映画と海外ドラマ等感想

ガンズ&ゴールド
 お友達に教えてもらわなければ出遭えなかったであろう作品。日本では単館上映だったようで。寂しい限りです。
こんなにかわいい犯罪者もいないぞ、きっと。こんなに笑顔がかわいい犯罪者もいないぞ、きっと。ああ、やはりユアン作品はまともに感想がかけない・・・ 


 JRという過去の国鉄みたいな名前の青年が刑務所に収監された。その刑務所には、ブレンダンという連続強盗犯の姿が。


以下激しいネタバレ

続きを読む
スポンサーサイト

チャーリー・モルデカイ
自分のブログではユアン映画に分類されてしまいますが、本当はジョニデの作品w
ものすごーーーーーく久しぶりに映画行ってきて、お友達のおかげで見たい映画が増えました♪
さてさて、ジョニデのコメディはどうでしたかな? 



以下激しいネタバレ



 
続きを読む

ジャックと天空の巨人
 当然ゆあん目当てw

 騎士役、それも隊長?! 大丈夫かいな・・・ 母のように心配して見てしまったが・・・ あの鎧って本当ですか? よくぞ絞りましたね。と感心しました♪

 それにちゃんとアクションしてる~!!(自分のユアン評っていったいw)

 主役のジャックを食う勢いで活躍してくれちゃって、まぁ。

 童話にありがちだけど、グロい所はグロい。巨人の大将がビル・ナイだったのに、ブログラム読むまで気付けなかったー・・・><

  


以下激しいネタバレ


 
続きを読む

エージェント・マロリー
まぁだいたい予想はしてたけど・・・ www
続きを読む

人生はビギナーズ
思ったよりしんみりとした映画だったなー。
とにかくワンコのアーサーがかわい過ぎたっ!!

公開中なのでご注意ください。
以下激しいネタバレ
続きを読む

パーフェクトセンス
公開中なのでご注意ください。
続きを読む

お年賀プレート♪
MIXJUICEの管理人NOBさんに、素敵なお年賀プレート頂いちゃいました♪
ユアーンっ♪ くふふっありがとうございますっ!!


2012ユアンプレートNOBさん

ごっつ嬉しいですっ!!
今年もぜひ宜しくお願いいたしますねっ♪

山羊と男と男と壁と
 本題はTHE MEN WHO STARE AT GOATS

 あれっ?! 人様ご感想を見てTBさせてもらおうと思ったら、自分の感想がないやんけー><
 海外版から国内版までDVD持ってるくせに・・・何故感想書いてなかった?! 汗


 気を取り直して改めて書く・・・




以下ネタバレ





 この邦題には泣かされた>< もう少し何とかならなかったものか><

 米国に本当にあったという米国の組織・超能力部隊。その成り立ちと内容、立ち消えるまでのお話。

 責任者はビル・ジャンゴ(ジェフ・ブリッジス)
 一番の能力者リン・キャシディ(ジョージ・クルーニ)
 偶然彼をリポートしようとして弟子になるボブ・ウィルトン(ユアン・マクレガー)
 彼らのライバルラリー・フーパー(ケヴィン・スペイシー)


 上司に妻を寝取られた傷心のボブは、決死の思いでイラクへと戦地リポーターとして向かうが、そこで出会ったのは、昔齧った事がある胡散臭い記事・超能力者の第一人者のリン・キャシディだった。
 彼に興味を持ち、何気に付いていったらバタバタに巻き込まれることに。

 彼が入っていたという超能力部隊の真実が明かされる。

 いやー・・・まったりまったり楽しい作品でした。
 
 最初字幕もなしに観てても別に構わなかったな(笑) おいおいって思う事に真剣に取り組む男達。そんな彼らがとっても愛らしい作品だったっ!!

 とにかくユアンの過去作品SWをふんだんに取り入れてくれてるのがいいね。馬鹿にしてるわけじゃなく、ある意味憧れてさえいるような取り扱いはファンとしても気分良かったっ♪
 
 

アメリア
観たっ♪



 

 以下ネタバレ(公開中なのでネタバレにご注意ください)





 実在の人物アメリア・イヤハートの物語。世界で初めて大西洋を横断飛行した女性。

 自分が彼女の存在を知ったのは「ナイトミュージアム2」を観たからだった。あの時には何も言ってなかったし、彼女の史実については特別調べなかった。目的がユアンだったから(爆)

 アメリア役は(ヒラリー・スワンク)これが本人に良く似てるっ!! 
 その旦那ジョージ・パットナムは(リチャード・ギア)
 んで愛人ジーン・ヴィダルが(ユアン・マクレガー)



 ここから激しいネタバレ>



 絶対成功するような雰囲気だった。ほら、今に通信が入るよ? 溜めてるけど入るよ? 感動的な場面になって・・・あれ? ってなっちゃって。
 史実が出てきちゃってうぎゃって感じ。 最初から知ってたらふーんっ程度だったんだろうけどなー。

  でもかなり幸せな女性だよなぁ。自分の夢に向かって生き続けてきた。そしてちゃんといいパトロンにも恵まれ、2人の男性からも愛され・・・いや3人か。ジーンの息子も入れれば(笑)
 そして自分の好きな飛行機の中で・・・。うん幸せだよな。

 一緒に飛び立ったフレッドがちょっとかわいそうな気もする。まぁ成功すれば栄光が手に入ったんだもんな。

  リチャード・ギアの雰囲気からか、旦那様があんなに真面目で一途な人だとはびっくり。途中で出てきた若い女飛行士にちょっかい出したりとかするのかと思ったのに。アメリアの方は遊んでるんだけどねー(笑)
 女性が監督だから、夫のそういう事は許さない? 分からんが。

 そして目当てのユアンはいかにもエリートって感じ。息子がいてくれたおかげで印象が強くなったけど、1人だったらちょっと弱かったかなー。作品の雰囲気の中ではちょっと浮いてる感じだった。相変わらずニコニコかわいい笑顔だったけどっ♪ 折角パイロット役なんだからちゃんと一緒に飛行機乗るシーンを撮って欲しかったな。

  飛行機が飛来する景色は美しかった。だけど、飛行したルートの長さから考えれば、もっと綺麗で壮大な景色を見せて欲しかった所だな。
 でもこれでもちょっと長いと感じたぐらいだから・・・丁度いいのかな><

 

THE GHOST WRITER
観たっ♪




 以下ネタバレ




 英語字幕だけなんで、ネット徘徊してみたら、もう4月ぐらいには機内で観たって方がいっぱいいらしたな。
 出遅れたー>< 今やってる映画祭でも公開になったらしいけど。
 日本公開は無理なんだろうか・・・。


  どうやら元イギリスの首相ブレアさんをモチーフにしてあるようだ。

 主演のライター(ユアン・マクレガー)は、 元首相のアダム・ラング(ピアーズ・ブロズナン)
 の自叙伝のゴーストライターになるように親友のリックから勧められる。
 
親友は良いと思って勧めたんだろうにな・・・物凄いかわいがってる感じだったしー♪

 でも元ゴーストライターは海で死体として上がっている画像が流れる。キナくさい。

 最初は手厚い歓迎振りになかなかご満悦だったユアン(主役の名前がないそうだ。自己紹介の時にも「私は貴方のゴーストです」と言ったらしい。

 でもラング元首相の別荘があるのはいかにも寒空の島。飛行機、セスナ、フェリー、車と乗り継いでようやく入れる裏寂しい場所にある。
 使用人も東洋系でちょっと不気味な感じ。
 島にいる人達もちょっと怖い。

 順調に仕事が進んでいたはずの最中、ラング元首相が戦争犯罪者といて訴えられる。別荘の外にはデモの人達。
 ヘリが徘徊し、大騒ぎに。その中精神的に不安定なラングの妻とベッドまで共にしてしまう。
 
 一時別荘から避難する事になって慌てて支度をしていたユアンが引き出しの下から発見したのは封書。
 その中には大統領の過去の写真が貼り付けられている。そこには電話番号も。どうやらこれを残したのは、前のゴーストライターだった人物らしい。

 ユアンはその残された資料を捜索し始める。(元のゴーストライターが事故で死亡って所を感じ取って深入りはやめればよかったのにねぇ・・・><)

 大統領の知人だというポールという人物に会ってからというもの、車に追跡される。仕方なくフェリーが出航する間際で逃げ出し、助けを求めるものの・・・

 ラングから一緒に帰国しようと持ちかけられる。ワナだと思いながらも、一緒に飛行機に乗り、今まで自分が探っていた事を明かしてしまう。
 驚くラング。意外な反応。そして空港に到着した彼は射殺されてしまう。


 彼の自叙伝は思った以上に盛況で出版される。演説するのは妻。
 
 そんな最中、元ゴーストライターが残した暗号を解読するに至るユアン。

 最後のメモを人々に手渡していく様は緊張感があってよかった。

 でもかっこよかったけど・・・やり過ぎちゃったね>< 

 とにかく不安定な感じのユアンがとってもかわいかったですっ♪

ウッディ・アレンの夢と犯罪
観たっ♪


 以下ネタバレ


 面白いっ!!! 英国版でセリフ分からず観てた時より、やはり内容がちゃんと分かると、感情の起伏とかが分かり易くてちゃんと面白かったっ!!(おい)
ウッディ・アレンだなぁ・・・って感じ。どんどん追い詰められていく人間の様が良く描かれてました。セリフってやっぱり大事だなぁ(笑)

 ユアンがとっても美人だったしコリンはより頼りない弟ばりばりで。
 そして改めて観たらもうイアンの周りの男共は全部イアンを食ってる狼に見えてなりませんでした><
 「おじさん」はもちろんの事「お父ちゃん」(おい)あの二人のやり取りはとってもエロい!! 勿論弟コリンとの行き来もそうだけど、仕事客だという奴にいたるまでっ!!
 悉くイアンの魅力にやられてるように見えて仕方がないっ!!!

 英国版だと最後の最後「オチ」の部分のセリフがどうしてもわからなかったんだけど、今回ようやくセリフが聞けるっと思ったのに、丁度ペットボトルを落として聞けなかった(アホ)
 一緒に行ってくれたののしゃまがちゃんと教えてくれましたっ♪ いつもありがとーーーっ!!♪ 

 恵比寿だったんだけど、その横ではジョ兄のアリスのプレミアが凄い事になってて・・・どうやら噂ではジョ兄が来るとか?! 場所取りが凄い事になってた><

 赤いカードの着ぐるみがわきわき動いてて笑えたっ!! バイバイしてもらっちゃった♪

 でも私達はそこに別れを告げユアン話で盛り上がったのでした(笑)
 さて今年の次はアメリア(リチャード・ギア)か「山羊」(クルーニ兄貴)だな。

天使と悪魔

 試写会連れてってもらったーっ!!!(★ ̄∀ ̄★)

 N様ありがとーーーっ!!! m??m

 携帯は預けなきゃいけないわ、荷物検査はあるわ、金属探知機に掛けられるわ・・・なんじゃこの厳重な態勢はっ><
 まるで空港のような態勢だったよ>< まぁ話が話だけに仕方ないのかなー?!

 お話は・・・小説から教会に配慮した内容になってるっとだけ申しましょう。
 それはさておき・・・「ゆあん」が出ずっぱりっ!!! はぁはぁ・・・小説でこんなシーンを「ゆあん」がっ?! と思っていたシーンは全てありましたよっ大興奮しましたよっ!!
 N様と終わった途端ににやにや大笑いっ(笑)素敵でしたっ!!

 よーしっ後3回は観に行くぞーっ!!!

ファミリースタイル
観たっ♪


 先日素敵「ブログ」様で拝見していたのですが、改めてご紹介頂いたのでっ感想上げさせて頂きーすっ♪

 「ユアン」若いっ!! 
 お父ちゃんが亡くなって?! 思い出に浸っていたけど? 車も家も取り上げられちゃうのかな? 思い出に浸って荒れていた「ユアン」でも姉か、妹に宥められて・・・一緒に家を出ていくのでしたー・・・かな?!

 中でバイク乗る時は哀しみのあまり荒立っている演技だけど本人はきっと喜んで乗ってんだろーなーと思えたっ♪

 んでえぐえぐしながらお酒をぐいぐいっがかわい過ぎるーーっ!!! ギターもぽろんぽろん・・・。

 あの亡霊みたいに出てきたのはお父ちゃんの若い頃なのかな? でも結構恐いぞっ><

 とにかくかわいいーっ♪


INCENDIARY 
観たっ♪





 以下ネタバレ





「ユアン」の映画っ♪ 「私が二度愛したS」の「ミッシェル」さんと共演っ♪
 「ソファシーン」があるっ♪(笑)「ユアン」の体はむちむち丸いっ!!(笑) 相変わらずかわいい感じですっ♪

 内容は重い・・・「てろ」の話だからね。爆弾処理班の警官だった旦那と息子。二人でサッカーの試合に送りだし、自分はプレイボーイの「ユアン」と密時を楽しんでいたら・・・サッカー場が「てろ」に巻き込まれ爆発><

 あの被害者の顔付き気球は実際にやるもんなのか? なんか神経逆撫でするような気がするんですが・・・><

 自分が浮気をしている間に亡くしてしまった、夫と子供。後悔の念に捕らわれる主役の「ミッチェル」
 子供の小さな頃のビデオを観たりするシーンはもうぼろぼろ泣いちゃった>< 
 
 幻覚で改めて一緒に生活している姿を見てもぼろぼろ・・・。

 そんな中「ユアン」と旦那の同僚との間で揺れる「ミッチェル」でもまぁ子供以上の者はいないって感じは納得出来る気がする。
  
 夫の同僚の人も結構「いい人」っぽかったけど、何か告白をして駄目になっちゃんうだよな・・・何を言ったのか、後で英字幕を真剣に勉強しようっ♪ 爆弾予告があったのに連れて行ったって事を責めてるのかな? と予測。 

 最終的には自殺を考えるけど・・・そのお腹には「ユアン」との子供がっ♪ やっぱり死ねないっ!! 母は強しっ!! この強さをSWの「パドメ」にもあげたかったっ><

 して。この中でショックだったのは・・・「てろ犯」の子供も自動的に「てろ犯」として射殺命令が出るって所。>< 確かに向こうは子供も何もないんだろうけど・・・かなりショックだったな・・・>< 庇ってくれてよかった・・・m??m

この中「ユアン」は最初のプレイボーイぶりはどこへやら、側でずっと見守る「いい人」になっておりますっ♪


カサンドラズ ドリーム
観たっ♪


 ヒアリングだけなので全くほとんど内容分からず>< 最後のオチさえはっきりしない・・・汗。
 レンタルが出たらちゃんと確認しなきゃな><

 とりあえず同じ映画画面にコリンとユアンが一緒に映ってるーって所がまぁ感動な訳なのよねっ♪

  ヒューとかクルーニ兄貴の時にもその感動が味わえたのだけどっ♪


 そして派手ではないのだけど、良く衣装が替る事っ♪ この家族系統からするとユアンは異端な感じがするよね。異母兄弟なのかしら? 思わず養子とか、捨て子とか考えちゃうなっ♪

 でも出来れば兄弟って関係よりも相棒的な方が良かったなぁ。
 ずーっと折角いちゃいちゃいちゃいちゃって感じなのに。ちぇ。まとも作品を観ましょうーっ><

 途中殺しちゃう男の人の所に来た女性の声がスカーレットに似てた気がする。友情出演とかしたかな? 違うかもだけど(笑)
Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.