイコブは、光の洞窟に弟を流し入れてしまう。そこで死亡した弟は黒い霧になった。

 洞窟の中に女と弟の遺体と、黒と白のゲームの石を置いておく。

 昔のジャックと、ケイトの姿が?若いっ!!! あれが洞窟のミイラの「アダムとイブ」だったのかー・・・。


LOST S6
117話っ♪




 以下ネタバレ




 サイドではロックはジャックの手術で助かる。さらに足を動けるようにする新しい手術も勧めるが、ロックは頑なに拒否する。その理由を知りたくて、ジャックはロックの事故を探り始める。 彼の主治医だったのは久し振りのご登場、ハロルド・ナドラーさん。彼と一緒に事故を起こしたのはアンソニー・クーパーだと告げる。お父ちゃんことソーヤーでんな。
 
 彼はもう痴呆状態で病院にいたが、その原因はロックが初めて飛ばした飛行機に同乗したためだという。
 「私を信用したばかりに・・・」と後悔の念で今の姿でいようと思っているロックに、ジャックは自分の父親の事を引用して説得を試みるも・・・ロックの心は解れなかった。


 さて、島の方では・・・サイード、どうやらデズの言葉で目覚めたようですな。本当の悪魔になったわけじゃないらしい。良かった良かった。
 でも自己犠牲の元に・・・もう二度と出てこれないかな・・・哀。ジャックの言うとおりあのまま放置してたら全員死亡してたって事だよな>< おいおい。

 3分あったら、潜水艦の魚雷放出場所とかに捨てられなかったかなー・・・。


 一気に3人も・・・酷いな>< ジンとサンの部分ではデロデロ泣いちゃったよ>< 何度も殺すことないじゃんっ。

 どうやらロックは彼らを島から出したいんじゃなくて、選ばれた5人を殺したかったんだね。直接手は下せないからいろいろ工作してたわけだ。

 ジャックにC4を持たせて潜水艦に閉じ込めて爆死させるつもりだったなんて>< ソーヤー、惜しかった。ロックを海に落として置き去りにする算段までは良かったのに、流石は悪魔、読まれてた><

 ウィドモアさんにあのクマの檻に入れられたままだったら良かったのに。でもあの黒霧には対抗できないか><

 残ったのはハーリー。ジャック。撃たれたケイト。頭打ったソーヤーのみ。機長さんもダメだったのかな・・・。


 

ロスト S6
116話っ♪






 以下ネタバレ




 おお、とうとう皆のサイドが合致したっ!! そうか、同じ時系列にいるなら、ジャックの子供がアーロンなわけがなかったな。まだクレアの腹の中なんだから(笑)

 サイドのロック、そうか、ジャックに手術してもらうことになるのかー。てっきりご臨終かとっ(おい)


  悪魔にデズを暗殺しろと命令されたサイード。井戸でボロボロになってる彼を射殺したのかっ?!

 それにしてもウィドモアさん、悪魔と戦争っ!! 凄いっ!! 爆撃だよっ爆撃っ!!
 でも悪魔は爆撃では死なないんじゃないかなー・・・島を出ようとする5人が死ねばいいって事かな?


 クレアによればジャックはもうロックの仲間だって言ってたけど・・・ソーヤーの脱出作戦に乗ってみたものの・・・再び離脱。もしかして・・・ジャックは本当にロック側なのか?!

 久々にハーリーとソーヤーの会話っ♪ 「サイードは?」「奴はダークサイドへ」「でもアナキンは改心したよ」「アナキンっ?!」(大爆笑っ!!)

 サイドで、キーミーを殺したサイードを捕らえるのはソーヤーの刑事♪ ケイトも捕らえていたけど、見逃した。
 息子と一緒に遺書関係で弁護士イラーナの元へ。それにしてもこの世界のデズはストーカーだよークレア、よく信じたなっ(笑)ジャックとクレアが出遭い、この世界でも異母兄妹。

 ソーヤーは悪魔から言われたヨットを盗んで「ハーリー」「操縦士」「サン」「ジャック」「ケイト」を脱出させようとするが・・・

 ロックの元に戻ったジャックの元にウィドモアさんからの爆弾投下っ!!! やっぱり悪魔には効かないよー?
 ジャックだけ負傷して「私がついている・・・」との悪魔からの頼もしいお言葉。やっぱりジャックはロック側なのかっ?!

 そうそう、サイドのサンとジン、赤ちゃんも無事でよかったね。
 

ロスト S6
115話っ♪




 以下ネタバレ





 あう、リビー忘れてた>< そうだったよね。優しい感じのいいカップルだったのに・・・
 でもサイドで出てきたーっ♪ お金持ちだけど何処か満足そうじゃないハーリーの所に現れたリビー。
 今の名前はエリザベスみたいだけど、リビーとしての別の記憶があるって。
 
 海辺でのデートっ♪ キスをしたら・・・ハーリーの記憶も蘇ってきたっ!! このカプはなかなか雰囲気がいいね。サイドたけでも幸せになって欲しいものだ。

 そんなハーリーの元にデズモンドがー。このデズはどうやら全てを見通してるらしいな。まるで神様のようにドサ回りをしてる。
 
 うお、マイケルまで出てきたっ>< この島の自縛霊になっちゃってるのか>< ハーリーに説教と助言をしてくれる。そして「リビーはすまなかった」と。ほんとにね・・・。

 サイードが連れてきたデズを井戸に突き落としたーーーっ!! やるとは思ったけど>< 
 デズーーーっ!!! そしたらサイドでは車椅子に乗ってるロックを撥ねたっ!!!汗 これはやっぱり・・・悪魔にならない為っ?! 凄い展開だ><

 それにしても・・・イラーナの爆死は酷くないかっ? 呆気にとられた><

 「島にとって用なしになると殺されるんだ」ベンの言う通りかもしれない。

 ハーリーの判断は正しかったのかなー・・・とうとうロックの元にジャックとサンを連れて来ちゃったよ?!
 リチャードにはベンとマイルズがくっついてったけど・・・。さてさて久々のご対面のジャックとロック、どうなるのかなっ?!

 

LOST S6
114話っ♪ 「目覚めのとき」


 以下ネタバレ




 ゾーイに看病されてるデズモンド。あまりに久し振りで最後どこにいたか忘れきってるんですが・・・
 そうか・・・チャーリーとのあのやり取りが最後?! 物凄く久し振りじゃないかっ?!

 そして久々チャーリーのご登場っ♪ バンドの音楽も久々っすっ!!!
 なんとウィドモアの息子って事になってますがっ?! それもダニエルも、ペニーが異母姉っ?! なんじゃこりゃっ><
 ウィドモアの奥さんがエロイーズ。なんか悟ってる感じ。
  デズが本当に欲しかったのはウィドモアの信頼?! 本当に?! でも2人の出会いの場所まで辿り着いて、ペニーとのデートの約束を取り付ける幸せな時を満喫できて良かったね。満面の笑みっ♪

 彼が「パッケージ」って事は・・・もしや悪魔でも封じ込める気か? あの爆発とどうつながりがあるのか・・・ウィドモアさんのやろうとしている事を理解しつつ、なんか悟り切っちゃった感じでサイードに付いていくのは、目的がはっきりしたから?

 デズのサイドに出てきたのはハーリーとジャック。そしてペニーとチャーリー。クレア。あまりに飛び飛びな世界で・・・これがどう繋がってくるのかなぁ。

  

ロスト S6
113話っ♪ 「パッケージ」


 以下ネタバレ



 今回のサイドはジンとサン。あんまりここの2人は世界が変わってるように見えないなー。んでここの世界はサイードと合致しているらしい。
 ジンを脅していた男を、別の理由でサイードが暗殺してる。
 手下との銃撃戦の中、妊娠してるサンは撃たれてしまう。いろんな幸せバージョンのサイドがある中、何故かここだけ不幸だな><
 
 ロックと一緒にいる一行様、ウィドモアさんの手下に襲われ睡眠弾を撃たれて全滅。悪魔の軍団みたいな割には悪魔(ロック)がいないと案外弱い。
 そしてジンが連れ去られる。

 ウィドモアさんはジンに対してサンと娘の写真を見せてあげて、あの島から悪魔を出したらこれらの愛するモノ達が全て消されてしまうという。それに対抗するためにもジンが必要だそうだ。「パッケージ」って誰の事だ?

 その潜水艦にスパイに赴くサイード・・・やっぱり怖いー!!


 サンに会いにくるロック。「ジンが傍にいるから会いにおいで」と言われるが、逃げ出し、木枝に頭をぶつせて気絶してしまった。すると何故か英語を話せなくなってしまう。ジャックの提案でメモ書きに。そして一度は拒否したハイドラ島へジンを探しに行くらしい。

 ロック自らジンを探しにウィドモアさんと対峙。初めてウィドモアさんが頼もしく思えたな?。

 どうやらジェームズ君の目論見は早くも破綻しそう><

 んで恐ろしい相談してるロックとクレア。
 クレアはこの島から出るのに必要な二人を連れてこられる人材だが、その用件が済めば用なしだという・・・クレアに復讐させるようだ>< 

 みんな怖いよぉ?


 

ロスト S6
112話っ♪


 以下ネタバレ



 ありゃりゃ・・・やっぱりそうなのか・・・。
 ロストが始まって一回目を相方と見ていた時点で「この人達はもう死んでるんじゃないのか?」ってのが大当たり。
 
 リチャードがジャック達に吐き捨てて言った。「君達はもう死んでるんだよっ」うーむ。

 ジェイコブは、怪我して寝てるイラーナの所へ来て、後継者の候補者6人を守ってくれと告げる。


 そして今回はそのリチャード・アルパートの回。
 
 なんか別のドラマ見せられてる気になっちゃったよ。確信に迫ってきたような・・・
 たまには真剣に書いてみる?

 時代は1867年。エルソコロ。奥さんイサベルが病魔に冒されていて、リカルドは街の医者の下まで向かう。だが薬が高額で売ってもらえない。反抗して医者を誤って殺してしまう。
 彼は刑務所に入り、絞首刑を待つことに。神父に慈悲を求めるが、人殺しには赦しはないと言われてしまう。

 そしてとうとう死刑の日になったが、英語が出来るという事でマグネス・ハンソ船長の船ブラック・ロック・ポーツマス号に乗せられる。
 だが、激しい嵐に遭い・・・ロストの島に船ごと転移してきた。船長は生き残ってるものを自分の為に水夫達を惨殺し始めるが、その船長も黒の霧に殺されてしまう。
 リカルドは咄嗟に聖書の言葉を呟いて難を逃れる。そこになぜか死んだはずの妻イサベラが。でも黒い霧に連れて行かれてしまった。

 そこに現れる一人の男。黒い霧は俺だと告げる。そして海辺にある足の石造の所に悪魔がいるから、彼をこの剣で殺したら、妻に会わせると約束してくれる。
 だがその相手はジェイコブで、本当の悪魔はやはり黒い霧の方だった。
 ジェイコブはリカルドに私が介入しない代わりに皆を導いて欲しいと頼んだ。

 リチャードはもうなにもかも投げ出したくなって、悪魔と契約しようとするが、そこにハーリーが。奥さんイサベラが使命を果たすように言っていると告げに来る。凄いなハーリー。後継者は彼で決まりじゃないのか?

 そして何気に普通のお友達ちっくな悪魔とジェイコブ。「俺をここから出せ」「私がいる間はだめだ」「だからお前を殺す。お前の後継者も全部殺してやる」
 との事。

 ジェイコブははっきりその正体を言わないけど、神様か天使なんだよね? リチャードに永遠の命まであげられたんだから。何でも出来そうだけど、自分達でなんとかして欲しいから私は介入しないって。うーむ。

 

ロスト S6
111話っ♪


 以下ネタバレ


 ぶはははははっ!!! むちゃくちゃ笑ってしまいましたっソーヤーっ!!! まだこの詐欺続けてたのっ?! 3度目の正直で楽しいよっ!!

 でも激しくびっくりっ!!! 今までで一番驚いた変貌かもしれないっ!!
 ソーヤーがロス市警の刑事だってっ!!!! 激しく驚いて声上げちゃったっ><
 それも相棒はマイルズっ(笑) この2人のバディものが見たーーーいっ!!!

 相変わらず突っぱねるけど、離れていかれちゃうと寂しくなって・・・自分でフォロー入れるしっ♪ かわいい性格だなぁ(笑)

 そしてマイルズに紹介された彼女がなんとシャーロットっ!! まさかこんなところで出てくるとはっ!!
 でもひまわりとビールでは彼女の心は溶けませんでしたっ残念。

 して逃亡犯になってるケイトを逮捕するしー。いやはや刑事なソーヤーもかっこいいなぁ♪ 


 偽者ロックに物言いのソーヤー。別の仕事をおおせ使ってしまいます。ジンはどうしたっジンは。
 
 誰だこいつらっと思ったら・・・また忘れてました>< ウィドモアさんですねっ!! 

 ロックとウィドモアさん。2人のおじ様に契約をさせられてしまうソーヤー。でも彼の真意は、潜水艦を盗んでケイトと逃げるって!! 成功するといいねぇ。

 偽者ロックも、霧の姿になる前は母親がいたんだって。でも狂人だったそうです。そしてアーロンと一緒だそうで。クレアは狂ったんじゃなくて、貴方が仲間にしたんじゃっ・・・。
 
 ああ、やっぱりケイトを殺そうとし始めたクレアっ>< ロックに戒められてなんとか落ち着いたみたいだけど・・・怖かったぁ。「守ってくれてありがとう」とは言ってたけど・・・黒クレアだからなぁ。

 

ロスト S6
110話っ♪


 以下ネタバレ


 ベン一目散に逃げる?!!! とりあえずサン達に合流出来てよかったね。

 彼のサイドストーリーは大学の博士。でも予算削減の波に押し流されてしまいそう。
 おお、アレックス再登場。この世界でもかなりの思いいれがあるもよう。
 折角のチャンスだったけど、彼女の為に断念した。
 
 ジェイコブを殺した理由を正直に話したらイラーナは許してくれた。ちょっと意外。

 ジェイコブ側の人間は後6人だけだって・・・ロックに語りかけられてる人はヤバイのかなー・・・

 リチャードとジャックとハーリー。あの船の所へ。 自分では自殺できないからジャックに自分を殺してくれと頼むリチャード。でも・・・ジャックはわかってきたもよう。ジェイコブは自分達を殺しはしないと。

 久々にサンとジャック達感動の再会。

 でもそれを潜水艦から見ているのは・・・ウィドモアだっ!! すっかり忘れてたっ><
 

LOST S6
109話っ♪

 以下ネタバレ


 「サイード」と道厳の戦いはなかなか見ごたえがあったなっ♪
 
 サイードだけは、サイドストーリーでもちょっと不幸>< 人殺し。ここだけは変更きかないのか?(哀)

 そうかー・・・これはつまり悪魔と天使の戦いですか?違う? 現実的なのに、最初っからあの黒い霧がいたんだから、気付くべきだったか><

 最初の頃から「この人死んだはずなのに・・・」ってのが全部悪魔への変身のセレモニーだったって事?
  つまりー・・・過去に死んだ事になってる人・・・ジンもってことか?

 今のところまともなのは・・・ジャックとハーリーとケイトだけ? まだソーヤーも悪魔側じゃないと思いたいけど。後機長さんとサン達もいるな。

 完全に変身してるのはロックとサイードとクレアだな。あの表情は怖い。

 あーあ、道厳もやられちゃったー・・・このロック(悪魔)軍団とジャック達が戦うことになるのかな?

ロスト S6
108話



 以下ネタバレ


 今日は「ジャック」のサイド。子供っ?!「デヴィッド」(てっきりアーロンかと思ってた。でも年齢が違いすぎるか・・・訂正)とうまくいってないらしい。彼が音楽学校に通ってピアノの才能があるのも今知ったっぽい。
 そこに父親として道厳の姿も。でも自分の父親の言葉がトラウマになってる。俺みたいになって欲しくない。と心は通わせたっぽい。

 テンプルではハーリーがジェイコブの幻影と会話。ジャックと一緒に秘密の場所へ。「オビ=ワンみたいに一度死んだけど勝手に現れる」(笑) やっぱりハーリー好きだなぁ♪
 でもジャック・・・皆の家を監視してたっぽい装置を壊しちゃうっ>< ほんっと突発的な人だっ><
 でもジェイコブ予想範囲内なのか? 彼には使命がある。

 クレアに助け出されたジン。クレアはアーロンをテンプルの人間が連れ去ったと思ってる。ジンがケイトが島から連れ去ったと言うが、結局テンプルの人間を殺しちゃう。ジンはそれは人殺しをさせない為の嘘だったと告げる。
 そして彼女が友達というのは・・・黒ロックだった><やっぱりクレアも黒になっちゃったのか><
 「もしケイトがアーロンを連れ去ったのが本当なら、ケイトを殺すところだった」(怖)

 黒側の人間 VS 白側の人間 ってことになってきぞー?!
 

ロスト S6
107話っ♪


 以下ネタバレ

 
 おおっブーンがちょっとだけ出てきたっ!! ロックとブーンのコンビは・・・哀愁が漂う?。
 今回のサイドストーリーはロックの回。車椅子の生活がどれだけ不便か改めて知る。

 そうか、ロックはあの黒い霧なのかっ(怖)
 
  そのサイドストーリーにハーリーも登場。髭面で会社のオーナーって。凄い地位の人になってますけどー?! 
 そして酒飲んでやさぐれてるソーヤー。すぐにロックが別人だって見破ったっ!! さすが元詐欺師っ。
 洞察力だけは鋭いっ!! のわりに卓球もカードゲームも弱いのはなんで?!

 ロックの偽者が見てるあの子供はなんだ?!
 「ルールで、彼を殺すことは出来ない」?! 誰の事っ?!

  偽者のロックと知りながら洞窟へと付き合うソーヤー。
 ジェイコブが全てを操っていたと知らされる。
 このナンバーは何を意味してるのかなー。

 ジャック・シェパード 23
 ヒューゴ・レイエス 8
 サイード・ジャラー 16
 ジンとサン・クォン 42
 ジョン・ロック 4
 ジェームズ・フォード 15

 んでソーヤーに3択させる。ジェイコブの後継者になるかっ?! ソーヤーっ!!

    

ロスト S6
106話っ♪


 以下ネタバレ


 サイード目覚めるものの・・・まーた拷問受けてるしっ!! サイードは拷問担当? 電気ショックに、焼きゴテって・・・お約束だなー><
 ハーリー「ゾンビ?」には笑ったっ!! マイルズのお約束の臨場風景も(笑)

 ジャックはやると思った。どう考えても「毒」としか思えないもんなー。ダークサイドが感染しちゃうのか?
 それも・・・なんとジャックの妹クレアも感染しちゃってるって・・・どーゆーこと?! 

 「テンプル」から脱走するソーヤー。戻ったのは・・・ジュリエットとの愛の巣>< 何取り出したかと思えば指輪かよーーーーっ!!(泣) ケイトが追ってくるものの。 
 「一人になるのが嫌で・・・あの時俺が止めなかったら・・・俺のせいだ」えぐえぐ。指輪湖に投げ飛ばしちゃうし。
 ソーヤー・・・そのままジュリエットとの家で廃人になる気かっ?! もうケイトは眼中ナシのようです。ラフルアとしての生活は、ソーヤーの夢だったのかなー。

 もう一つの世界の空港話では。
 おおっイーサンっ!! とっても優しい産婦人科の先生になってましたっ!! 怖いイメージがなかなか抜けないんだけど、今回は本当にイイ人のようです。
 クレア、何故かアーロンの名前を呟く。
 養子に出そうとしていた里親は離婚の危機でそれどころじゃなくなるし、アーロンに意志があるとしか思えんな。大昔の少年漫画の「みこと」っての思い出すー><
 クレアに助けられて、ケイトは再び逃亡。

 ジンはジンでサンのアジラ航空を探しに行こうとしてたら・・・獣の罠に掛かっちゃうしー痛そー><
 その彼を助けたのは野生児クレアっ!! びっくりっ!!
Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.